« 文庫本「喫茶店タレーランの事件簿」 | トップページ | ライブ後、「Bon repas」(ボン・ルパ)で »

澤野工房 大石学ピアノソロ Live at 国立国際美術館

澤野工房が主催する大石学ピアノソロライブに行ってきました。
いつもライブを紹介、お世話してくださるEさんに1
今回もお世話になりました。
まず、集合はミナミの「はり重」の前
そこで昼食を、すき焼き、洋食グリルなど肉専門の老舗です。
カレーやどんぶりも置いているリーズナブルなお店で
私はビーフワンを食べました。別名他人丼かな?4
器が丼ではなく椀でした。ので、ビーフワンなのかな?
昼食後は、道頓堀、千日前あたりをぶらぶらと
おのぼりさん気分で案内していただきました。
そして、肥後橋からライブ会場の国立国際美術館へ
地下1,2階が展示場という変わったつくりです。1_2
なんとここのフロアーでライブが行われるのです。
確かにピアノが一台ぽつんと置かれていました。
まだ美術館として営業をしているので椅子も並んでいません。
整理券配布の時間まで、美術館を観て回ることに。
ライブチケットで入ることが出来ました。3
「リアルジャパネスク~世界の中の日本現代美術」
若い方の作品、現代美術と言うだけあって理解に苦しむものも・・・
映像を駆使したり、床面を使ったり、立体であったり
芸術の世界は難しい・・・。
整理券と交換後、珈琲を飲んで開場を待つことに・・・。4_2
6時15分開場で、前から2列目を確保
6時半の開演を待つことに・・・。
全体でも130名のプライベートライブのような感じでした。
ピアノの音もPAを通さずに生音でした。
「WATER MIRROR」「WISH」「GIFT」から選ばれた意味も7
MCで話してもらいながら和やかなライブが休憩を挟んで
1時間半ほどありました。そのあとはサイン会。
「WATER MIRROR」と「GIFT」に
名前入りのサインをいただきました。
来年はトリオでコンサートがある予定だそうです。

|

« 文庫本「喫茶店タレーランの事件簿」 | トップページ | ライブ後、「Bon repas」(ボン・ルパ)で »

コメント

楽しかったです。

事前に、PAなしというのは、うわさで聞いてたんですが、
本当になしでしたね。

また、年末と来年が楽しみです。

投稿: えみぞう | 2012.09.10 12:21

お疲れ様でした~
楽しかったです♪

来年のトリオも行きたいですね~
その前に、年末、再会を楽しみにしています!

投稿: Shigemi | 2012.09.10 15:54

えみぞうさん
Shigemiさん
ありがとうございました。
生音は良かったですね。
朝からピアノソロWATER MIRRORを聞いています。
来年のトリオも期待できますね。
「GIFT」もいいですよね。

投稿: fujisan | 2012.09.10 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/55618621

この記事へのトラックバック一覧です: 澤野工房 大石学ピアノソロ Live at 国立国際美術館:

« 文庫本「喫茶店タレーランの事件簿」 | トップページ | ライブ後、「Bon repas」(ボン・ルパ)で »