« マートンのさよならツーラン!首位奪回 | トップページ | 神戸元町 JAZZ喫茶「jamjam」 »

東京の喫茶店 東京駅「ルノアール」

東京駅近辺で、ゆっくりできるスペースはないかと・・・Dscf3125
スタバやドトールではなく、昔ながらのお店がないかと
八重洲口から通りを隔ててみると
喫茶店の看板らしきものが
それが喫茶室「ルノアール」でした
http://www.ginza-renoir.co.jp/renoir/
かなりの歴史を感じさせる店でした。5
名画に恥じぬ喫茶店を書かれていましたね。
店内はサラリーマンや商談の人など
多くの人で賑わっていましたし
昔ながらの店だから、店員さんの指導もきっちり出来ていましたね。
創業は1964年ということです。1
昨年東京で行った記憶のある「ニューヨーカーズCAFE」も系列のようです。
長時間いてもあまり気にならないようで
ゆったりできるスペースでした。
珈琲もオーソドックスな感じで、
この立地で560円は仕方がないかなと思います。4

街を歩いていて、喫茶店を探さないといけないのは寂しいですね。
昔は必ずそこかしこにあったのですが・・・。時代の流れでしょうか・・・。

|

« マートンのさよならツーラン!首位奪回 | トップページ | 神戸元町 JAZZ喫茶「jamjam」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/57572876

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の喫茶店 東京駅「ルノアール」:

« マートンのさよならツーラン!首位奪回 | トップページ | 神戸元町 JAZZ喫茶「jamjam」 »