« 高校野球 福知山成美 | トップページ | 映画「アナと雪の女王」 »

永見緋太郎の事件簿 田中啓文

先日書店で新刊本として平積みされていたPhoto

田中啓文著「真鍮のむし」という本を買いました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%95%93%E6%96%87

表紙にはサックスの絵が書かれていて、そして、

帯には「ジャズと不思議に満ちた人生味溢れる連作ミステリ」

と書かれていて、思わず購入しました。

しかし、後で見るとこれは第三作でした。 Photo_2

そうなると第一作から読まないと、

人物などがわからないのではないかと思い、

第一作の「落下する緑」を購入して読み始めました。

帯には「祝!日本推理作家協会賞受賞作シリーズ」と

書かれており短編7作からなっていました。

全てが色に係るタイトルがつけられており、

ジャズバンド、唐島英治クインテットのリーダーで Photo_3

トランペット奏者の唐島氏とサックス奏者の永見緋太郎が

遭遇する事件?を永見が独特の推理で解明するものです。

茶目っ気たっぷりの展開で

どう解決するのか一緒に考えたくなります。

各作品の後には田中啓文の「大きなお世話的」参考レコード

と題したコーナーがあり、3枚のレコードが紹介されます。

「味」を各作品のテーマにした第二作の「辛い飴」の中の

「淡い夢」が第62回日本推理作家協会賞短編部門賞を受賞しています。

兄貴金本らしき人物が登場する「塩っぱい球」も面白かったです。

そして、ようやく三作目を読み終わりました。

日本を飛び出てのアメリカ旅行も良かったです。

短編で展開が早いので電車の中などで読んでいても集中できます。

続編は皆さんの声で可能になるようなことが書かれていました。

|

« 高校野球 福知山成美 | トップページ | 映画「アナと雪の女王」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/59390001

この記事へのトラックバック一覧です: 永見緋太郎の事件簿 田中啓文:

« 高校野球 福知山成美 | トップページ | 映画「アナと雪の女王」 »