« 映画「グッモーエビアン!」 | トップページ | 菓子s工房(カシスこうぼう)のパン »

新開地本通り 串の店 八喜為(はきだめ)

昼食を食べようと新開地あたりをぶらぶらと・・・9
「アレッ!新開地」というNPOが出している情報紙に
掲載されていた「八喜為(はきだめ)」に行きました。
うまい、はやい、安い、親切が店の売りです。
今日の日替わり定食が680円とお手頃価格です。
内容はおつくり、串かつ2本、たらポンズ、茶わんむし、おまけ3
これだけあって680円は安い。
下の画像の通り、新鮮な魚の3種の刺身でした。
4 5 6
串かつは串の店とうたっているだけあって自慢でしょうね。
玉ねぎが甘くておいしかったです。
この冬一番の冷え込みの中、茶わんむしはありがたい。2
大きなだるまの器に入っておりました。
熱々で、ちょっと口をつけにくかったですが、
しばらくすると心地よい熱さに・・・・。
1階はカウンターとテーブル。
2階席もあります。

場所は兵庫区新開地1丁目3-17-101Map_shinkaichi
ちゃんとHPもあります。
http://www.hakidame.jp/

新開地を歩いていると、新世界を思い出させます。
のんびりとした時間が過ぎて行っているに様な気になります。
小さなことは気にしないで、やりたい様にやりましょうって・・・・。
そんな風に感じるのは私だけかな?

このお店、マッチがありました。12
最近お店にマッチを置いている店って少なくなりましたよね。
何かホッとします。
むかし喫茶店に行くたびに、マッチをもらって帰っていました。
これも青春の思い出ですね。

|

« 映画「グッモーエビアン!」 | トップページ | 菓子s工房(カシスこうぼう)のパン »

コメント

こんばんは!(^^)!
なるほど御膳に乗り切れないようなお料理。
これが680円とは安いです。
たらポン酢が気になりました。
だるまさんの中の茶碗蒸しも見たかったな。
ご飯は??中鉢の下にあるのかな~?
あ酒にも合うような昼食だったんですね(笑)

投稿: i | 2012.12.28 00:13

iさん、コメントありがとうございます。
そうここは居酒屋さんといったほうがいいかも知れません。
茶碗蒸し、後であけて撮ればよかったと気がつきました。
そして、ご飯は小鉢の下にあります。
十分な量です。これで680円は安い!
さすが新開地、昼からお酒の合う町です。

投稿: fujisan | 2012.12.28 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/56407632

この記事へのトラックバック一覧です: 新開地本通り 串の店 八喜為(はきだめ):

« 映画「グッモーエビアン!」 | トップページ | 菓子s工房(カシスこうぼう)のパン »