« 兵庫・朝来・山東町の「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ヒッチコック」 »

映画「コズムポリス」

 4月13日に公開された「コズモポリス」を観てきました。Poster
http://cosmopolis.jp/
若き富豪が24時間で破滅へと向かう
サスペンスで、スリラーものでもある。
ニューヨークの28歳の青年投資家エリック・パッカーは、
先読みをすることで巨万の富を築きあげ、
金(かね)の動きに一喜一憂していた。Main_large
そして、快楽を求める生活を送っていた。
大富豪の娘と結婚したが、うまくいっていない。
そんなある日、「元」の動きが読めず、
多くの財産を一瞬にして失ってしまう。
また、そんなエリックの背後に暗殺者の影がSub1_large
ちらつきはじめ、改造したリムジンの周りを警護で固めるが……。
射殺シーンや自らの手をうちぬくシーンなど衝撃的である。
ダウンタウンでバスケットボールで遊ぶ少年を見ながら
護衛する信頼できる部下を何故殺すのか
理解できませんでしたね。Sub3_large
ただ、何を訴えようとするのかを考えると
少々しんどい映画かなと思う。
作家ドン・デリーロが2003年に書いた同名小説の映画化です。
R15+の指定を受けている、110分の映画でした。

|

« 兵庫・朝来・山東町の「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ヒッチコック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/57182221

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「コズムポリス」:

« 兵庫・朝来・山東町の「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ヒッチコック」 »