« 天気には勝ちましたが、試合が負けました(対読売戦) | トップページ | テーブルオーダーバイキング(北野プラザ六甲荘) »

映画「マジック・イン・ムーンライト」

ウディ・アレンの映画「マジック・イン・ムーンライト」を観てきました。
http://www.magicinmoonlight.jp/ Poster2_2
1920年代の南仏リゾート地を舞台に描く
ロマンティックコメディ。
英国人でありながら中国人に扮した

マジシャンのスタンリーはニヒリストで毒舌家であるが、

天才的なマジックの腕前で人気を博していた。

ある時、幼なじみのハワードから、

ある大富豪が入れあげている米国人占い師のMimsub3_large

真偽を見抜いてほしいと依頼される。

マジシャンであり魔法や超能力など存在しないと

信じるスタンリーは、ペテンを見抜いてやろうと

自信満々で噂の占い師ソフィのもとへ乗り込む。Mimsub4_large

しかし、彼女の透視能力を目の当たりにして

価値観を揺さぶられ、さらには容姿も性格も

完璧な彼女にほれ込んでしまう。

そんなスタンリーに待ち受けていたのは・・・。

意外な展開だが、よくよく考えるとよくわかる。Mimsub5_large

コメディーですね。

そして、流れる曲がいいですね。

さすがウディ・アレンと思わせます。

スタンリー役のコリン・ファースは英国王のスピーチでしたね。Mimsub6_large

いい味が出ていました。
98分と短めですが、十分楽しめます。

|

« 天気には勝ちましたが、試合が負けました(対読売戦) | トップページ | テーブルオーダーバイキング(北野プラザ六甲荘) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61489335

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「マジック・イン・ムーンライト」:

« 天気には勝ちましたが、試合が負けました(対読売戦) | トップページ | テーブルオーダーバイキング(北野プラザ六甲荘) »