« 万葉の湯、そして阪神タイガース開幕三連勝! | トップページ | 夙川の桜 »

映画「おみおくりの作法」

2015年1月24日から公開されている映画 Poster2
「おみおくりの作法」を観てきました。
http://www.bitters.co.jp/omiokuri/
役所の民生係として勤めるジョン・メイの仕事は
孤独死した人を弔うことであるが、
人員整理で解雇を言い渡される。
死んだ人間には思いなどないという上司に
そんなことは考えたことがないといい Sub1_large
時間をかけ、その人のことを調べ
丁寧に弔おうとしてきた。
そんな彼の最後の案件として
自分の住まいの真向かいの住人がSub2_large
亡くなっていたことがわかる。
彼の遺品を整理していて、娘がいるのではと思い
解雇されるまでの日で、娘を探すたびに出る。
故人をよく言う人はいないし、 Sub3_large
葬儀があるといっても誰も気にしてくれない。
ようやく娘にたどり着くが、娘も同じ反応であった。
そんな時娘からの電話で、葬儀を行うことになる。Sub4_large
しかし・・・・ ハッピーエンドを予想したが、
意外な展開が待っている。

挿入歌として「アメイジング・グレイス」がいい感じで流れていた。
また、日本映画の「おくりびと」や「悼む人」も観ているので
共通するところを感じる映画であった。

|

« 万葉の湯、そして阪神タイガース開幕三連勝! | トップページ | 夙川の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61369070

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「おみおくりの作法」:

« 万葉の湯、そして阪神タイガース開幕三連勝! | トップページ | 夙川の桜 »