« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

日本シリーズ 対福岡ソフトバンク 快勝でした

9年ぶりの日本シリーズ、第1戦が甲子園でありました。Pa250010

手に入れたチケットで、いつものT中さん、

同級生のK藤、A立君の4人で行ってきました。

一言「気持ちい~ぃ!」

先発はメッセンジャー、

相手はスタンリッジ…どこかで聞いたことがある。Pa250022

投手戦の様相ですが、

4回裏、痛いトンネルの汚名返上、

上本がセンターへヒットで出塁

鳥谷が送った形で2塁へ、

ゴメスがレフトオーバーのタイムリーツーベースで1点先取Pa250055_2

さらに5回の裏

先頭打者大和がレフトへヒット

メッセンジャーのバントで2塁へ

西岡はボールをよく見てフォアボール

上本がセンターフライに倒れた後Pa250082

鳥谷もフォアボールで満塁に

ここで頼れるゴメスがレフトへ2点タイムリーヒット

さらにマートンもセンターオーバーの2点タイムリー

「蛍の光」で投手交代をしたあと

福留も左中間へタイムリーツーベースで一挙5点を入れた。Pa250139

その後2点は取られたものの、

福原、呉昇桓とつなぎ、62で楽勝でした。

ヒーローインタビューはメッセンジャーとゴメス。

気持ちよく六甲おろしを歌ってきました。

明日応援に来てくれるH川さんに勝利のバトンタッチです。Pa250176

クライマックスシリーズからまだ負けていません。

今日の様子からはまだ好調さが続いています。

選手も観客ものっています。

明日も勝ちます。このまま、福岡でも勝ってほしいですね。

ソフトバンクの守備もよかったです。Pa250076
「上手いね」と相手のファインプレーに

拍手を送る余裕があります。

本当に阪神タイガースは強くなりました。

和田監督の抗議の場面もありました。指揮官も熱い!

そして、助っ人パワーが全開でした。

最多勝利のメッセンジャー

首位打者、マートン

打点王、ゴメス

最多セーブ、呉昇桓・・・・本当にすごいぞ、阪神タイガース

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンサート情報、伊勢正三&イルカ

正やんがまた関西にやってきます。

今年の一月は「ひめ風」として、神戸で見ましたが、

来年の1月25日に大阪、NHK大阪ホールにやってきます。

ギターの押尾コータローさんをゲストに迎えてです。

お友達のイルカさんは、1月10日に

森ノ宮ピロティホールでコンサートがあります。

さて、チケットは取れるかな?

今日の夕刊に載っていた記事を付けておきますね。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「第11回 新開地映画祭」でジャズライブ

芸術の秋、ピアノコンサートの案内をいたしましたが、Photo

ジャズのライブも神戸ではたくさんあります。

「第11回 新開地映画祭」が明日

10月24日から26日まで、

CinemaKOBEや神戸アートビレッジセンターJazzlive

などで行われます。

http://eigasai.shinkaichi.or.jp/

その中に、「映画と愉しむJAZZ LIVE」があります。

神戸新開地ジャズヴォーカルクイーン凱旋!と書かれJazz

25日は、松原衣里、宮崎記子、林けい子、溝口恵美子

26日は、河村恭子、宇津志博恵、上杉亜希子、高橋エリが

13:00~それぞれ1時間のステージを担当します。

入場無料ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vol.16 College de JOUJOU Piano concert ピアノパーティー!

College de JOUJOU ジュジュの会という

新進ピアニストのグループが毎年自主コンサートを開いています。

16回目となる今回は

vol.16 College de JOUJOU Piano concert ピアノパーティー!」

~こんなコンサートあったんだ! ひらこう!クラシック音楽のトビラ~

ということをテーマに行われます。

 

開催日時:平成26年11月2日()Img1arc86

開演 13:00/16:00

*開場は開演の30分前 上演時間は約90分

会場:西宮市プレラホール

主催:JOUJOUの会

料金:一般 1,500円

小人 1,000円 *(小・中学生)

お問い合わせ:西宮市プレラホール(0798-64-9485)

JOUJOUの会(http://college-de-joujou.jimdo.com/)

 

以下はお誘いの言葉です。

「クラシック」というと、どこか堅苦しく、

近寄りがたいイメージをお持ちではありませんか?

今回はテレビやCMなどで、一度は耳にしたことのある名曲をはじめ、

みんなが参加できる楽しいコーナーまで、盛りだくさんでお届けします!

私たちと一緒に、素敵なひと時を過ごしませんか?

演奏曲目は

・あこがれの名曲! 「ラ・カンパネラ」「英雄ポロネーズ」他

 ・大好き!  ブルクミュラー特集 「アラベスク」「乗馬」他

 ・おとなも こどもも みんなで遊ぼう♪ ピアノ曲人気ランキング!・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペッカ・ピルッカネン スペシャルユニット ジャパンツアー 神戸

市役所の南、高砂ビルの1階Pekka

Bar Requestで行われたJAZZ LIVEに行ってきました。

Pekka Pylkkanen Special Unit JAPAN TOUR 2014です。

リーダーのSAX Pekka Pylkkanen

PIANOはMIKE DEL FERRO BASSはTUURE KOSKI

DRUMSはVILLE PYNSSI という組み合せです。3

今回のライブの特徴は何といっても小さな箱

30人でいっぱいとなるBARでのプライベートライブのようなもの。

演奏者も5畳ぐらいのスペースでの演奏です。

私はドラムのすぐ横で見せてもらいました。4

若くてかっこいいVILLE PYNSSI、

とても優しい思いやりのあるドラムでした。

2ステージでしたが、あっという間の感じです。

退屈させず、すっきりとした気持ちのいい演奏でした。

素敵な時間でした。

太ちゃん、いつもありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨高山料理「花里」 神戸・住吉

JR住吉駅から国道2号線沿いに西へ5分Pa180003
ビルの1階に飛騨高山料理「花里」があります。
http://www.geocities.jp/hanasato19/
http://www.geocities.jp/hanasato19/httpwwwhanasatonet.html
今回は「松茸」が食べたいということで 松茸コースにしました。
しかし、今年の松茸市場、もう国産は終わりだそうです。Pa180005
今日のコースメニューは 松茸のコース
前菜 
Pa180010

お造り 
Pa180017

焼き松茸 (栗、鮎、万願寺唐辛子など)
Pa180018 Pa180023

土瓶蒸し 
Pa180028 Pa180030

松茸天ぷら 
Pa180035

ご飯(いくら) 
Pa180041

デザート(抹茶)
Pa180042Pa180034

それに飲み物は飛騨の地酒
天領、深山菊などをいただきました。

http://www.geocities.jp/hanasato19/page005.html
今回は食べませんでしたが、朴葉味噌焼きがとってもおいしいです。
酒の肴にも、ご飯にもとってもよく合います。Img315
カウンターが15席、テーブル席とお座敷もあり46席です。

このお店、こんな方にかかわりがあるお店のようですね。

Facebookもあります。
https://www.facebook.com/hanasatonet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう!日本シリーズ進出です。

やりました!宿敵読売に4連勝して、日本シリーズ進出を決めました。
http://hanshintigers.jp/

1回 マートンの3ラン、福留の連続ホームランで4対0

2回 西岡の2ランで6対0

7回 ゴメスの2点タイムリーで8対2

投手は「但馬の星」能見ががんばり

安藤、松田、福原、そして最後は6連投の呉昇桓とつなぎ

最終的には8対4で勝ちました。

すごい!すごい!

クライマックスシリーズ負けなしです。

この勢いを持ったまま、甲子園で始まる

日本シリーズでパリーグの代表を迎え撃ちましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「家族の灯り」

月一の市民映画劇場で「家族の灯り」を観ました。Poster

http://www.alcine-terran.com/kazoku/

静の映画でした。2012年のフランス映画です。

舞台は家族の家のリビングのテーブルのみ。

内容としては、

海辺の街で帳簿係として働くジェボは、

妻ドロテイアと息子の妻ソフィアとともにつましく暮らしている。

息子ジョアンは8年前に忽然と姿を消していた。

ジェボは息子の失踪した秘密を知っているが家族には隠していた。

前半はジョアンの帰りを待ちわび、Idx_im_001

悲しみに暮れる日々を過ごす一家をテーブルのみで描く。

後半には、そんなある日、突然ジョアンが帰ってきた…。

帰宅を喜ぶべきところかもしれないが、

母親以外の動揺する家族の姿をとおして、Idx_im_002

家族愛の普遍の姿と人間としての誇りを描いている。

動きが少なく、語りが中心であるため

字幕から目を離すことができない。

動きやセットなどで主張を理解させようとする映画ではなかった。

90分と時間は短いが、重い映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「蜩ノ記」

10月4日に公開された葉室麟原作の「蜩ノ記」を観ました。Photo

http://higurashinoki.jp/

歴史ものということもあり、年齢が高かったが

たくさんの観客に驚きました。

原作を読んでいるのでストーリーはつかめています。

官兵衛で人気の岡田准一が檀野庄三郎役で

幽閉された戸田秋谷を役所広司が演じている。

その妻を原田美枝子、娘を堀北真希が演じている。

秋谷は不祥事を起こし10年のちに切腹をする。Sub4_large

それまでに藩の記録(家譜)をまとめる仕事を行っている。

庄三郎も城内で問題を起こし、秋谷のお目付け役として

一緒に生活を始める。生活を共にする中で

徐々に秋谷に惹かれて行く。

秋谷と不祥事があったとされる松吟尼(お由の方)をSub9_large

寺島しのぶ演じ、印象に残るセリフを言う

「人の縁(えにし)を感じました。
  それに支えられて今生きています」

この言葉で庄三郎は事実を悟りさらに秋谷を慕うこととなる。

限られた命を、どのように生きるか。Sub12_large

何のために生きるのか。家族のつながりとは。

友の大切さなど…。いろいろと考えさせられる映画です。

日本という国でつくられた、日本らしい映画だと思います。

チラシには

「夫として、父として、師として・・・・。Main_large

 愛に溢れ、信義を貫いた、美しき人生。」

と書かれています。

見て、気持ちよくなってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新開地 割烹「大力」

新開地本通りから少し路地を入ったところに Dsc02718
割烹「大力」があります。
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280109/28021156/
以前昼間に喫茶をやるようになった
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280109/28040228/
という記事を見ていたので行ってみました。Dsc02708
暖簾をくぐり、引き戸を開けると
7名が座れるカウンターと
右後方に4名の座敷が二つの落ち着いたお店です。
お昼ですから「お昼の定食」を頼みました。
箱膳の中に7品入っています。
和風ハンバーグ、切干大根旨煮、さんま納豆みそ焼き Dsc02710
白菜糸こん煮びたし、そばずし、出し巻き玉子、香の物
味噌汁、白飯です。これで880円でした。
そばずしは名物のようで、お持ち帰りもできるそうです。

食後には珈琲を頼みました。Dsc02712
普段は450円のところ、セットで300円です。
珈琲豆は成瀬珈琲豆店のもので
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280105/28002265/
その場で挽いてドリップしてもらえます。
「日なマイルド」というメニューでいただきました。Dsc02714
コクがありますが、あと味はすっきりでした。
割烹の和食と美味しい珈琲が両方楽しめるというのは
なかなかないですね。 下町の路地に見つけた1軒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三ノ宮駅 Café Plenty

JR三ノ宮駅の西改札を出てPlenty_4
右へ行ったところに 「Café Plenty」があります。
2人掛け、4人掛けのテーブルが
奥まで2列でたくさん並んでいます。
11時までがモーニングの時間帯です。 http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28038405/ Plenty_1
昼前に一番手前の2人掛けのテーブルで
ランチのメニューを頼みました。
「ハンバーグとエビフライのセット」コーヒー付きです。
お昼時でもものすごく混む感じではなく
食後のコーヒーで読書ができます。Plenty_3
駅近ですので、電車や待ち合わせなどの
時間調整に使いやすいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き分けですが、ファイナルステージへ進出決定!

クライマックスシリーズ、ファーストステージ第2戦に行ってきました。
今まで1勝8敗だったクライマックスシリーズ Pa120002
昨日福留のホームランで勝ち、ようやく2勝目
昨年2連敗の広島に、2連勝のお返しをと思い 2戦目に
いつものT中さんとM本大先輩と行ってきました。
ライトスタンドから見える「赤」の脅威を今年も感じましたが、
先発、但馬の星「能見」に希望を託し、試合が始まりました。Pa120010
能見と大瀬良の投げ合いになり、ゼロ行進です。
打線が打てません、3塁までは行きますが、
本塁を踏むことができません。
マートンや大和の好守備、
広島の三遊間の好守備など、いい試合でした。Pa120013
しかし点が取れないまま、延長戦へ・・・。
昨日1勝し、リーグ戦阪神が2位のため引き分けでも
セカンドステージへ進出します。
しかし、気持ちよく勝って進みたい。
その思いはみんなにあったと思います。Pa120034
呉昇恒も8回から3回を投げました。
最後は福原にマウンドを譲りましたが、
何とか点を取られることなく12回の表を終り、
これで阪神の負けはなくなったので コールドゲームで試合終了です。
セカンドステージへの進出が決まりました。 Pa120064
お立ち台はヒーローインタビューではなく、
選手会長上本の抱負を聞いて 六甲おろしを歌い、甲子園を後にし
4人で「きんさん」で祝賀会をしました。
すっきりはしませんが、いい一日でした。
さぁ、次は敵地で勝利をしましょう! Pa120049
オリックスとともに日本シリーズを戦いましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

http://tokokonats.exblog.jp/tb/20997097映画「レッド・ファミリー」

新聞などでよく取り上げられている映画Poster2

「レッド・ファミリー」を観てきました。

http://redfamily.gaga.ne.jp/

2014104日に公開されたもので、

ミニシアター系で上映されています。

北朝鮮の工作員が韓国で行い活動をテーマにし、

つながりのない4人の工作員が偽家族を形成し、

隣の韓国家族と絡んでいく物語。M0000000746_sub1_large

祖国に家族を残しているため

家族のために工作員として仕事を完遂しなければならない。

しかし、いろいろな問題が起こる。

母親役の班長のもと、父親役、主人役、娘役とSub2_large

4人がいろいろ問題を抱え、問題を起こす。

この偽家族を監視する工作員もいる。

アジトの主もいる。

怖い重たい話であるが、笑えてしまうところもある。Sub3_large

家族と生きるとは、人として生きるとは・・・。

考えさせられます。

平和な日本にいてみる映画です。

これを北朝鮮で見たら…ありえない話ですが。Sub4_large

イスラム国へ行こうとする若者がいる世の中ですが

今あるこの国を、考えてみてほしいですね。

中で流れる「アリラン」がいいですね。

26回東京国際映画祭観客賞を受賞しています。M0000000746_large


| | コメント (0) | トラックバック (1)

神戸・煉瓦倉庫「オールドスパゲティファクトリー」

今日は昼休みにゆっくりと食事をしました(予定でした)。Dsc02681

10数年ぶりに、知り合いとです。

ハーバーランドにある煉瓦倉庫。

そこに「オールドスパゲティファクトリー」があります。

http://osf-japan.jp/detail_kobe/

メインのスパゲティとパン(お代わり自由)とDsc02683

サラダかスープ、そして食後の飲み物です。

これで本日のランチなら840円です。

他にもたくさんの種類(メニュー)があります。

http://osf-japan.jp/kobe_lunch/

今日はタラバガニをベースにしたトマトソースのスパでした。

それにサラダ(和風ドレッシング)とパン、食後にコーヒーです。Dsc02684

広い店内で天井も高く、ゆったりとしています。

10年ぶりにつもった話をしながらですから

時間があっという間に過ぎ、

昼休みを過ぎてしまいそうになり、

あわててコーヒーを飲み、職場へ戻って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の素晴らしさ 皆既月食と竹田城趾

今日は4年ぶりの皆既月食でしたね。

天候もよく、月がきれいに見えていたので

皆既月食の様子がとてもきれいに見えました。

画像は撮れていませんが、Web 上ではたくさんあると思います。

http://www.asahi.com/articles/ASGB84S6YGB8ULBJ01B.html?iref=comtop_6_06

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141008-OYT1T50172.html?from=ytop_ylist

また、朝夕が冷えてきたので、竹田城の雲海が見られるようになりました。

さっそく取り上げている記事を見つけました。

動画もあるようですから見てください。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141008-OYT1T50143.html?from=yartcl_blist

自然の素晴らしさですね。

仕事帰りに見る月は元に戻っていましたが、とてもきれいでした。

自然と言えば台風もそうですが、19号が来そうですね。

でも、甲子園は頑張って2連勝で12日に終わりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鹿クラシックでのディナー

光の宴に行ったついでに「白鹿クラシックス」で食事をしました。

http://www.hakushika.co.jp/classic/restaurant_cafe.php

酒蔵ルネサンスで混んでいるかと思い、コースでの予約をしました。

「白鹿コース」を選びました。3200円です。Pa040034

http://r.gnavi.co.jp/k021803/menu1/

まずは本日の前菜盛り合わせです。

サケやタコなど、イタリアン風でしたね。

Pa040010
吟醸粕入り自家製蔵六豆富

確かに酒粕の香りがしましたね

Pa040016 Pa040018
季節のサラダ
日本酒との組み合わせはどうかな。

Pa040021
メイン料理  豚とぶりを選びました。

Pa040027 Pa040029
パンかライスが選べ、デザートにシャーベット、コーヒーが付きます。Pa040030 Pa040031
ゆったりとした感じの店内で、BGMにはジャズが流れPa040033_2
大人のディナーという感じですね。

待っておられる方が多かったので、予約をして正解でした。

白鹿ですから、当然に日本酒を飲み、

白鹿オリジナル米焼酎『なかなかない』もいただきました。

光の宴とともに優雅な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒蔵通り 光の宴 フェスタン・ドゥ・ルミエール

西宮市の酒蔵地域一帯で行われている「光の宴」に行ってきました。 Photo
10月1日から行われています。
明日の日曜日までの予定でしたが、 今日で終わりになりました。 https://www.facebook.com/hikarinoutage?hc_location=timeline
主催者側から
【重要なお知らせ】2014年10月5日(日)の「酒蔵通り光の宴 FESTIN de LUMIÈRE 2014」は、台風18号の影響により、メイン会場である白鹿会場では、残念ながら中止させて頂くことになりました。Photo_2
と告知されています。
今日行ってよかったなと思います。
酒蔵の白壁や建物をスクリーンにし、
光の芸術が映し出されます。
大道芸のパフォーマンスや
酒蔵物販コーナーもあり、
夜の酒蔵がたくさんの人でにぎわっていました。Pa040038
同時に西宮酒ぐらルネサンスと食フェアが開催されており
会場全体を無料巡回バスが走っているので
足回りもいいです。

酒ぐらルネサンスは明日も行われる予定ですからPa040044
日本酒が好きな方はぜひ行ってみてください。
http://nishinomiya-style.jp/blog/2014/09/05/10206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日はコーヒーの日

10月1日はコーヒーの日でした。

この謂れは、全日本コーヒー協会によると

国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月で、この日がコーヒーの年度始めとなります。さらに日本では、秋冬期にコーヒーの需要が高くなることから、1983年に、社団法人 全日本コーヒー協会によって、10月1日が「コーヒーの日」と定められました。

ということです。S0125_1

http://www.yomiuri.co.jp/adv/coffee/#cafe

私は高校時代から喫茶店によく行き(駅前のベラミでしたね)、

大学時代に完全に開花しました。S0125

それは珈琲館「茶慕里」との出会いです。

この喫茶店が今の私の土台を作ってくれました。

と言っても過言ではありません。S0125_7

マスター、ママさんが親代わりのように

時には厳しく、常にやさしく、素敵な笑顔で接してくれました。

マスターは今は遠い存在となってしまいましたが、Sp1310015

そこでの人間関係はこれからも続きます。

また明日も、どこかの喫茶店を訪ねてみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »