« 映画「永遠の0」 | トップページ | 映画「利休にたずねよ」 »

New CD「A Live Celebration」MATT SAVAGE

2012年9月Kobe Modern Jazz Clubの17回ライブでKmjc20120901011

華麗なる演奏を聞かせてくれたマット・サベージが

全米で当日のライブ音源によるライブCDを出した。

この制作にかかわった「茶房Voice」の村田太氏のことを

1月26日の神戸新聞が取り上げていた。

1月14日発売のCD、当然我が家にはあります。

日本では「茶房Voice」でのみ販売しています。

定価2000円です 。

ライブ盤ですからマットの「ありがとうございました

私の名前はマット・サベージです」というS

日本語が本当に新鮮に聞こえます。

ベースは石川翔太、ドラムは竹田達彦のトリオです。

流れるようなピアノのWe Are Aliveで始まります。

私がライブ会場で聞いたHowler Monkeyは軽快でもあり、

猿の野生的な動きも音でよく表し

3部構成にして物語を作っている。

続くOur Townはしっとりとした感じでCDで蘇っています。

(全部をライブ会場では聴いていませんでした)

スタンダードをモチーフにしたThe Session Suite

も新鮮で良かった。Matt001_2

ライブ盤ありながらクリアーな音で聴くことができる

これは誰のこだわりでしょうか。

そして、ケースの中のCDをとると、

見てはいけない世界がそこに広がります。

・・・それって何?何?と思われる方

ぜひCDを購入してご確認ください。

|

« 映画「永遠の0」 | トップページ | 映画「利休にたずねよ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/59023142

この記事へのトラックバック一覧です: New CD「A Live Celebration」MATT SAVAGE:

« 映画「永遠の0」 | トップページ | 映画「利休にたずねよ」 »