« 元町 カレー&カレーパスタ Hachi Café トアウエスト | トップページ | 奈良 アルペンローゼのシュトーレン »

映画「暮れ逢い」

12月20に公開された映画「暮れ逢い」を観ました。Poster2

http://www.kure-ai.com/

女性の観客がやはり多いですね。

舞台は第1次世界大戦前のドイツ。

初老の実業家カール・ホフマイスタ―に仕えることになった

若く美しく、才気にあふれた青年フレドリック、

才能を発揮し会社のために頑張り、個人秘書となり、Main_large

カールの自宅、大きな屋敷に住むことになる。

そこには年のかけ離れた若妻ロットがいた。

裕福でやさしい夫とかわいい息子に囲まれた生活であるSub2_largeが、

満たされないものを抱えていた孤独なロット。

ひとつ屋根の下で暮らすうち、

フレドリックとロットは互いに惹かれているのであるが、

許されない恋と思い、お互いその思いを口にしない。Sub5_large

しかし、フレドリックの思いは少しずつ表面化してくる。

フレドリックがメキシコへ転勤を命じられと知ったロットも

ついに思いを抑えきれなくなってしまう。

2年後にフレドリックが戻るまで、変わらぬ愛を誓うが、Sub3_large

第1次世界大戦が二人を邪魔する。

そして終戦を迎え、

一人で待つロットのところに一本の電話が・・・。

98分の映画ですが、短く感じます。

登場人物が少なく、わかりやすい映画でした。

|

« 元町 カレー&カレーパスタ Hachi Café トアウエスト | トップページ | 奈良 アルペンローゼのシュトーレン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/60871038

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「暮れ逢い」:

« 元町 カレー&カレーパスタ Hachi Café トアウエスト | トップページ | 奈良 アルペンローゼのシュトーレン »