« 西宮での忘年会 | トップページ | 新年のごあいさつ 今年もよろしくお願いいたします »

2013年の出来事、最後は大瀧詠一でした

2013年が終わろうとしています。
今年はどんな年だったのか
漢字一字で表せば「輪」になったそうですね。
東京オリンピックの誘致など・・・・が影響したのでしょう。

個人的には「継」という字を考えています。
今年は父親の入院、そして死去
さらに大学時代にお世話になった喫茶店のマスターの死
そして、そこで仲良く過ごさせてもらった同級生の死
一生に一度の別れです。
話しかけても返事は返ってこないのですが、
そこで感じ取れる想い、
その想い出を継いで行かなければ行けないなと思っています。

そして今日、「大瀧詠一」さんの急死が流れました。61d30iaitrl
http://news.nifty.com/cs/entame/musicdetail/oricon-20131231-oric2032625/1.htm
「A LONG VACATION」はとても素敵なCDでした。
「君は天然色 」「カナリア諸島にて」「我が心のピンボール」
「恋するカレン」「FUN×4」「さらばシベリア鉄道」など素敵でしたよね。
さらば・・・は太田裕美さんのバージョンも良かったですね。

最後、暗い話になりましたが、
(決して暗いだけの年ではなかったのですよ)
来る年は明るい年にしたいです。
それは自分自身の気持ちの問題でしょうね。
心(気持ち)のスイッチを切り替えてがんばりたいと思います。

|

« 西宮での忘年会 | トップページ | 新年のごあいさつ 今年もよろしくお願いいたします »

コメント

来る年が良い年になりますようにsign03

投稿: h | 2013.12.31 23:05

Hさん!来年をいい年にしましょう!

投稿: fujisan | 2013.12.31 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/58857620

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の出来事、最後は大瀧詠一でした:

« 西宮での忘年会 | トップページ | 新年のごあいさつ 今年もよろしくお願いいたします »