« 夜久野高原の枝垂れ桜 | トップページ | 阪急百貨店 レストランコート ダイニング&バー 美味旬菜 »

映画「プロミスト・ランド」

月一の映画会で「プロミスト・ランド」を観てきました。T0016472q
http://www.promised-land.jp
マット・デイモン主演の社会派ドラマ。
新たなエネルギー源として注目を浴びる
シェール(天然)ガス革命を背景に、
大手エネルギー会社の社員が、
採掘権を買収すべく 訪れた田舎町で
住民との交流を通じ、自身の人生を見つめ直していく物語。
「人生はいつでも、やり直しができる」とチラシにもある。
大企業の「金」を使っての権利買収、
それが住民のためだと信じるスティーヴ(マット・デイモン) T0016472q1
しかし、「金」よりも住民たちが求めるものが違う。
そして環境保護団体の活動家が現れる。
彼の妨害を何とか阻止するのだが、実態は・・・。
スティーヴの最後のスピーチが聞きものです。
途中に流れるアコースティックな曲が雰囲気を変えてくれます。
2012年製作のアメリカ映画で
日本では2014年8月22日に公開されています。

|

« 夜久野高原の枝垂れ桜 | トップページ | 阪急百貨店 レストランコート ダイニング&バー 美味旬菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61458902

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「プロミスト・ランド」:

« 夜久野高原の枝垂れ桜 | トップページ | 阪急百貨店 レストランコート ダイニング&バー 美味旬菜 »