« 西宮北口あたり CAFE ぱいかじ~南風~ | トップページ | クリスマス »

映画「クリスマスのその夜に」

月一の市民映画劇場で、「クリスマスのその夜に」を見てきました。Poster
2010年の映画で、監督は、ノルウェーの名匠、ベント・ハーメル
クリスマス・イヴの一夜を、大切な人との時間を求めて
懸命に生きる人々の複数のエピソードを
交錯させながら描いた作品。
最初の出だしから、「あれ!」って思います、
どう展開するのかなと思われる複数のエピソードがMain_large
同時進行で語られ、話が進むうちに、それぞれの関係が
繋がっていることに、作品の面白さを感じました。
妻に追い出された男
道端で物乞いをする男Sub1_large
不倫の男にだまされた女
病弱の妻と一緒に息子の帰りを待つ老人
同じ学校の女生徒と天体を眺める男の子
コソボから逃げてきた身重の夫婦Sub2_large
イブに勤務につく医師
これだけたくさんの関わりを、85分ほどにまとめています。
展開が速いのですが、関連が分かってくると
面白いなと感じます。退屈しない映画です。Sub3_large

|

« 西宮北口あたり CAFE ぱいかじ~南風~ | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/56366365

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「クリスマスのその夜に」:

« 西宮北口あたり CAFE ぱいかじ~南風~ | トップページ | クリスマス »