« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

高校野球 福知山成美

プロ野球も開始されましたが、甲子園球場はDsc02116

高校球児の聖地として、選抜高校野球大会が開催されている。

今日は近くまで行く予定があったので、

球場まで行って見ました。

兄の母校「福知山成美高校」が甲子園に出場しています。

そしてベスト8に残っています。

今日は昨日の広島新庄と桐生第一の再試合1試合だけで

明日は4試合があります。Dsc02115

午前中の雨も上がり、開催されるだろうと思います。

SHOPで記念のペナントとタオルを購入

兄の土産にしようと思います。

京都は福知山成美と龍谷大平安の2校が残っています。

がんばって欲しいなと思います。Dsc02120

球場近くの桜もつぼみの固いものもありますが、

かなり開いているものもありました。

今日の雨は大きな影響がなかったようで

次の土日が満開でしょうか・・・。

Dsc02117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町 カレー専門店「ジャディアン」

神戸、元町・・・Dsc02078

南京街の辺りにカレー屋さんがあると聞いていて

たまたま「M&M」の通りを入ったところに

カレー専門店「ジャディアン」がありました。

http://jadian-curry.com/

カウンター4席とハイテーブル2人掛け2つの可愛いお店です。

以前前を通り、一度行ってみようと思っていたのですが、

今日のお昼を食べに行きました。 Dsc02077

メニューは

ひき肉ときのこカレー  690

チキンカレー 770

ベジタブルカレー 770 円で

アチャールセット,サラダセット,アチャール・サラダセット

大盛プラス200円、スモール-100円などがあります。

今日はベジタブルカレー単品で頼みました。 Dsc02101

男性二人で切り盛りをされていましたが、

辛口カレーですが、さっぱりとしたか味でした。

スタンプカードもあり、10皿で1皿無料です。

場所は少々わかりにくいので、お店の地図をつけておきます。

次はチキンカレーを食べてみたいですね。

Dsc02110_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の季節

ニュースで桜の開花宣言が良く見られるようになりました。

お昼を食べて歩いているとDsc02104

正面に見える県の公館の桜が咲いていました。

まだばらつきはありますが、

きれいに開いているものもありました。

これからいろいろな桜の名所の

画像がアップされるでしょうね。

知り合いのブログを見ていると、Dsc02106

横向きになっているのですが、

見たことある風景画・・・・。

そう、同じところを撮っていました。

ので、私もアップしてみました。

http://www.lovekobe.jp/blog/kiji.php?blog_id=okan&kiji_cd=146727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ターナー展」に行ってきました。

46日まで神戸市立博物館で行われているDsc02093

「ターナー展」に行ってきました。

111日から開催されています。

知り合いが行って、良かったと言われていたので

早く行きたいなと思っていました。

何度か行くチャンスがあったのですが、

逃していあたため、こんな時期になりました

平日に行ったのですが、Dsc02096

たくさんの方が来られていました。

特に女性が多かったですね。

精巧な、きれいな水彩画が印象的でした。

また、海や湖、木を題材にした風景画の作品が多く

自然を感じさせるものが多かったです。

ポストカードも6枚購入しました。

ゆっくりできる時間に、一人で美術展に行くのもDsc02098

心落ち着くところがありますね。

心のリフレッシュになります。

神戸には市立博物館、県立美術館など

素敵な環境があります。

そして、最後は珈琲・・・Voiceに行きました。

これが神戸かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄板焼RIO(リオ)でのディナー

今神戸で働いている息子が4月から東京へ転勤S_008i

家族で一度食事会をということで

梅田の丸ビルの中にある「鉄板焼きRIO」へ

http://r.gnavi.co.jp/k015417/

鉄板を囲んで10席ほどあるカウンター席が2セット

私たちのほかに4人組の家族が・・。P3220051

二種類のコース料理を選びました。

神戸牛と黒毛和牛のコースと

黒毛和牛とシーフードのコース

メインの料理の違いで後は同じでした。

まずは季節の一品での先付け

P3220013

そして、季節の前菜盛り合わせ

筍と山菜のボッリート サルサ・ベニェット

春の豆のズッパ リコッタチーズのムースを添えて

蛤とクスクスのサラダ仕立て

P3220019

次は、鉄板で仕上げたスープパスタ

P3220024

そしてメインの神戸牛ロースと黒毛和牛フィレに焼野菜

P3220037P3220038P3220031_2

仕上げにお店自慢のガーリックライスに汁物と香の物

P3220040

最後はデザートとコーヒーです。

P3220042P3220047

もう一つのメインは

活け車海老1尾と魚料理

黒毛和牛フィレか黒毛和牛ロースでした

P3220025

目の前で手際よく焼いてもらえるので退屈しません。

そして、十分おなかは満足、肉をたくさん食べました。

神戸牛、元は但馬牛・・地元ではないですか。

そういえば、牛を飼っている家が多かったですね。

久しぶりに家族全員での食事会でした。

私が東京に行くのならうきうきしますが、

息子はさて右往左往でしょうね。

でも、いろんなところを見て楽しめるでしょう。

さて、次はいつ東京かな? 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念日!

今日は○○記念日・・・。P3210010

いつもは仕事などで忙しくしていて

忘れていることも多かったけど

今年は覚えていましたね。

だからといって特に変わったことはないのですが、

帰りに美味しい珈琲を買って

JR元町西口の南のMARUOで

懐かしのケーキ(ウィリアム)を買いました。P3210009

丸ごとりんごが入ったパイ。

最初にお邪魔したときのお土産でした。

ボックサンのケーキも買いました。

今日はボックサンのケーキで・・・。

季節柄、イチゴのケーキをメインで

チョコレートも買いました。P3210015

ウィリアムは明日温めて食べましょう。

夕食のときはモルツの豪華版と

赤ワインで・・・ESTです。

2013年度が終わり、2014年度を迎えます。

別れと出会いの季節になります。

気温も上がり、がんばるぞという気持ちがわきP3210022

桜が迎えてくれます。

一年の早さを感じますね。これは年のせいでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町「GREENS Coffee Roaster」

以前JR元町から西に高架下を歩いていくとGreenscoffee

GREENS Coffee Roaster」というカフェがありました。

1階で豆を売っていました。

2階がカフェになっていましたが、

カフェは途中から閉じていました。

その店が、元町の商店街の北に移転していました。

JAZZ喫茶「JAM JAM」を西に行ったところです。

神戸市中央区元町通1丁目9-5Greenscoffee_2

火曜日が定休日で、10時から20時まで営業しています。

前の店には何度か行ったことがあったのですが、

移転したとは知りませんでした。

店内の奥には前と同じように焙煎機があります。

間口の小さな店ですが、感じが良かったです。

今日はマンデリンとブラジルという組み合わせで購入。

夜早速にマンデリンをいただきました。

袋を開けまずは豆を挽いて、ドリップで・・・・。Greenscoffee_5

豆の膨らむところを見るのがいいですね。

きれいな珈琲でした。

苦味が思ったほど強くなかったですね。

焙煎の違いでしょうか?深煎りでないのがよかったかな。

自分で豆を挽いて丁寧に煎れる。

そして、好きな音楽を聴きながら飲む珈琲・・・。

ストレス解消の時間かな?

Webshopもあります。遠くからでも購入できますよ。

http://www.greens-kobe167.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「偉大なる、しゅららぼん」

万城目学原作の「偉大なる、しゅららぼん」を観てきました。346413view001

http://shurara-bon.com/

今日は映画館のサービスデート日曜日重なり

「アナと雪の女王」も封切られ、たくさんの人でした。

「しゅららぼん」も満席でした。

ネットで予約していたので席は確保できていました。

さて、奇想天外青春ファンタジー・コメディである346413view003

原作を読んでいたので、どのような映画になるのか

それを楽しみに見ました。

予告編で配役にちょっとと思いましたが、

退屈することなく見ることが出来ました。

琵琶湖をはさんで東の日出家と西の棗家が

別々の能力を持ち、昔から競ってきた両家。346413view005

しかしその力は琵琶湖を離れると無くなる。

日出家の10代、淡十郎(濱田岳)は

その力を必要としない人生を望んでいる。

そこへ従兄弟の日出涼介(岡田将生)が

修行にやってくる。二人は同じ高校へ入学する。346413view006

そこで棗広海(渡辺大)と会い、

同じクラスに校長の娘速水沙月(大野いと)もいた。

日出家と棗家、それの校長が絡み物語が進んでいく。

藤宮濤子(貫地谷しほり)を師匠に、涼介は技を習う。

淡十郎の姉清子(深田恭子)は、346413view004

人の心が読める力のせいで引きこもり、城から出ない。

ある日、校長が両家を琵琶湖から追い出そうとし、

二人の父親を時を止めて固めてしまう。

両家は力を合わせて校長と戦う。

しかし、意外な展開が・・・・・。346413view002

60年間の使用人、源治郎(笹野高史)が

最後のどんでん返しの大きな鍵を握る。

日出淡八郎は津川雅彦、日出淡九郎は佐野史郎

棗永海は高田延彦、速水校長は村上弘明が演じている。

なお、主題歌『堂々平和宣言』は、ももいろクローバーZです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「追憶」

月一の映画会で「追憶」を見てきました。14838view001

皆さんよくご存知のように懐かしい映画です。

1973年の映画です。原題は「The Way We Were」といい

主題歌も大ヒットしました。

http://www.youtube.com/watch?v=uBPQT2Ia8fU

内容は、1937年の春、ケイティー(バーブラ・ストライサンド)と

ハベル(ロバート・レッドフォード)の2人が14838view003

大学で小説の創作クラスでともに勉強していた。

しかし、ケイティーは政治活動に熱中する。

スポーツマンのハベルはまったく違う生き方をする。

卒業後、第2次世界大戦中のニューヨークで、

ケイティーとハベルは偶然、再会する。14838view004

ハベルは海軍大尉でケイティーは放送の仕事をしていた

その二人が、恋に落ちていくが

それぞれの思いから物語が展開を始める。

除隊した後のハベルが創作活動を始め、

二人は結婚する・・。

しかし、いろいろな問題が二人に降りかかる。14838view002

2時間の映画ですが、退屈せず見ることが出来ました。

バーブラ・ストライサンドの

エキゾチックな表情がいいですね。

ただ、身ごもったケイティーがタバコを吸い

ワインを飲み姿が時代の違いを感じさせましたね。

この映画会、次回4月は「天使の分け前」で

5月は特別例会が56日に「この空の花」・・・

正やん(伊勢正三)が曲を書いています。

そして、5月例会は「セラフィーヌの庭」です。

マイナーな映画が多いですが、考えさせられますよ。

詳しくはこちらで↓

http://kobe-eisa.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

20th Kobe Modern Jazz Club Live 終了

31日、恒例のKMJC Liveが中華会館で行われました。P3010008

今回はベイシストのペドロ・ジラウドを招いての

総勢12名の大所帯です。

ステージに全員が上がれるのか、心配でしたが、

何とか無事に演奏が始まりました。

トロンボーンが2P3010003

トランペット3本、サックスが4

それに、ドラムとピアノ、そしてペドロのベースです 。

ペドロのCD、「Cordoba」「el viaje」は

ともに12,13名のオーケストラのCDで

Pedro Giraudo Jazz OrchestraとなっていてP3010021

今回と同じような編成です。

会場では3枚のCD2000円で販売されていました。

3枚セットは5000円でした。

会場は用意された椅子が足らず、立ち見も出ました。P3010010_2

超満員ですが、それに負けない迫力のある演奏でした。

ペドロのMCを広瀬未来さんがわかりやすく解説し、

1st1時間、休憩を挟み2nd1時間

アンコールにも応え、7時半過ぎに終了となりました。

今回は休憩後も人が減らず、満員のままの会場でした。

終了後、知り合いからは

「今回はいつになく豪華で管楽器に圧倒されました。P3010023

やっぱりいい時間でした。またよろしく」

とメールが届きました。

大阪から来てくれる知り合いは、ライブの後食事へ

神戸でのライブ後の食事も楽しみにしてくれているようです。

次回は9月・・・・また神戸で楽しくやりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »