« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

我が阪神タイガース、雨の中の勝利 9連勝!

阪神タイガース、雨の中の首位決戦0429_1

試合があるのか不安でしたが、中止が出ていない限り

応援に行かなくては・・・。T中さんと応援に行きました。

開始前から雨が降り、合羽姿の観戦です。

メッセンジャーとバリントンの投手戦。

ヒットがなかなか出ませんでした。

そんな中、8回に福留のセンターへのソロホームランで0429_26

移転先取することが出来、

メッセンジャーの好投で完封勝利!

首位広島相手にいい試合でした。

朝から降り続く雨でしたが、途中からは上がり

試合終了前にまた激しくなりました。

しかし、勝てばいいのです。現金なものです。0429_35

気分良く、アフターの飲み会に行けました。

両チームあわせて4安打の投手戦・・・いい試合でした。

30分遅れの2時半にスタートした試合も、

試合時間2時間1分で終了。

終わりよければ全て良し・・・・。

首位が見えてきましたよ。

福留の200号のメモリアルアーチにも賞賛を送りましょう。0429_68

エラーもなく、四球も少なく締まった試合でした。

これで甲子園9連勝!

明日は藤浪の登板です。この調子で頑張れ!

優勝目指して、頑張れ我が阪神タイガース!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝来市 和田山・大町「藤公園」

朝来市和田山町白井に・・・大町藤公園があるP4270048

http://www.oomachi.info/

51日が開園予定なので、

今日はまだ用意をされていました。

ただ、赤と白の藤が咲いていました。

紫色はまだもう少し時間がかかりそうです。

朝来市のHpにはP4270004

「山陰随一の藤棚を誇る 大町藤公園」とうたわれ

「山陰随一の規模を誇る大町藤公園は、

7000平方メートルの敷地に総延長500mの藤棚があり、

5月上旬から中旬にかけて花が咲き乱れ、

幽玄な空間を創りだし、
訪れる人の目を楽しませています。
P4270039

5月上旬に開催される「藤まつり」では、

さまざまなイベントが行われます。」

 と紹介されています。

周りは山と田んぼです。自然豊か(自然だけ)のなかに

見事な藤棚が作られています。
満開になると爽快でしょうね。Photo

画像もHpで見ることが出来ます。

周りの道もきれいになりました。

ただ、すごい車の量になると思います。

田んぼを駐車場に作り変えてありますが、

いらいらしないできれいな藤の花を見てPhoto_2

心を穏やかにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「天使の分け前」

一年前に封切られた映画「天使の分け前」を見ました。Poster_5
http://tenshi-wakemae.jp/
見たいみたいと思いながら見られなかった映画です。
以前、山崎のサントリーの蒸留所に行ったとき
天使の分け前をいうことを聞きました。
樽の中から1年で2%減るそうです。
これを天使の分け前といいます。
映画の中でも同じようにウイスキーの
蒸留所を見学してそんな話が出てきます。Sub01_large_5
何度やり直そうとしても失敗する不良青年ロビーが、
レオニーの親に反対されながらも結婚
さらに子どもができることから更生しようとする。
奉仕活動の指導者ハリーから
スコッチウイスキーの奥深さを教わり
ウイスキーに関心を持ち、勉強をして行く01_large_5
そして、テイスティングの才能が開花する。
同じ更生仲間とも強い絆が生まれ、
まじめになる道を進んでいくのだが
思わぬ話を知ってしまう。
また悪の道に・・・・。少々コメディータッチですが、02_large_5
最後に天使の分け前をいただくことになる。
名匠ケン・ローチが、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞
101分ですが、とても早く感じます。
すでにDVDも出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフィオラータ KOBE 2014

人・つなぐ 春を彩るチューリップの祭典P4260004

インフィオラータKOBEが今年も開かれています。

一番最初は三宮東から・・・。

サンシティ、サンパルの北の「あじさい通り」に

チューリップの花びらの絵が広がりました。

今年は10の団体が参加しています。

INAC神戸レオネッサが一番東でした。

たくさんの人が足を止めて、カメラに収めていました。P4260014

この後、北野坂や元町など、会場を開催されます。

詳細は以下のURL

http://www.feel-kobe.jp/event/2014/04/21140000.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「グランドピアノ 狙われた黒鍵」

グランドピアノ、狙われた黒鍵を観ました。Poster2

http://grandpiano-movie.jp/

一音でも間違えたら射殺される。

そんなことを言われ、ステージ上で演奏をする。

だれが指示をしているのか分からず、

指示に従わなければ、妻も殺すと脅される。

そんなサスペンス映画

倉庫のようなところからピアノを運び出すシーンから始まる

そのピアノには秘密の鍵が隠されていて348008view002

間違えずに弾くことが困難な曲を

完璧に弾くことにより、鍵が取り出せる。

世の中にその曲を完璧に弾くことができるのは二人

そのうち一人はもう死亡していた。

そして、もうひとりが主人公、348008view004

若き天才ピアニストのトム(イライジャ・ウッド)

しかし彼は、以前この曲を間違え、

それからはピアノから遠ざかっていた。

妻であり女優の のために、ステージに立つことになる。

その時、闇の中から指示が始まる。348008view005

イヤホーンを通して聞こえる指示に、

見る側もハラハラしながら展開を見守ることになります。

91分の映画なので、あっという間に終わってしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「レイルウェイ 運命の旅路」

「レイルウェイ」を観てきました。Poster3

http://railway-tabi.jp/

コリン・ファースと真田広之が共演した、

実際の話を映画化した歴史ドラマ。

2次世界大戦時、日本軍の捕虜となり

タイの奥地で鉄道の建設に従事させられた

イギリス人将校の姿を描いている。

鉄道が大好きなエリック(コリン・ファース)は、

日本軍の捕虜となり強制労働に就かされる。346914view001

機械や通信の技術的な力を持っていため

ラジオを作り、戦局の放送を受信し、自国の勝利を信じる。

しかし、ラジオの存在がばれ送信機と疑われ拷問にあう。

戦争が終わり、当時の過酷な戦争体験に苦しみながらも

戦友たちと励まし合いながら生活をしていたが、

列車で偶然出会ったパトリシア(ニコール・キッドマン)と結婚した。

妻と一緒に穏やかな日々を送ろうとするが、当時の記憶に悩まされる。

そんなある日、エリックは当時施設にいた346914view002

憲兵の通訳永瀬(真田広之)が生存していると知り、

永瀬に会い、区切りをつけるためにその地を訪れる。

戦争時における加害者と被害者。

戦争で負った傷がお互い癒せないでいる。

戦争という状況下での出来事が、346914view004

その後の人生でどう清算されるのか。

重い内容が最後は迫ってくる。

最初のほのぼのとした出会いと、

最後の場面のギャップの大きさ

その間展開する戦争の悲惨さ・・・・。346914view003

重たい内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園2勝目!

どんよりとして、少し肌寒く感じる天候の中1p4200002

甲子園球場へ行ってきました。

今日はヤクルトとの一戦

先発は岩田です。

立ち上がりがぴりっとしません。

いきなりの2ベースから、フィルダーチョイスで点を失う。

さらにダブルスチール、内野ゴロの間に追加点1p4200024

いきなり0対2となりました。

我が阪神はその裏、上本がヒットで出て、

鳥谷のタイムリーで早々に1点を返す。

2回に追加点を入れられ、1対3に

阪神は田上のタイムリーで2点目

5回にバレンティンのソロで2対4に1p4200018

その裏

代打・坂がフォアボールで出塁

大和がレフトへヒット 2-4 

鳥谷がフォアボールを選び満塁に

ここでゴメスがレフトセンター間ヒットで走者一掃

5対4と勝ち越し、スタンドはお祭り状態へ1p4200032

さらに6回の裏、上本がスリーベースで出塁 5-4 

大和のセンターへのタイムリーで6点目

鳥谷がフォアボールで出塁し、またしてもゴメスが

レフト線へ2点タイムリーツーベースで8点目

楽勝ムードがスタンドに漂いました。

勝ち投手の権利を持った岩田から筒井へ1p4200071

さらに加藤へとつないだが、昨日の勝ち投手加藤は

バレンティンの2本目、

田中に連続ホームランを浴び9球で降板

2点差に詰め寄られた。

安藤、福原とつなぐが・・・

飯原にソロホームランを打たれ1点差となる。

最後は呉昇桓が締めて8対7で辛勝でした。Top_js

しかし、勝ちは勝ち、広島も負けたことだし、

これからも頑張ろう。

小雨の中での応援でしたが、勝てばよし!

マートンが調子を下げている。

そんな時はゴメスが頑張る

「ゴーゴーゴメス」と手のひらを広げて

みんなで腕を左右に振りながら応援しました。

もっといい天気でビールを美味しく飲めるあたたかさにならないかな。

http://hanshintigers.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「サクラサク」

さだまさし原作の映画「サクラサク」を観ました。Poster2

http://sakurasaku-movie.jp/

日本的な音楽や祭りなどが随所にちりばめられ

人の心に向き合った、家族ドラマ。

さすがさだまさしと思わせます。

「眉山」を観た時にもそんなことを思いました。

さて、映画のストーリーは・・・・

痴呆症を恐れていた父親が、その症状を見せ始めた。

自分の浮気からまずい関係になっている妻Sub04_large

目的を持たず就職もせずバイトをしている息子

今風で無関心な高校生の娘

そして、主人公は家庭を顧みず仕事一筋、

会社で部長から取締役へと・・・。

そんな家族が、父親の痴呆症から崩れていくSub05_large

と思いきや、そこから家族の絆ができていく。

痴呆の父と初家族旅行に無理やり出かけ

息子の思い、やさしさが分かり、

娘の自分に対する反抗心の原因が分かり

妻からは背中を向けていた自分への思いを知らされSub01_large

昇進を棒に振ってでも家族を大切にする、

そんな温かな(?)物語です。

女性の観客が多く、ハンカチが必需品の様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「それでも夜は明ける」

アカデミー賞で話題になった「それでも夜は明ける」を観ました。

http://yo-akeru.gaga.ne.jp/Poster2

監督はあのスティーヴ・マックィーン

ブラッド・ピットが終盤大きな役割を担って登場します。

自由な身分をもつ黒人(自由黒人)でありながら、

ある日突然、理由なく拉致され、12年間もの間、

南部で奴隷として暮した男の実話が衝撃的に描かれている。

主人公ソロモンをキウェテル・イジョフォーが好演している。

 

東部で自由証明書を持つバイオリニストの黒人がMain_large

白人に騙され拉致される。そして南部へ送られ、

別名を与えられ、奴隷社会の中で売買され

奴隷としての12年間を過ごす。

実際はもっとすごいのだろうが、十分奴隷社会における

人としての扱いを受けなかった黒人の様子が分る。Sub3_large

見るに堪えないような思いになるが、

このような映画が、当のアメリカで評価されたことが

時代なのかと思わせる。

134分と少々長めですが、全然気にならず引き込まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

シダレザクラの道

先日田舎に帰ってきた。

西宮から一路北へ・・・。

100キロ車で走る。

西宮ではもう葉桜になっているが、

三田、篠山、柏原、青垣など・・

北へ行くとまだまだ桜が頑張っていた。

そして、福知山市の夜久野高原では

シダレザクラが満開になり、

30年前に植えたサクラ達が大きくなり

観光の名所となりつつある。

道の駅に入りきらないくらいの観光バスや車

そんなに長い距離ではないのですが、

たくさんの人が見に来ていた。

偶然にも、今日の夕刊に紹介記事が載っていた。

カップルとの構図がいいですね。

003_3

 

5月の連休のころからは、ひと山越えれば

「白井大町藤公園」の藤棚が見ごろになる。

http://www.oomachi.info/overview.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対読売、3連勝で…5連勝、サヨナラ勝ちです。

今シーズン初の聖地、甲子園P4130017

どんよりした天気でした。

雨の心配はないようですが、少し肌寒さも・・。

今日はレフトスタンド、7列目での観戦でした。

マートンがとても近かったです。

さて、先発は榎田です。

これまでは調子が良くないようでしたが、P4130016

今日は球数も少なく、調子がよさそうでした。

しかし、そんな時は点が取れない・・・。

ようやく5回の裏、マートンのレフトへのヒット

続くワイルドピッチで、2塁へ

新井良のファーストゴロをP4130027

フィルダースチョイスで31塁に

守備のまずかった福留が

ライトへ犠牲フライをあげ1点先取

鶴岡もセンターへのヒットで出塁したが

榎田が併殺打で終わり。P4130038_3

6回すぐに追いつかれ、試合は振り出しに。

その後の榎田は頑張り、8回1アウトで、

代打が出た段階で福原に交代。

そのあと、呉を投入し9回の裏で勝負を付ける予定だった。

その通りに、9回1アウト、満塁でP4130059

代打はなんと、新井(兄)です。

「ダブルプレーはやめてくれ」という

スタンドの声を無視して内野ゴロのゲッツーで攻撃終了。

抗議のジェット風船が宙に舞いました。

安藤が無難に10回を投げ、その後の攻撃はP4130071

俊介、上本、鳥谷が出て2アウト満塁。

ここで代打は「必死のパッチ」関本です。

初球をたたき、3遊間を抜けレフト前ヒット!

サヨナラです!

読売巨人に3連勝、これで5連勝!P4130075

この勢いで調子に乗って頑張ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「フルートベール駅で」

 

「フルートベール駅で」を観てきました。Poster2

 http://fruitvale-movie.com/

 2009年の元日の朝、フルートベール駅で

 警官による射殺事件が起きた。

 この映画は被害者の一日を映像化したものである。

 かつて葉っぱを売りさばいていて、

 刑務所に入ったことのある青年。

 遅刻が原因で1週間前に職場を首になっていた。

 3歳の娘を預け、妻は仕事へ、 Main_large

 青年は職場でもう一度使ってもらえるように頼む。

 そして、今日は青年の母親の誕生日。

 お祝いを済ませてから、母親の忠告を聞いて

 電車で新年の花火を見に行く。

 その帰りの電車の中で、Sub1_large

 刑務所でいざこざを起こした男と偶然出会う。

 トラブルが起こり、電車がフルートベール駅に止まる。

 青年たちグループが警察官に一方的に犯人扱いされる。

 小競り合いが起こる中、銃声が聞こえてきた。Sub4_large

 サンダンス映画祭で作品賞・観客賞をダブル受賞。

 85分という短い映画ですが、事実であっても

 最後の方のシーンは衝撃的でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町「鹿鳴茶流 入船」

元町郵便局の西側に「鹿鳴茶流」というお店があります。

先日新聞に紹介記事が掲載されていました。4_2

お昼を食べに行ったのですが、

「鹿鳴」という名前から、

古風なお店を想像していたのですが、

入り口を大きく開放した

オープンカフェのようなお店でした。

カウンターとテーブル席があります。Photo

私はカウンター席に座り、紹介されていた

「鹿鳴ランチ」をいただくことにしました。

牛肉のすじ煮込みが大きなお皿で出てきます。

それをご飯にかけながらいただきます。

そして、鹿肉のミンチが入った一口餃子が二つ

さらに、あっさりとしたライスヌードルも付いています。2

ヘルシーな女性向かなと思われますが、

ライスの量は大盛りもいけますので、

男性でもしっかりと食べることが出来ると思います。

680円とお手頃な値段です。

以前紹介した「GREENS Coffee Roaster」の東になります。001

6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み鉄板&Bio-Wine「京ちゃばな」~大地の恵み~ 阪急うめだ本店

阪急うめだ本店が昨年グランドオープンしました。P4050003

阪急は以前から人が多くて

買い物がし辛いという感じがありました。

リニューアル後は売り場も大きくなり、

ゆったりした感じもあるのだろうともいます。

12階、13階には食事のできるお店がたくさん出ています。

今日はお祝いの贈りものをするために阪急へP4050021

その後夕食を12階の「京ちゃばな」で摂りました。

http://www.chabana.com/

http://www.chabana.com/style/newstyle.html#shop10

10名以上の人が外で並んで待っています。

名前を書いて「どれぐらいですか?」と待ち時間を聞くとP4050001

「テーブルでしたら1時間ほどかかります」という返事。

店内をぶらぶらし、

まだ出来ていなかった買い物をして時間をつぶしました。

メニューは外にあったもので決めていました。

2名様限定セット“恵み”です。4200円でした。

トマトのお好み・・・斬新です。玉子もあり丸ごと食べる感じですね。

トマトとのバランスもよく、美味しかったです。

ただ、こて(へら)で食べるのは難しいですね。

P4050017

アボカド黒焼きそば・・・これまた斬新ですが、そばがよく合います。

そばといっても和そばです。ので、黒やきそばでしょうね。

アボカドを始め、たくさんの新鮮野菜がのっていて、

まるでパスタのようでした。

P4050012_2

れんこんのチーズチップスハーフサイズ・・・これはワインに合いました。

P4050006

サラダ・・・あっさりとして食前に食べ油に負けないようにしてくれますね。

P4050004

デザート・・・食後に口の中をあっさりとしてくれました。

P4050023

スパークリングワインとパンも付いています。

追加で豆乳の出し巻きを頼みました。

P4050008

女性には人気があるでしょうね。

たくさんのお客さんでしたが、

女性のグループ、カップルが多かったですね。「

並んでも」という、訳が分かったような気がします。

店員さんのてきぱきとした接客や応対にも気持ちよさを感じましたね。

カウンター席と2人掛けのテーブルとで30席ほどありました。

少し待たなければならないかもしれませんが、

一度並んでも食べてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画「ウォルト・ディズニーの約束」

「ウォルト・ディズニーの約束」を観てきました。Poster2

http://www.disney.co.jp/movies/walt/

エマ・トンプソンとトム・ハンクスという豪華共演

ミュージカル映画『メリー・ポピンズ』の誕生秘話を

描いた感動のヒューマンドラマです。 

1961年、「メリー・ポピンズ」原作者パメラ・トラヴァースは

ウォルト・ディズニーから「メリー・ポピンズ」の映画化に

同意するように求められる。

しかし、映画化するための条件がいくつもあり、実現しない。Sub2_large

20年間、映画化を求めているウォルトのきっかけは

娘の愛読書の映画化への約束だったという。

映画化に向けて準備は進み始めるが、

パメラの台本への注文は多いし、

契約書への署名もまだである。Wd_large

パメラの幼少期のことがかなり詳しく展開され

かたくなな彼女の背景が描かれている。

アルコール依存症の父親、自殺を図る母など

厳しかった幼少時代が描かれていた。

映画が出来上がるまでのやり取りの中ではSub_large

シャーマン兄弟によって音楽ができる所など、

本当に素敵に描かれている。

ディズニー映画ができるまでの一部かも知れませんが、

いい映画でした。

パメラ・トラヴァースをエマ・トンプソンが

ウォルト・ディズニーをトム・ハンクスが演じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「アナと雪の女王」

アカデミー賞の長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞したPoster2

ディズニー映画「アナと雪の女王」を観てきました。

http://www.disney.co.jp/movies/anayuki/

満員の状態で9割が女性、男性もカップルが多く

一人では…ちょっと恥ずかしかったな。

始めに同時上映の短編「ミッキーのミニー救出大作戦」が流れ、

予告で主題歌「Let It Go」が耳に残り、

アニメーションですが、全編を観たくなりました。Main_mono_fullcomp_large

触れたものを凍らせる秘密の力を持ったエルサは、

女王になったがその力を押さえることができず、

真夏の王国を冬の世界に変えてしまう。Main_large

妹アナは、山に逃亡した姉と王国を救うため、

山でであったクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、

エルサが作った雪だるまのオラフと、

姉を探して雪山の奥へと入っていく。Frozen_large

そして、アナは致命的な傷を負う。

それを解決するのは「本当の愛」だけだと言われる。

「本当の愛」を求めて王国に戻るが・・・・。Sub_large

「本当の愛」とは・・・意外な展開が起こる。

全編に流れる音楽が心地よい。

さわやかな気持ちになれる映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永見緋太郎の事件簿 田中啓文

先日書店で新刊本として平積みされていたPhoto

田中啓文著「真鍮のむし」という本を買いました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%95%93%E6%96%87

表紙にはサックスの絵が書かれていて、そして、

帯には「ジャズと不思議に満ちた人生味溢れる連作ミステリ」

と書かれていて、思わず購入しました。

しかし、後で見るとこれは第三作でした。 Photo_2

そうなると第一作から読まないと、

人物などがわからないのではないかと思い、

第一作の「落下する緑」を購入して読み始めました。

帯には「祝!日本推理作家協会賞受賞作シリーズ」と

書かれており短編7作からなっていました。

全てが色に係るタイトルがつけられており、

ジャズバンド、唐島英治クインテットのリーダーで Photo_3

トランペット奏者の唐島氏とサックス奏者の永見緋太郎が

遭遇する事件?を永見が独特の推理で解明するものです。

茶目っ気たっぷりの展開で

どう解決するのか一緒に考えたくなります。

各作品の後には田中啓文の「大きなお世話的」参考レコード

と題したコーナーがあり、3枚のレコードが紹介されます。

「味」を各作品のテーマにした第二作の「辛い飴」の中の

「淡い夢」が第62回日本推理作家協会賞短編部門賞を受賞しています。

兄貴金本らしき人物が登場する「塩っぱい球」も面白かったです。

そして、ようやく三作目を読み終わりました。

日本を飛び出てのアメリカ旅行も良かったです。

短編で展開が早いので電車の中などで読んでいても集中できます。

続編は皆さんの声で可能になるようなことが書かれていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »