« 映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女」 | トップページ | 日曜日初勝利! »

映画「トロッコ」

市民映画で「トロッコ」を見てきました。Photo
芥川龍之介の同名短編小説を、
現代の台湾を舞台に翻案した家族の物語。
夏の日、急死した台湾人の父親の遺灰を届けるために
日本人の母親と幼い兄弟が父の実家を訪れた。
そこには日本語を話す祖父がいた。Main_large
彼は日本の占領時に、日本語を学び
日本軍に2年間従軍した。
しかし敗戦とともに日本軍は彼らを切り捨てた。
戦争の影が村を覆っているが、さまざまな人間関係
家庭関係が繰り広げられる。Sub4_large
監督は川口浩史氏で、これがデビュー作だ。
BGMとして流れるバイオリンの音が効果的であったが、
これは川井郁子さんでした。
2009年の日本映画ですので、すでにDVDになっています。
NHKの朝ドラ「カーネーション」の尾野真千子さんが主演です。

|

« 映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女」 | トップページ | 日曜日初勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/54535023

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「トロッコ」:

« 映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女」 | トップページ | 日曜日初勝利! »