« 酒蔵通り 光の宴 フェスタン・ドゥ・ルミエール | トップページ | 自然の素晴らしさ 皆既月食と竹田城趾 »

白鹿クラシックでのディナー

光の宴に行ったついでに「白鹿クラシックス」で食事をしました。

http://www.hakushika.co.jp/classic/restaurant_cafe.php

酒蔵ルネサンスで混んでいるかと思い、コースでの予約をしました。

「白鹿コース」を選びました。3200円です。Pa040034

http://r.gnavi.co.jp/k021803/menu1/

まずは本日の前菜盛り合わせです。

サケやタコなど、イタリアン風でしたね。

Pa040010
吟醸粕入り自家製蔵六豆富

確かに酒粕の香りがしましたね

Pa040016 Pa040018
季節のサラダ
日本酒との組み合わせはどうかな。

Pa040021
メイン料理  豚とぶりを選びました。

Pa040027 Pa040029
パンかライスが選べ、デザートにシャーベット、コーヒーが付きます。Pa040030 Pa040031
ゆったりとした感じの店内で、BGMにはジャズが流れPa040033_2
大人のディナーという感じですね。

待っておられる方が多かったので、予約をして正解でした。

白鹿ですから、当然に日本酒を飲み、

白鹿オリジナル米焼酎『なかなかない』もいただきました。

光の宴とともに優雅な一日でした。

|

« 酒蔵通り 光の宴 フェスタン・ドゥ・ルミエール | トップページ | 自然の素晴らしさ 皆既月食と竹田城趾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/60421883

この記事へのトラックバック一覧です: 白鹿クラシックでのディナー:

« 酒蔵通り 光の宴 フェスタン・ドゥ・ルミエール | トップページ | 自然の素晴らしさ 皆既月食と竹田城趾 »