« 阪神タイガース、私もいよいよ始動です。 | トップページ | 映画「シベールの日曜日」 »

映画「エヴァの告白」

本日公開された「エヴァの告白」を観てきました。Dsc02026

http://ewa.gaga.ne.jp/

今日14日は地元の映画館がサービスデーだったので

時間的に合うのを探して「エヴァの告白」があった。

平日ということと雪のせいか、観客は少なかった。

積もり始めた雪が映画を見る前はうっすら白かったのが、Dsc02031

終わってから見るとしっかりと積もっていた。

この映画のキャッチコピーは

「祈りは叶わず、希望はつぶされ、愛に裏切られ、

ただ生きようとした。それが、罪ですか――。」で

時は、1921年、戦火のポーランドから叔母を頼って

アメリカへ移民を希望して、船でっやってきた姉妹の物語。Poster2

入国時に妹マグダは肺炎にかかり病棟へ隔離される。

エヴァも船の中の出来事、

叔母の住所が曖昧なことなどで入国を拒否される。

そんなとき、酒場で興行をしているブルーノが声をかける。

ブルーノの口利きで何とか入国するが、

そこで待っていたのは生活のために身を売ること。

入院した妹の治療費のために我慢をするが

エヴァを来てからブルーノの様子が変わりM0000000733_large

他の女からもエヴァは批判される。

また、頼っていった叔父の仕打ちのも驚く。

途方に迷う時、ブルーノの従兄弟、オーランドと出会う。

エヴァをめぐって、ブルーノとオーランドが引き起こす問題が

新たな展開をしていく。347717view007

当時の不安定なアメリカの様子と

移民の様子が暗く描かれる。

(決して明るいことではないですね)

自分の行いを教会で懺悔する場面や

神の救いを求める場面が何度か出てくる。

エンドロールの後、その後の姉妹の様子が映像で出てくるかなと347717view010

期待したが、何もなく終わった。

その後どうなったのか・・・・

答えは観た人がそれぞれ持つのでしょう。

|

« 阪神タイガース、私もいよいよ始動です。 | トップページ | 映画「シベールの日曜日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/59133230

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「エヴァの告白」:

« 阪神タイガース、私もいよいよ始動です。 | トップページ | 映画「シベールの日曜日」 »