« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

Infiorata KOBE 2013(インフィオラータ)

今年もインフィオラータの季節がやってきました。
「人・つなぐ 春を彩るチューリップの祭典」とチラシには・・・。
三宮東(三宮あじさい通り)会場が4月27日、28日です。
JR三ノ宮駅を東へ5分、阪神三宮駅東改札を北へ上がったところです。
昨年度の様子は
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2012/04/post-0f9b.html
北野坂、公式サイトは
http://www.infiorata-kobe.net/
地元の企業や団体が参加し、花びらで絵を描きます。Scan003
ここの会場では「INAC神戸レオネッサU-18」も参加しています。
風は天敵ですね。そして、雨が降らないといいのですが。

今年の他の会場は以下のようになっています。
元町あなもん/元町穴門商店街 4月27日→28日
北野坂 5月3日→4日
北神戸/北神戸田園スポーツ公園 5月3日
マリンピア神戸/三井アウトレットパーク 5月4日→5月6日
お近くの会場にぜひ行ってみてください

| | コメント (1) | トラックバック (0)

映画「カルテット!人生のオペラハウス」

4月19日に公開された「カルテット」を見ました。Poster
http://quartet.gaga.ne.jp/
最近どの映画館も事前に席を予約することが出来る。
観に行こうと決めて、前日に席を取ったが、
3人ほどすでに予約されていた程度で
さすが平日を思って言った当日
前後の席はすべて埋まっていました。M0000000710_sub3_large
横の席にゆっくり鞄を置いてと思っていたのですが、
ままならず、膝に抱えることに・・・。
女性の方が多かったですね。
この映画、ダスティン・ホフマンが監督したことで有名になり
いろいろなメディアでも取り上げられています。M0000000710_sub2_large
内容は、引退をした音楽家たちが生活する「ビーチャム・ハウス」
経営難のホーム存続を懸けて自分たちがコンサートを開く
その準備を進めているところに、新たな入居者が・・・。
それはプリマドンナのジーンで、かつてレジーと結婚していたが
別れ、いまだに確執を抱えていた。344410view005
当時のメンバーのシシーとウィルフも入居しており
カルテットを再編成しようとする・・・。
名声を持つ人が衰えた時の余生の過ごし方
人と人とのつながりや愛情など、内容の豊富な作品でした。
もっと音楽が聴けるのかと思ったが、ちょっと残念でした。344410view007
特に最後のステージは聞きたかったな。
ルーシー・コーガン先生役のシェリダン・スミスが素敵でしたね。
エンドロールで、脇役として登場した
素敵なミュージシャンが紹介されました。
ジャズ・ピアニストのジャック・ハニーボーンM0000000710_large
トランペットのロニ―・ヒューズなどが
当時の画像とともに紹介されます。
挿入歌として『椿姫』の《乾杯の歌》、
プッチーニ作『トスカ』のアリア《歌に生き、恋に生き》なども歌われ
少し優雅な気分で見ることの出来る映画でした。


| | コメント (2) | トラックバック (4)

映画「汚れなき祈り」

3月16日から公開された映画Poster
「汚れなき祈り」を最終日に見てきました。
http://www.kegarenaki.com/
チラシの文を見て、宗教的意味合いの強い映画と思いました。
孤児院で暮らした二人の女性アリーナとヴォイキツァ。
ヴォイキツァは修道院で神に仕える身となり
そこへ、アリーナがやって来た。Main_large
親友以上の関係のふたりでしたが、
別々の道を歩くことで、思いは同じであっても
行動することには違いがあった。
それをもどかしく思うアリーナは、悪態をついたり
神を冒涜したりする。
そのうち、悪魔が乗り移ったようになりSub5_large
みんなで悪霊を追い出すことにする。
そして、アリーナは・・・・。
このあたり、十字架にはりつけられたイエスのようでしたね。
これは2005年にルーマニアで起きた実話が元になっています。Sub2_large
教会の運営、神への信仰の姿、人として生きることなど
いろいろと考えさせられます。
150分と長い映画になりますが、退屈はしません。
現在はテアトル梅田で上映中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福知山「COFFEE SHOP リーベ」

雨が降る中、舞鶴自動車道を走って4
昼過ぎに福知山に着きました。
以前、駅前で喫茶店やお昼を食べるところを
見つけるのに苦労したので、
それまでに食べようと、駅前に行くまでに
通りにあったCOFFE SHOPへPhoto
お店の名前は「リーベ」
珈琲専門店かと思ったのですが、食事も出来ました。
麺類からカレー・丼もの、スパ系から定食まで
珈琲つきということでとんかつ定食を
大きなとんかつが出てきました。1
お味噌汁も美味しかったです。
私には玉子が不要でしたが、
出てきたものは拒みません。
食事の後「きれいに食べてくださってありがとうございます」
なんて言葉をはじめてかけていただきました。3
食後の珈琲をいただいて、雨脚が強くなった中
目的地へと向かいました。
少々食べ過ぎましたかな?

住所:福知山市堀2709
電話:0773-22-3895
http://tabelog.com/kyoto/A2608/A260802/26012346/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「キリマンジャロの雪」

2012年6月9日から公開されていた映画158003_1
「キリマンジャロの雪」を見てきました。
http://www.kilimanjaronoyuki.jp/
名前からして見たかったのですが、機会がなく見逃していたのですが、
今回月一の市民映画劇場で観ることができました。
同名の映画が1952年に作られていますが、
それはヘミングウェイの短編小説が元になっていてSub1_large
これはヴォクトル・ユゴーの長編詩「哀れな人々」が元です。
主人公のミシェルは会社の労働組合委員長を務めている。
その会社は人員削減を余儀なくされ、
労使間の協議で20名の退職者をクジで選ぶことにした。
委員長のミシェルは名前を抜くことが出来たのにSub2_large
ミシェルが呼び上げていく名前に彼自身の名前があった。
妻マリ=クレールに、自分がリストラにあったことを告げる。
妻はそんな夫を、気骨溢れると誇りに思っていた。
2人の結婚30周年を祝うパーティーで、
リストラされた社員も含め、多くの仲間が招待された。Sub4_large
その場で、長年の夢だったアフリカ・キリマンジャロへの旅が
家族からプレゼントされる。
しかし、このチケットが強盗に盗まれてしまう。
ミシェルは何故自分たちがこんな目に遭わないといけないのか苦しむ。
そして、犯人の一人がわかる・・・それは・・・。Sub5_large
そしてその背景にあったのは・・・。
人間のあり方を考えさせられる映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ヒッチコック」

ヒッチコック監督を扱った映画「ヒッチコック」を観てきました。T0013975p1
http://www.foxmovies.jp/hitchcock/
予告編の前にも登場して、映画館では何回も見ていました。
アルフレッド・ヒッチコックの知られざる素顔を映像にした作品。
編集者・脚本家の妻アルマ・レビルとの関係性を描きながら、
傑作サスペンス「サイコ」の裏に隠された事実を描く。
独創的かつ奇抜な作品を作りたいと思ったヒッチコックはHitchcock_main_1mb_large
『サイコ』の映像化を提案するが、
引き受け手がなく私財を投じて行うことに。
全てをかけて行おうとするヒッチコックと、
今まで支えてきたアルマの中にひびが入りかける。Hitchcock_20130405_sub5_large
何とか出来上がった作品は自ら「最大の駄作」と評する。
そこでアルマの再編集の声が・・・・。

「サイコ」の主演ジャネット・リー役のスカーレット・ヨハンソンがきれいですね。
145_h_07806_r_large
4月5日に公開された映画で、99分と少し短めでしたが、
男と女の関係がこの映画を楽しませてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

映画「コズムポリス」

 4月13日に公開された「コズモポリス」を観てきました。Poster
http://cosmopolis.jp/
若き富豪が24時間で破滅へと向かう
サスペンスで、スリラーものでもある。
ニューヨークの28歳の青年投資家エリック・パッカーは、
先読みをすることで巨万の富を築きあげ、
金(かね)の動きに一喜一憂していた。Main_large
そして、快楽を求める生活を送っていた。
大富豪の娘と結婚したが、うまくいっていない。
そんなある日、「元」の動きが読めず、
多くの財産を一瞬にして失ってしまう。
また、そんなエリックの背後に暗殺者の影がSub1_large
ちらつきはじめ、改造したリムジンの周りを警護で固めるが……。
射殺シーンや自らの手をうちぬくシーンなど衝撃的である。
ダウンタウンでバスケットボールで遊ぶ少年を見ながら
護衛する信頼できる部下を何故殺すのか
理解できませんでしたね。Sub3_large
ただ、何を訴えようとするのかを考えると
少々しんどい映画かなと思う。
作家ドン・デリーロが2003年に書いた同名小説の映画化です。
R15+の指定を受けている、110分の映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫・朝来・山東町の「Mr.Masa」

2月の終わりに初めて見つけてお邪魔して
このブログにも書いた「Mr.Masa」にまた行って来ました。Mrmasa_13
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2013/02/partmrmasa-coff.html
以前田舎に帰ったときは「元気○」によく行っていたのですが、
お店を閉めてしまったので、西宮を朝出て、昼前に着くと
ちょうど昼食の時間・・・・・でも今日は11時過ぎでした。
Masaは11時までがモーニングMrmasa_12
11時半からがランチです。
ちょうどその谷間に入りました。
ので、ランチを注文して珈琲を先にいただきました。
ランチは自家製ミートドリアと
たっぷり春野菜とツナのホワイトソースドリアMrmasa
さらに、ライスとパンが選べます。
モーニングを終わったお客さんがカウンターとボックス席に・・。
新聞や小説を読みながら時間を待つことに・・・。
珈琲も私には少し軽めの濃さでしたが、美味しかったです。
Mrmasa_4 Mrmasa_8 Mrmasa_5 Mrmasa_9

11時半ジャストに料理がテーブルに・・・。Mrmasa_7 
ドリアは熱々で・・(当然ですが)、口の中を火傷しそうでした。
これは食べる側が気をつけないといけないことですね。
男性には少し軽いかなという量です。
サラダもついていますが、小皿の葱がいいですね。
Mrmasa_1
珈琲豆にもこだわりがあるようで
このあたりのお店としては
力が入っている様に思います。
こういうお店を応援したいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州物産展 味千ラーメンなど購入

今朝の新聞のチラシを見ていると
近くのスーパーで九州物産展を同時に開催しているようです。
同じものでも値段が少し違います。
で、甲子園球場へ行った帰りに「ライフ」によりました。
かの有名な「味千らーめん」を見つけ購入しました。P4130026
どのように食べるのが一番うまいのか
プロのご指導を受けたいですね。
何をトッピングすればよいか・・・。
他には先日読んだ本に出てきた「太平燕」
このあたりから「くまモン」の登場です。
ゆるキャラで抜群の人気を誇っていますね。
「阿蘇小国ジャージー 黒糖クッキー」
第一パンの「チョコ&ミルク蒸し」「ミルクボールドーナツ」
「万次郎かぼちゃのクリームとあんのパン」
日奈久竹輪、ぶんごや監修の中津唐揚げなどを購入。
他にもトマト、長なすなどの野菜や魚、肉、和菓子など
たくさんの九州の食材が売られていました。
なかなかスーパーも気をつけてみていると
百貨店に負けないような企画をしているんだと感心しました。
これからそれぞれ食してみましょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝の地震・・・大丈夫でした。

今朝、5時33分に淡路を震源とする震度6弱の地震がありました。
昨晩帰宅したのが夜中の2時半
寝付けるようにとアルコールを口にして、熟睡した頃でしょう。
メールで起こされました。
「緊急地震速報」が5:33:31に入りました。
「播磨灘で地震発生、強い揺れに備えてください。(気象庁)」
という内容でした。「えっ」と思いましたが、すぐに揺れが来ました。
身の回りは物が動いたり、落ちたりということはありませんでした。
心配いただいた皆さん、ありがとうございました。
JRは11時前に運行を始めましたが、
私鉄などはかなり早く動き出していました。
淡路では被害がたくさん出ているようです。
まだ余震の心配があるようですから気をつけましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初甲子園でしたが、残念ながら・・・。

今シーズン初甲子園です。P4130001
T中さんの招待で、1塁側アルプス、中段で見てきました。
先発は岩田、立ち上がりが不安だろうと言っていたのですが、
案の定の展開になってしまいました・・・。
空模様は雲ひとつないのですが、風が冷たかったです。
日陰になると肌寒さを感じ、吹いてくる風が寒さを増幅します。P4130006
外では今岡さんが今シーズンの阪神について解説をしていました。
つい先日までユニホームを着ていたように思いますね。
まだ「IMOKA」と書いたユニホームを着ている人多いですよね。
試合開始までは、42回零封だと喜んでいたのですが
今朝の地震は何かの予兆かと・・・・。P4130013
いつか点を入れられるときがくるだろうなとみんな思っています。
さて、それがいつか・・・。
よもやと思った一回に打者一巡で来るとは思っていませんでした。
西岡などのエラーも重なり・・・6点先取されました。
この点と今の阪神の得点力では勝負はついていました。P4130016
後はゆっくりプレーを観ようと、
新メンバーのヒッティングマーチを覚えたりしながら楽しみました。
明日の先発は藤浪と三浦です。
阪神はこれまでのカード1戦目は負けたことがありません
2戦目は勝った事がありませんP4130015
このジンクスどおりきています。
さて明日は、巨人戦で勝っていますので、
3戦目の勝ち癖をつけて欲しいですね。
デーゲームに弱いのも克服して欲しいですね。
明日に期待しましょう!P4130021

入場門で「MBS」がジェット風船を配っていて
7回の裏にはその緑色の風船が球場を埋め尽くしました。
春の新緑のイメージで綺麗でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

気持ちい~ぃ!阪神タイガース!

プロ野球が始まると阪神の記事が増えますねといってくださった
我がブログのファンの皆さん(ちょっと大げさでした)
いよいよ阪神の記事が始まります。
まだ球場には足を運んでいませんが、
あまりに読売ジャイアンツ戦が気持ちよかったので書かせてもらいます。

我が阪神タイガースは1勝2敗のペースで201304116325471n
開幕戦から3カード終わっていた。
そして聖地甲子園で迎えたのは宿敵、読売ジャイアンツ
負けなしの勝率10割のチームで
開幕8連勝がかかっていた。
しかし、我が阪神タイガースは読売には
とんでもない力を発揮します。
第1戦、能見が完封で、マートン、福留のタイムリーで2対0で勝利
第2戦、スタンリッジから加藤まで5人の継投で延長12回引分
第3戦、榎田が8回まで2安打無得点、福原、久保と繋いで0封
今日は福留のファインプレーと鳥谷、マートン、福留のタイムリー
で3点を入れ快勝です。
なんとセリーグ1番といわれる打線を30回0点です。
気持ちいいではありませんか。

この勢いに乗って、土曜日は球場観戦します。
今シーズン初観戦です。
エラーの少ない、いい試合を見たいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

西宮ジャズ3days 2nd day「酒と桜の日々」

西宮ジャズ3daysに行ってきました。Dscf3004
二日目の「酒と桜の日々」です。
強風、小雨の中、とぼとぼと歩いて会場まで行きました。
場所は北口のプレラホール
13:00開場、14:00開演でした。
開演前と休憩時にはドリンク券で日本酒などが飲めます。Dscf3003
さすがタイトルにもあるし酒の街西宮です。
日本酒をいただきました。
会場には桜もありました。
今日のメンバーは、二人のなおさん
宮本直介(b)、鍋島直昶(vib)に
大塚善章(p)を加えたゴールデン・シニア・トリオ
田中ヒロシ(ds)、大西ノリフミ(g)にDscf3009
パーカッションのクツノユキヒデが加わり、
ヴォーカルのロアナ・シーフラさんも参加。
ジョージ・シアリングのナンバーが中心でした。
ラテンバージョンもあり、ノリノリの曲もありました。
第一部と第二部に分かれており、曲は画像のようです。→
最後はアンコールで「オン・ザ・サニーサイド・オブ・ザ・ストリート」で
ノリノリで終わりでした。
最後鍋島さんが88歳ということが紹介されて驚きの声が上がっていました。
でも、会場も高年齢でしたよ。
それの人が少なかったような気がしました。
天候のせいでしょうね・・・。来年は第10回目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「愛、アムール」

映画「愛、アムール」を観てきました。Poster
http://ai-movie.jp/
3月9日公開の映画で、予告編を観て気になっていました。
観に来ている多くの方がご高齢の方で、
観終わった後、感想を言いあっているところが
なんとも映画の力だなと思いました。
さて映画ですが、Sub3_large
第85回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞しています。
ある日ピアノを弾く妻が、突然脳に障害を発症し病に倒れ
穏やかだった日常が様変わりする老夫婦の姿を描く。
手術が失敗したことで、右半身に障害がのこり、
車椅子の生活になる。Sub2_large
「二度と病院はいや!」という妻の声に応え
夫ジョルジュは献身的な生活を送ることになる。
妻アンヌは、病気が進行し、徐々に衰え始め
話していることも分からなくなっていく。
そんな2人の姿をよく描いている。Sub1_large
ただ、耐え切れずに枕で・・・・。
世間でも介護疲れ、看病疲れから
また、安らかな眠りを求めて、命を絶つ(絶たせる)ことがあるが
死という、必ず来るものに向かい合う、難しい映画でした。
「静」なる映画で、重いものを感じました。
静であるため127分が辛いところもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いただきました奈良の酒「菩提酛 三諸杉」

久しぶりに昔可愛がっていただいた方と飲む機会が出来ました。
ご無沙汰していたスナック「京菊」で飲みました。
昔懐かしい4人でわいわいがやがやと・・・。
みんなで同じ仕事をしていた頃の話で盛り上がりました。
帰りにお土産にとお酒をいただきました。
その主は定年後週一の割合で各地のバス旅行に出かけています。
それで奈良のお酒をいただきました。
今西酒造株式会社というところのお酒で
http://www.begin.or.jp/imanishi/index.html
いただいたのは「菩提酛 三諸杉」(ぼだいもと みもろすぎ)です。
http://www.begin.or.jp/imanishi/syouhinsetumei/0502.html
HPの記述ではDscf7543
菩提もと造りとは、室町時代に菩提山 正暦寺に
おいて、作造された酒造法です。
舌にまったりとカラム甘みと、その後に広がる
酸味とコクのバランスが見事な復元酒です。
室町時代の味をお楽しみください。 と紹介されています。
原材料は米(ヒノヒカリ)、米麹
精米歩合 70%
日本酒度 −6
アルコール度 16.5  と表示されています。
菩提山正暦寺のことを紹介したチラシもいただきました。
読売新聞の記事にも在りました。
http://www.yomiuri.co.jp/otona/naturallife/08/nara/20130109-OYT8T00766.htm
甘口のお酒で、常温で飲むのがいいようです。
歴史を感じさせるお酒、味わって飲ませていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「アンナ・カレーニナ」

映画「アンナ・カレーニナ」を観てきました。Poster
http://anna.gaga.ne.jp/
いや、映画の日で人も多かったのですが、女性ばかりでした。
3月29日公開の映画で、
ロシアの文豪トルストイの長編小説を、
「プライドと偏見」のジョー・ライト監督&
キーラ・ナイトレイ主演コンビで映画化したもの。M0000000714_large
場面は19世紀末のロシアで、
政府高官カレーニンの妻で、社交界の華、アンナ・カレーニナは、
浮気問題で困っている兄を訪ねてモスクワへ赴く。
そこで青年将校ヴロンスキーと運命的な出会いをする。
自分の気持ちに正直に生き、恋に身をゆだねようと決意する。M0000000714_sub1_large
構成が舞台のようであり、場面展開が面白い。
また、キーラ・ナイトレイがとてもきれいです。
ヴロンスキー役のアーロン・ジョンソンは少しイメージが違いました。
129分ですが、退屈しない展開です。
家族・子ども・恋愛・不倫などなど、多くの課題を含んだ映画です。M0000000714_sub3_large
アカデミー賞の衣装デザイン賞を受賞・・・
確かに豪華な衣装でした。
兄嫁の妹キティーという女性が登場します。
ヴロンスキーの恋人役ですが
恋に破れ、キティーを慕うリョービンと結婚します。M0000000714_sub5_large
一番幸せな愛をつかんだような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »