« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

映画「セッション」

映画「セッション」 4月17日に封切られた、映画「セッション」を観てきました。 http://session.gaga.ne.jp/ Poster2
2014年に制作された映画で、
第30回サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞
第87回アカデミー賞では助演男優賞ほか計3部門を受賞
ということもあってか、超満員でした。
ネットで予約していたので、席は確保できていましたが、
直接映画館では、次の回になっていたかもしれません。
世界的ジャズドラマーを目指し名門音楽学校に入学したニーマン
伝説の教師と言われるフレッチャーの目に留まり、M0000000765_large
指導を受けることになった。
しかし、常に完璧を求めるフレッチャーは
容赦ない罵声を浴びせ、レッスンは狂気に満ちていた。
三人のドラマーを目指す学生での競争をあおり、 M0000000765_sub1_large
不安なニーマンは彼女とも別れることに
そして、コンテストの日、事故に遭う。
しかし演奏をしようとするニーマン
そしてフレッチャートのトラブル。M0000000765_sub3_large
ニーマンは退学となりライブハウスで
大学を辞めさせられたフレッチャートと再会をする。
バンドのメンバーとして迎え入れられたのだが・・・・。M0000000765_sub4_large
ここからは観てください。
J・K・シモンズがフレッチャーを怪演し、
アカデミー賞ほか数々の映画賞で助演男優賞を受賞。
ジャズ映画としてみるのではなく、
スポ根ものに近いのではと感じました。 M0000000765_sub5_large
これから「JIMI:栄光への軌跡」や
「ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男」など
音楽関係の映画が封切られます。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

インフィオラータこうべ2015のご案内

イタリア語で花を敷き詰めるという意味のインフィオラーDsc04432_2
震災後から開始されて、今年で19年を迎えます。
先日三宮東会場へ行ってきました。
次は5月2日から4日の北野坂会場と
5月2日、3日の北神戸会場です。
チューリップの花びらが敷き詰められ、
可愛らしい絵が表現されます。
ボランティアの人がたくさん手伝ってできているようです。
天気もよさそうですから、お近くの会場へDsc04434
ぜひお出かけください。
特に、北野坂、いろいろなイベントもあるようです。
http://infiorata-kobe.net/
http://infiorata-kobe.net/event/index.html
P4260001      P4260008_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢正三「風」ひとり旅 コンサート ~時は流れて・・・~ 報告

昨日の大阪に続き、今日は神戸ハーバーランドの松方ホールでコンサートでした。
1階576席、2階130席の会場で、 席はほぼ真ん中中央、
正やんを正面から見ることができます。
同じ年代の人が、エスカレーターで4階まで、 会場は満席でした。
16:30 いよいよ始まります。
ジーンズに黒のTシャツ、グレーのブレザー姿の正やんが正面に
オープニングは「でい どりーむ」です。 P4260019
ギターを交換して、2曲目は「暦の上では」
そして、正やんのお得意の?トークが始まりました。
「まだ4時42分です」というと、
「ようこそ神戸へ」「正やん」という掛け声が飛びます。
「掛け声でホッとします。昨日は大阪で、
大阪人の乗りの良さ気楽さで
MC中でも普通に話しかけられる。
今日は神戸で10年ぶりかな。
海が近くにある景色、おしゃれですね。
(「風」ひとり旅に来たことある人を会場に聞き)
2回目以上の人も多く、ホッとします。
「風」は20代のころの歌ですから
同じ世代の皆さんのため、心をこめて歌います。
当時の思い出、ほろ苦い切ない思い出にも出会ってください。」
というメッセージの後 「海岸通」です。
さらに、「あいつ」「星空」と続きました。
私のそばに花粉症の人がいるのかと思ったのですが、泣いてましたね。
分かるような気がします。
ファーストアルバムの素敵な歌が続きました。 P4260011
会場から「よかった」の声が・・・。
「神戸の人も話しかけてくるんだ」と正やん
「「FM COCOLO」神戸にも届いていますか」とラジオ番組をPR
「時の流れは何のためにあるんでしょう。
反省するため、忘れるため・・・・」と言いながら
「時の流れ」へと
歌い終わったと、「ちょっと休憩しようかな」というと
「ゆっくり行こうぜ」と掛け声
「まじ救心とか飲むんですよ。神戸の人は余裕があるのかな」と
義母の話から冷蔵庫に
「なんでも冷蔵庫に入れますよね。しょゆとか入れる」 会場「入れまーす」
「冬場にマヨネーズとか入れないよね」 会場「入れまーす」
会場「正やん入れないの?」 「最近入れるようになった」と、会場がわく
この後、ギターの岩井さんをいじった後、
冷蔵庫に入れる箸たて、ワインの種類、名古屋の駅弁へと話が広がる
キーボードの細井豊さん、
ほていさんに似ているとか、せんとくんに似ているといじった後 P4260014
「名古屋のドラえもんのポケットに何が入っているの」と聞く
細井さん「どえりゃーもんがはいってる」と名古屋弁で答え、
唯一のギャグと言われてた。
そして、「風」の大久保さんとの話。
結成も解散もしていないんだと・・。その大久保さんの歌、
セカンドアルバムに入っている 「三丁目の夕焼け」
そして「忘れゆく歴史」
「叙情派フォークと言われて、ちょっと困った時もある。
風という名前は、いつも動き回り形を変えるということからつけた。
アルバムごとに変えてきたが、サードを出したとき、賛否両論あった。
正やんは変わったといわれたが、根が変わり者。
たった3年間だったが、ものすごく充実した時間だった。
そう思うのは年を取ったからかな。
けがをしたとき、治りの遅さで年を感じるな」と話しながら曲へ
サードアルバムから「アフタヌーン通り25」
正やん立ち上がり、「あの唄はもう唄わないのですか」
ギター交換後、正やんのソロから入って「冬京」
曲の途中でスモークが降りてきた。ギターテクニックもすごかったな。
「北海道より東京の方が寒い、北海道は部屋に入るとどこも暖かい。
僕は南の生まれなので、暖房が完備されていなかった。
寒がりなんです。都会はハートでつながっていないと寒いところ」と話しながら
「風」ひとり旅からはラインナップとしてはずれるが、
21歳の時に作った歌ですと紹介して、「なごり雪」
「北国列車」と続いて、
正やんここでようやく水で口を潤し
ハードな感じに変わり、会場も手拍子で
「通り雨」「月が射す夜」と、ノリノリの雰囲気になってきました。
「正やん!」という声も多くなってきた。
「ほおづえをつく女」でノリノリは続きます。
ノリノリの雰囲気に「おしゃれな街神戸で盛り上がれるか心配でした」と
チラシが持ち込まれ「9月23日(祝)今年は休みましたが、
先輩やイルカさんたちと私はプロデュースしています
「君と歩いた青春」をやります」とPR
18:10 最後になりましたと
「君と歩いた青春」 全員が立ち上がり、盛り上がりました。
ここで終わるわけには行きませんから、アンコールです。
「KAZE」Tシャツに着替えて登場
「22才の別れ」・・全員スタンディングのまま聞いています。
「僕が20代で作った、それも前半。今思えばすごい若造だったんだなって、
今自分の作った歌に励まされています。
相当背伸びしていたのか、人生を語っていました。」と言いながら
「ささやかなこの人生」
アンコールの拍手が終わらないので、「大きな音出していいかな」
会場「OK」「いいよ」 と返して、
「海風」
それでもまだアンコールです。
「とっても素敵なラブソングです」と紹介して
「お前だけが」
でコンサートの幕が閉じました。
最後正やんは「今こうして生きていて、楽勝なんてことはない。
いろいろあるだろうけど、それらを抱えて生きて、
そこから何かが始まる。今日会えてうれしかった。」と・・・

ここまで付き合っていただいた方、ありがとうございます。
大阪はMCが少なかった分、曲が多かったかな、という声も・・・。
今日の正やん本当によく話をしてくれました。
2時間20分があっという間に過ぎました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

テーブルオーダーバイキング(北野プラザ六甲荘)

家族で食事にということになり、Photo
北野にある六甲荘に行きました。
http://www.rokkoso.com/
それぞれの好きなものが違うかもということで
バイキングにしましたが、テーブルオーダーバイキングといい
メニューからテーブルでオーダーすると
一人分ずつ出してもらえます。
50品ぐらいな中から、好きなものが選べます。Dsc04401
にぎり寿司もその場で握ってもらえます。
たくさんのものを選び注文しました。
量は少なめなので、たくさん食べることができました。
なかなか考えられたシステムです。Dsc04404
席に座ったまま注文できるのがいいです。
フリードリンク付きでも4800円とお得です。
神戸、三宮、北野を散策した後にいいですよ。
宿泊もできます。
Dsc04405 Dsc04406_2 Dsc04410 Dsc04413

Dsc04414 Dsc04416 Dsc04418 Dsc04419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「マジック・イン・ムーンライト」

ウディ・アレンの映画「マジック・イン・ムーンライト」を観てきました。
http://www.magicinmoonlight.jp/ Poster2_2
1920年代の南仏リゾート地を舞台に描く
ロマンティックコメディ。
英国人でありながら中国人に扮した

マジシャンのスタンリーはニヒリストで毒舌家であるが、

天才的なマジックの腕前で人気を博していた。

ある時、幼なじみのハワードから、

ある大富豪が入れあげている米国人占い師のMimsub3_large

真偽を見抜いてほしいと依頼される。

マジシャンであり魔法や超能力など存在しないと

信じるスタンリーは、ペテンを見抜いてやろうと

自信満々で噂の占い師ソフィのもとへ乗り込む。Mimsub4_large

しかし、彼女の透視能力を目の当たりにして

価値観を揺さぶられ、さらには容姿も性格も

完璧な彼女にほれ込んでしまう。

そんなスタンリーに待ち受けていたのは・・・。

意外な展開だが、よくよく考えるとよくわかる。Mimsub5_large

コメディーですね。

そして、流れる曲がいいですね。

さすがウディ・アレンと思わせます。

スタンリー役のコリン・ファースは英国王のスピーチでしたね。Mimsub6_large

いい味が出ていました。
98分と短めですが、十分楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気には勝ちましたが、試合が負けました(対読売戦)

藤浪の先発で頑張って連勝しようとP4190006
甲子園に行ってきました。
制球が少し悪く、四球を出し
ランナーを背負う展開が多く
3回に1点、5回にも1点を入れられた。P4190010
盛り上がらない雰囲気の中、
6回の裏 西岡がレフトへのヒットで出塁し
鳥谷が倒れた後、
ゴメスがレフトへの2ランホームラン 追いつきました。P4190022
さらに8回の裏
上本がレフトへのヒット出塁
さらに西岡もレフトへのヒットで一塁、ニ塁
鳥谷のバントでランナーを二塁、三塁に進め
ゴメスの、悪くても外野フライ・・・にP4190042
期待しましたが空振りの三振
しかし、マートンがセカンドゴロエラーを誘い、
追加点を挙げた。
これで勝利と思い、スタンドはお祭り気分でした。P4190078
しかし、 9回に押さえの呉昇桓が、
高橋由伸、橋本に 1球ずつで連打を浴び
同点とされ延長戦へ 突入することになりました。
ゴメス、マートンを下げていたので打線が弱い。
11回に2点を入れられ、負けてしまいました。P4190086
4時間半の長い試合でした。
雨の予想の天気には勝ちましたが、試合には負けました。
ゴメス以外の打線がつながりませんし、打てません。
2回鳥谷のセンターフライは
ワンバウンドで取ったのではないかと P4190014
和田監督が抗議をしますが、通りませんでした。
天気のようにすっきりしない試合でした。
次回は楽勝したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪急百貨店 レストランコート ダイニング&バー 美味旬菜

阪急百貨店12階のレストラン街に20150418db_27
「ダイニング&バー 美味旬菜」というコーナーがあります。
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/restaurantguide/restaurant16.html/
「美濃吉」(洗練された京料理を、美しい盛り付けで)
「アルポルト プリーモ」(本格イタリアンをカジュアルな雰囲気で)20150418db_2
「宝塚ホテル」(伝統的な洋食をはじめ、お酒に合う料理も豊富に)
「みわ屋」(岐阜の名物“牛まぶし”の名店が関西初出店)
の4店が出店しています。
私はイタリアンにしました。選べるセットメニューです。
主菜と6種の前菜とサラダ、ミニピッツァ、デザートで20150418db_5
主菜が選べます。
「牛ほほ肉の赤ワイン煮込みチーズのせオーブン仕立て」です。
ビールとともにいただきましたから、
デザートまででかなり満足しました。
連れは美濃吉の「花見弁当」です。20150418db_12
2段重ねの弁当で、京料理だけあってなかなか見せてくれます。
隣のテーブルは中国の6人の男女カップル
料理の写真や記念写真など…盛り上がっていました。
私も料理の写真は撮っていますね。
宝塚ホテルはお子様ランチがありました。20150418db_26_2
阪急電車の車両の形をしています。
子供は大喜びでした。
そんなに騒がしくもなく、落ち着いて食事ができます。
4店舗から選べるというのはなかなか考えていますね。

20150418db_18 20150418db_21 20150418db_22 20150418db_30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「プロミスト・ランド」

月一の映画会で「プロミスト・ランド」を観てきました。T0016472q
http://www.promised-land.jp
マット・デイモン主演の社会派ドラマ。
新たなエネルギー源として注目を浴びる
シェール(天然)ガス革命を背景に、
大手エネルギー会社の社員が、
採掘権を買収すべく 訪れた田舎町で
住民との交流を通じ、自身の人生を見つめ直していく物語。
「人生はいつでも、やり直しができる」とチラシにもある。
大企業の「金」を使っての権利買収、
それが住民のためだと信じるスティーヴ(マット・デイモン) T0016472q1
しかし、「金」よりも住民たちが求めるものが違う。
そして環境保護団体の活動家が現れる。
彼の妨害を何とか阻止するのだが、実態は・・・。
スティーヴの最後のスピーチが聞きものです。
途中に流れるアコースティックな曲が雰囲気を変えてくれます。
2012年製作のアメリカ映画で
日本では2014年8月22日に公開されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜久野高原の枝垂れ桜

京都府福知山市夜久野町の枝垂れ桜がDsc04290

テレビなどで取り上げられています。

http://www.geocities.jp/yakunosakura/index.html

先日22時までなので、21時過ぎに出かけてみました。Dsc04289

夜なので、画像がきれいではありませんが、

たくさんの枝垂れ桜に圧倒されました。

なかなか見ごたえがありました。Dsc04281

昼間はたくさんの観光バスが来ていました。

この週末までが見頃かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ですが花見を

あいにくの雨で、桜は次の週末までは持たないでしょう。
今日は住人での花見を計画していました。
場所を屋内駐車場に移動して
高齢者からお子ちゃままでが集まってDsc02123
ビンゴゲームなどをしながら
食べて飲んで、普段あいさつ程度の住人が
楽しく話をすることができました。
中締め後は日本酒・焼酎・ワインと
たくさんのお酒をいただきました。
日曜の昼から飲むのは楽しいもので
ゆっくりと昼寝ができる状態になりました。
画像の桜は昨年度のものです。
いろいろなところで見られる桜ですが、
風物詩とはいえ、きれいですよね。
気候が良くなったのとともに、
頑張ろうという元気をくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーカリーレストラン 神戸屋で食事

かなり前によく言っていたレストランSg01_2
ベーカリーレストラン「神戸屋」へ行きました。
http://www.kobeyarestaurant.co.jp/
場所は宝塚ですが、西宮にも
西宮店、甲子園店、関学店があります。
焼きたてのパンがおいしいですよ。
ここはサンマルクと同じですが、
神戸屋の方が長く続いていますし、美味しいかな。16
今日はおすすめの「旬を食す」で
名古屋コーチンと国産筍のホイル包み焼きにしました。
ジューシーな肉とパリッとした食感がよかったですね。
筍もあっさりとした味でした。6
パンもたくさんの種類を食べることができるので
一つずついただくことにしました。
広い店内は4人掛けのテーブルが中心で
中央にはサラダバーが備え付けられています。13
今日はそこまで食べられないということでパスをしましたが、
新鮮野菜が産地とともに表記されていました。
丁寧な接客と落ち着いた雰囲気で
あわただしさを感じることがなく、4
落ち着いて食事ができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夙川の桜

近くで桜が一番有名なのは夙川だと思います。Dsc04124
夙川河川敷の桜がほぼ満開になっています。
この土日が一番なのかもしれませんが、
雨予報なので、一足先に行ってきました。
土日には桜まつりが予定されています。
http://nishinomiya-kanko.jp/Dsc04132
http://nishinomiya-kanko.jp/49thsakuramatsuri/
阪神香櫨園、JRさくら夙川、阪急夙川、阪急苦楽園
これらの駅で降りて、夙川河川敷を北へ南へ・・。
多くの桜を見ることができます。
平日でも多くの人が弁当を広げて花見をしておられるようです。Dsc04134
夜の為に席取りをしている人も見受けられました。
仕事は大丈夫なのでしょうか?
(これが仕事なんでしょうね)
今日は天気も良く、最高の花見ではないのでしょうか。
心がうきうきする時期です。Dsc04151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »