« 朝来市梁瀬 「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」 »

大学の変貌と大学時代のお目付け役の死

大学の同業種のOBが集まる会がPhoto
毎年大学で開催されています。
今年行って、大きなショックを受けたことは
自分の学生時代の建物が一つも残っていない
全て新しい建物に変わったことです。
正門を入るとそこには事務・管理棟の本館と
3階の学習コーナーをよく使った図書館があるはずでしたが
解体され新しい建物に変わっており1
入学時に一番新しいとされた建物が
解体されていました。
時代の流れを感じますが、
こんな素晴らしい環境の中で勉強できる
後輩たちがうらやましいですね。

大学の一角に毎日通った喫茶店の店舗跡があります。
今は総菜屋になってしまいましたが
学生時代、毎日トーストをいただき
一杯の珈琲の値段でDsc00875
4,5杯いただいていました。
授業の空き時間には店で時間をつぶしていました。
でも、マスターに人生論を諭されていました。
これが今大きな影響を与えています。
そのマスターが先日なくなりました。
部外者だのに生協で割引で本を買ってマスター
パチンコの景品をお金に換えないでためていたマスター
結構人の好き嫌いのはっきりしていたマスター
午前中はママに店を任せ、ゆっくりしていたマスター
外に行くときは下駄を履いていたマスターDsc00874
ジグソーパズルにもはまったマスター
一緒に銭湯に行ったマスター
私の大学時代の保護者でお目付け役でした。

建物もなくなり、マスターもいなくなりましたが、
あの地に立つと、そのときに戻れるのです。
これは誰も消せない、私だけのものです。

年に一度、そんな思いを確かめさせてくれます。

|

« 朝来市梁瀬 「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」 »

コメント

今は学校名や制服など変わってしまい聞き慣れない校名で
甲子園とかに出場している学校も多くありますね。
校舎は老朽化など仕方ない面もあるでしょうが
校名までは変えないで欲しいですよね。
私の母校は幸いすべてそのままですが・・・・。

喫茶店はカフェに様変わり・・・昔ながらのお店は少なくなりました。
珈琲についてくるステンのミルクピッチャーが懐かしく思い出されます((*^_^*)。

投稿: ひとり静 | 2013.11.24 22:47

ひとり静様、いつもありがとうございます。
この喫茶店、本当に学生時代お世話になった、また卒業後もお世話になった店です。
大学は学部も増え、名前を変えてもおかしくないような内容になっています。
時の流れですから仕方がありませんが、
寂しさを感じますね。

投稿: fujisan | 2013.11.25 00:33

わかります。その気持ち!私も、先月、卒業以来、大学の学園祭を見にいきました~友達の娘さんが、そこに通っている間に行っておこうと思い、いったのですが…校舎は増え、様変わりしていました 喫茶店の思い出、大切にして下さいね

投稿: ピーチ | 2013.11.27 16:19

ピーチさん、コメントありがとうございます。
後者が増えたりなくなったり、様変わりは時代の流れとして仕方がないですね。
ただ、想い出はそこにありますし、心というか気持ちは変わらないですよね。
あの喫茶店のカウンターのあの席のことを大切にしたいと思います。
もう戻れないのだから・・・・。
ちなみにピーチさんの大学はどのあたりですか?

投稿: fujisan | 2013.11.28 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/58631619

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の変貌と大学時代のお目付け役の死:

« 朝来市梁瀬 「Mr.Masa」 | トップページ | 映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」 »