« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

新開地 グリル「一平」

元町、三宮にも店を持つ洋食のグリル「一平」が新開地にもある。Photo
ここが本店の様です。
http://www.grill-ippei.com/
神戸高速鉄道の新開地駅から
新開地商店街にあがり、北へ
通りの右側に「リオ神戸」のビルがある6
そのエスカレータを上がった2階が入口になっている。
店内は12時前でしたが、たくさんの人でした。
席はカウンターを含め30席程度
カウンター席に座り、「ミックスフライランチ」を注文
エビフライ2本、ミンチカツ、チキンカツで2
ライスとスープ付きでジャスト1,000円です。
カウンターの向こうは厨房
揚げたてのフライやカツをいただけるのはありがたいです。
以前、家族で元町(南京町の近く)の店に行ったことがあります。
おすすめメニューとして4
ハンバーグ、ヘレカツ100g、スパゲティイタリアン
オムライス、ビーフシチュー、チキンカツなどがありました。
周りの喧騒な雰囲気と違い、落ち着いた雰囲気で食事ができます。
営業時間:11:30~20:30
定 休 日:毎週木曜、第三水曜
住  所:神戸市兵庫区新開地2丁目5番5-203号
電  話:078-575-2073

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町 「Pプラネッツ」

県庁の前を東に歩いて鯉川筋の手前5
エクセル山手の1階に「Pプラネッツ」があります。
大きな感じのカフェと思い、今まで入るのをためらっていました。
今日前を通ったとき、メニューの「さば煮定食」が目に入りました。
これなら大丈夫かなと・・・入ってみることにしました。
広い店内は大きなテーブルとたくさんの椅子がありました。
店の中央、壁際の二人用のテーブルに座りました。Photo
そして、さば煮定食を注文、
「しょうゆと味噌があります」と言われ、しょうゆに・・。
正面のカウンターには漬物が並んでいて、ご自由に・・と書かれていた
さらにその横には、珈琲(ホット・アイス)などが自由に飲めます。
ご飯・味噌汁のお代わりも自由でした。1
庶民的な店だったんですね。
さば煮定食は、メインの大きなさば煮が中央に
手前にはご飯と味噌汁、向こう側にひじきとサラダの小鉢
これにフリーの飲み物つきで800円です。
他にも、日替わりランチ、豚のしょうが焼きプレート4
チキンどんぶり、とろろ御膳などが1000円までです。
パーティ等の利用も出来るそうです。
お店のカードにはオーナーさんのお名前も書いてありましたが、
宝塚歌劇団のOGだそうです。
そういえばとてもきれいな方でした。
お店の情報、オーナーさんの情報は以下のURLで
http://planets.internet.jp.org/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸市長選!

神戸市の市長選挙が10月27日投票を迎えます。Dsc01754
現市長が退陣をし、新しい市長が選ばれます。
5名が立候補し、
漢字は違うが読みが同じ苗字の候補者が立候補しています。
ひらがなやカタカナで苗字だけ書くと
得票数で按分されるそうです。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201310/0006442924.shtml
地下鉄のホームには選挙の告知とDsc01756
地下鉄の中には吊り広告で
選挙に行った投票証明で
tsutayaのレンタルが1枚無料になるそうです。
市がやっているわけではないですが、
投票率を上げることへの協力でしょうね。

私は投票権がありませんが、
兵庫県の最大市の市長を決めるのですから
大きな意味や影響があるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢正三「君と焚き火とAOR」 FMCOCOLO

伊勢正三こと正やんがやっているラジオ番組
FMCOCOLOの「君と焚き火とAOR」
http://cocolo.jp/
http://cocolo.jp/service/homepage/index/5180
毎週金曜日の18:00からの1時間番組ですが、027
仕事の関係で聞けないため
毎週月曜日23:00からの再放送を聞いています。
2013.9.23の大阪城ホールで行われた
「LIVE 君と歩いた青春」の音源で
前回は「あの歌はもう唄はないのですか」が流れましたが、
今日は「ほおづえをつく女」が流されました。
当日歌った歌(なごり雪、雨の物語など)は
女性言葉が多かったので、一曲ぐらいいいかと
思い歌いましたと紹介していました。
生で聴いたコンサートの曲をまた聴けるっていいですね。
他には
秋の気配(オフコース)
SOPHISTICATED LADY(BOZ SCAGGS)
TEA FOR TWO(NICK DE CARO)
TAKE IT AWAY(LOU PARDINI)が流れました。

このラジオを番組、関西以外でも聴かれているようで
東京など関東や九州からもリクエストが届いているようです。
今日、どこかで聞いた名前が読まれていました。
HPでも
「番組を youtube 用に編集したサイトはこちらから聴けます。
http://www.youtube.com/user/shozoise/
いつでもどこでも、ネットが繋がる場所であれば、
番組のディレクターズカット版を聴いて頂くことが出来ます。」
と、紹介されています。

デイリースポーツの連載「風のように生きて」も27回まで終わりました。
いつかこの切抜きが宝物になるかなと思っています。

さて、1月の「ひめ風!?」が楽しみですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画「シリアの花嫁」

月一の映画鑑賞、市民映画劇場で
「シリアの花嫁」を観てきました。
Poster2
http://www.bitters.co.jp/hanayome/2004年モントリオール世界映画祭
グランプリ、観客賞・国際批評家連盟賞・エキュメニカル賞受賞
2004年ロカルノ国際映画祭 観客賞
2004年フランダース国際映画祭 最優秀脚本賞・観客賞
第21回東京国際女性映画祭参加作品
と、2004年の映画ですが評価は高そうでした。Main_large
日本では2009年2月に劇場公開されました。

内容はイスラムの少数派ドゥルーズ派の娘がシリアに嫁ぐ話です。
その家族もいろいろの問題を抱え、親子の縁を切ってロシアへ出た長男
国・宗教・伝統・しきたりなどSub2_large
不安定な環境での「境界」の中で人間的に生きる家族
背景に国の問題があるため
ただ、「境界を越えたものはもう二度と戻れない」
最後のモナの行動が、最終的にどうなったのか・・知りたいと思う。
Sub3_large
内容的には背景がわからないと難しい映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重松清「めだか、太平洋を往け」連載終わる

重松清の新聞連載「めだか、太平洋を往け」が終わる。
一番最初に読んだ本は「ビタミンF」だっただろうか。
以前の職場で薦められて読んだ本に、衝撃を受け
すでに出版されている本を片っ端から読み
新刊で出ると当時は単行本でも読んでいた。
(今は文庫本になるのを待っていることが多い)
その重松清さんの新聞連載が今年の正月から神戸新聞で始まった。
題は「めだか、太平洋を往け」という。131015_162001

小学校を退職したアンミツ先生が
事故で息子夫婦を亡くする。
残った不登校の孫の翔也と先生の教え子たちの物語。
東北の震災の事や学校でのいろいろな問題も出てきます。
今日280回で終了しました。
99%は読みました。
いつか、単行本、文庫本になるんでしょうね。

新聞連載小説を久々に読破しましたが、楽しみでもあるのですが、
読み飛ばす心配もあり、ストックした中から探したこともありました。
現在はデイリースポーツの連載
伊勢正三「風のように生きて」を読んでいます。
毎日少しずつの楽しみですが、これもいいですね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「ルノワール 陽だまりの裸婦」

映画「ルノワール 陽だまりの裸婦」を観てきました。Poster2
「幸福の画家」と呼ばれた印象派の巨匠ルノワールの晩年を描いた伝記的映画。
代表作の「浴女たち」の誕生秘話と、
二男でのちに映画監督となるジャンとの確執を
二人にとってミューズ(女神)だった女性アンドレに
焦点を当てて描いている。(神戸新聞)
70歳を超えたルノワールはRenoir_11c_15_new_02_ret_cmjn_large
南フランスのコート・ダジュールで、
車いすで生活をし、リウマチのため自由のきかない手で
懸命に創作を続けている。
そこに亡き妻から紹介されたとモデル希望のアンドレがやってくる。
美しさと生命力に満ちており「最後のモデル」と決める。Renoir_20_54_new_01_large
そこへ第1次世界大戦で負傷した次男ジャンが帰ってくる。
そして若きジャンとアンドレは恋に落ちる。
アンドレとルノワールのことで悩むジャンは
再び戦場へ帰る決意をする。
アンドレも二人のもとを去ろうとする・・・。Renoir_53_11_new_03_large
自然豊かな中での創作活動が、ルノワールの絵画を思い出させる。
「黒」は要らないという場面がある。
ルノワールの絵の優しさが表れているように思えた。
ルノワール役のミシェル・ブーケはいい演技でした。
そして、アンドレ役のクリスタル・テレがとてもきれいでした。Renoir_sub3_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「風立ちぬ」

宮崎駿監督映画最終作ということで有名になっているPoster3
映画「風立ちぬ」を観ました。
http://www.kazetachinu.jp/
宮崎監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに
1930年代に飛行機作りに情熱を注いだ青年を描く。
アニメであるが、綺麗な画面は素晴らしかった。
大正から昭和にかけての日本が舞台で、
大震災や戦争、世界恐慌による不景気で世の中は暗かった。
そんな時代に飛行機の魅力に取り付かれた青年が、Main2_large
飛行機作りに没頭する。
その傍ら偶然の出会いから恋が生まれる。
青年の夢と恋愛、そして戦争を描いているが、
悲惨さは感じられない。
結核に犯された彼女との場面が、涙を誘いますね。
小さなお子さんたちもたくさん観ていましたが、
飛行機への憧れと実現のための努力、そして恋愛と、
綺麗に描かれているから観てもらってもいですね。
しかし、この飛行機が使われた戦争のことを
いつか考えて欲しいなと思いました。
作った飛行機がゼロ戦と呼ばれ、一機も帰ってくることがなかった。
それは次に封切られる「永遠の0」で観たいと思います。

荒井由実の「ひこうき雲」が最後に流れます。これはよかった。
映画の中では久石譲さんの音楽が使われていますが、
あまりに心地よすぎました。
アニメで動きも激しくなく、台詞もおとなしいもので
夢の世界へ入りそうになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライマックスシリーズ第1戦 打てませんでした。

クライマックスシリーズの第1戦,、応援に行ってきました。Dsc01706
1塁アルプス中段からの応援
正面にはレフトスタンドが見えるのですが、
真っ赤でした。(広島のパワーがすごい)
先発は藤浪と前健
広島の応援の迫力は半端ではなかったですね。Dsc01711
4回の表、梵がライトへのヒットで出塁
続くキラのセンターへのフライ
福留がためらいセンター前のヒットとなる
ここで松山にライトへのタイムリーを打たれ先取点を取られる
しかし、その裏鳥谷が内野安打で出塁、ぎりぎりのタイミングの2盗Dsc01715
そして今成がセンターへのタイムリーヒットで同点
マエケンから点を取ったのですから勝ったような盛り上がりでした。
その喜びをあざ笑うかのような一撃が飛び出します。
ランナーを二人置いてキラがライトへの3ランホームラン
完全に撃沈してしまいました。Dsc01726
ジェット風船を飛ばした7回裏
福留が選んで出塁し、あの新井(兄)さんがレフトへのヒット
3塁1塁となって、代だの神様桧山の登場
しかし、ショートフライ、続く日高も内野ゴロで3アウト
9回には丸のソロ、代打岩もとの3ランを浴びて1対8で完敗です。Pa120010
広島のパワーの勝利というような気がしましたね。
打たないと点は入りません。
西岡さん、鳥谷さん、新井さん、福留さん、そしてマートンさん
明日はよろしくお願いします。
月曜日、いい試合をして勝ちましょうね。

MBSの「カワスポ」でおっかけタイガースという企画があります。Dsc01740
ダルビッシュに似たソエジマ隊員が全試合を追っかけるのですが、
今日近くで見ていました。
さて、オンエアーでどう流れるでしょう。
http://www.mbs.jp/kawaspo/tigers/1310.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「貴婦人と一角獣」 国立国際美術館

「貴婦人と一角獣」を見てきました。Pa060017
http://www.lady-unicorn.jp/index.html
場所は中之島、国立国際美術館です。
10時の開場を目指していきましたが、
ちょうど開場待ちの列の最後尾が入るところでした。
7月27日から大阪で開催されていますが、
9月20日は5万人を突破しています。
やはり女性が多いですね。Pa060018
入り口のドアなどにも全面シールが貼られていました。
メイン開場には、6枚の巨大なタピスリーが飾られています。
その大きさと精巧なつくりに圧倒されます。
五感(触覚、味覚、嗅覚、聴覚、視覚)をあらわす5枚と
「我が唯一の望み」・・・・の6枚
これだけ大きなタピスリーをどのようにして織り上げたのかPa060021
想像するだけで気が遠くなりそうです。
デジタル映像を駆使してわかりやすく説明されていたり
部分的に拡大がされていたり、
歴史の紹介などもされていて、わかりやすい展示でした。
じっくり一時間をかけて見ることが出来ました。
昼間30度を越え、10月にしては暑い一日でしたが、
大阪駅までぶらぶらと・・・・いい運動をしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桧山選手の引退試合

代打の神様、桧山選手の引退試合
対戦相手は宿敵、読売ジャイアンツ
私は「おっさんテレビ」サンテレビで観戦
阪神の先発は藤浪・・・四球からヒットで点を取られる。
桧山はライトで先発出場
3打席に立ち、外野フライ2つとファーストゴロで、ベンチに下がる

藤浪の強運はすごい、
8回の裏、新井良がセンターへヒット
日高はサード立岡のエラーで出塁
代打、新井兄に期待しますが、ライトフライ
ここで上本がなんと!センターへ3ランホームラン
同点に追いつきます
さらに気落ちした小山が二つのフォアボール
マートンが倒れたあと、柴田のセカンドゴロを藤村がエラーで勝ち越し

桧山が下がらなかったら打席が回ってきていたのですが・・・残念
藤浪の負けは消え、阪神は勝ちました。
最後は少々危なかったですが
終わり良ければ全て良し

試合終了後、ジャイアンツの選手も参加して
桧山選手の引退セレモニー
22年間阪神一筋、ありがとう!
桧山いわく、
「忘れ物(日本一)を取りに帰ってきます。
そのときは一緒にがんばりましょう・・・」
待ってますよ・・・。
グラウンドを2周していましたね。
最後には全員でグラティポーズ!今年の阪神の象徴ですね。
そして8回宙に舞いましたね。
テレビでは知り合いの顔を見ることも出来ました。(行ってたんだ)

詳しくは明日のデイリースポーツで・・・。
http://www.daily.co.jp/newsflash/tigers/2013/10/05/0006396974.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜線人命救助と「塩狩峠」

 横浜市内の踏切で倒れていた男性(74)を助けようとした40歳の女性が
電車にはねられて死亡した事故がマスコミで大きな話題になっています。
今日は、紅綬褒章が授与されたり、本人の代わりに遺族に銀杯を贈る、
首相からは村田さんの勇気をたたえる書状も贈られると報道されている。
事故現場には花束を手向ける人が後を絶たないようです。
人の命のために自分の命を投げ出すこと
さて、自分なら・・・と考えてしまいます。(出来ないだろうな)51b1s20xtnl__sl500_aa300_
この話を聞いて私は一冊の本を思い出しました。
三浦綾子さんが書いた「塩狩峠」
北海道の旭川の峠に差し掛かり、列車が故障し逆行し始めた
ブレーキをかけたけれど、止まらず
後わずか、何か衝撃があると止まると・・・・
そこに自分の身を投げた永野信夫。
今話題のJR北海道の前身の国鉄職員。
彼の生き様を描いた小説で、
中学生のとき友人に勧められて読みました。
それから、機会があれば人に読むことを勧めています。
今日の夜のニュース(TBS)で、キャスターが
塩狩峠の文庫本を示し同じようなことを言っていました。
人のために自分の命を投げ出す・・・。

新潮文庫ででています。71bwtiy4eil__sl500_aa300_
ぜひ読んでみてください。

映画にもなりDVDもでています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「そして父になる」

前評判の高い映画「そして父になる」を観ました。Poster_4
http://soshitechichininaru.gaga.ne.jp/
6歳まで育て、小学校への入学を契機に
病院での子どもの取り違えが発覚した。
病院のミスではなく、看護師の故意によるもの
そしてそのことは時効に・・・・。
6年間一生懸命に育てた二つの家族Sub_a_large
東京に住み一流企業に勤める建築士家族と
町の電器屋を営む庶民的家族
これまで6年を過ごした親子と血を分けた親子
どのような展開にあるのか・・・
とても自分では経験したくない事柄をSub_f_large
映像の中で展開を見守っている。
これが正解というものはないと思う。
この展開も正解だろうし、
ちょっと違うんじゃないかな?と思う部分もある。
さてご覧になった方の感想はどうでしょう。Soshite_chichi_large

1日(映画の日)ということもあり、超満員でした。
第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞が大きく影響していますね。
真木よう子さんの演技がいいですね。
福山雅治さんは、やはり福山さんらしい演技でした。(どういう意味かな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »