« 6月30日 | トップページ | 映画「ローマでアモーレ」 »

JOUJOU 第15回ピアノコンサート

6月30日、JOUJOUの会の第15回目のピアノコンサートがScan006
ハーバーランドの松方ホールでありました。
「UMIE」や「アンパンマンミュージアム」が出来て
土日は多くの人で賑わっています。
通りにはアンパンマンやバイキンマンなどのモニュメントも置かれ
ちっちゃな子の記念写真の場となっています。

さて、コンサートは14時にスタートP6300015
今回は「2台ピアノはいかが?~華麗なる音の饗宴~」がタイトルで
ステージの上には2台のピアノが
1st stageは
モーツァルト「2台のピアノのためのソナタ ニ長調 第1楽章」
サン=サンース「死の舞踏」P6300021
ケヴィン・オルソン「スコット・ジョップリン・ラグ・ラプソディ」
 これは4人での演奏になりました。
三善晃「唱歌の四季 より 「朧月夜」「紅葉」「雪」「夕焼小焼」」
ショパン「ピアノ協奏曲 第1番 第1楽章(2台ピアノ版)」

2nd stageはP6300031
ピアノで楽しんじゃおっ♪
「モーツァルト名曲メドレー・リレー「ヴォルフガングの玉手箱」
これは楽しかったですね。
全員でピアノ・歌・楽器演奏・横断幕などのアトラクションなど、
出演者の皆さんも本当に楽しんでおられる様子が良く分かりました。
お嬢様が参加された出演者の方もありました。
何と24曲盛り込まれていたそうです。P6300032

全員が出演されたため、少々時間が空きました。
ルトスワフスキ「パガニーニの主題による変奏曲」
チャイコフスキー「くるみ割り人形より 
「小序曲」「行進曲」「金平糖の踊り」「花のワルツ」
ラフマニノフ「組曲 第2番より 「タランテラ」」
ボロディン「ダッタン人の踊り」でした。
最後は皆さんの「ごあいさつ」があり、
「線路はつづくよ」の伴奏に送られ、出演者の方がロービーに
帰られる観客の方を見送られていました。
平成11年(1999年)から始まったコンサートも回を重ね15回
21名の方が研鑽を積みながら、がんばっておられます。
家庭も仕事もあり、留学から一時帰国の方もありと・・・。
様々な状況の中でも「ピアノ」を通じてつながっている会。
終了後のロビーの賑わいが、人のつながりを証明していました。

|

« 6月30日 | トップページ | 映画「ローマでアモーレ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/57713635

この記事へのトラックバック一覧です: JOUJOU 第15回ピアノコンサート:

« 6月30日 | トップページ | 映画「ローマでアモーレ」 »