« スターバックスで「あたり」 | トップページ | 東京の夜 飲み歩きました »

銀座 珈琲だけのお店「カフェ・ド・ランブル」

「カフェ パウリスタ」に続きもう一軒訪ねてきた。9
一本南の筋にある、「カフェ・ド・ランブル」。http://www.h6.dion.ne.jp/~lambre/

ここは、珈琲だけのお店です。

店の前ではお客さんが撮影をされていました。

一緒におられた老人が関口一郎さんだったのでしょう。8

100歳だそうですよ。

銀座の喫茶店ものがたりP45参照


入り口近くにはたくさんの豆が売られており、

その奥の店内はカウンター席10席、7

2人掛けのテーブル席が5つあった。

カウンターの一番奥には白髪の老人が

パイプをくわえながら雰囲気を作りだしていた。

珈琲だけのお店と謳っているだけあって、

たくさんの珈琲がメニューにあった。5

あっさりした感じが飲みたくて

「コロンビア」にしました。770円です。

ネルドリップで丁寧に入れていただきました。

珈琲豆の量によってシングルとダブルがあります。

当然値段も違います。1_33_2
どんな珈琲が飲みたいか伝えると

お店の方がおすすめを教えてくれるようです。


メニューに★がついていました。

これは10年以上寝かせた豆だそうです。

オールドコーヒーと言います。

次回はぜひ飲んでみたいと思います。2


場所は中央区銀座
8丁目10-15

営業時間は平 日は12:00~22:00

     日・祝は12:00~19:00

電話は03-3571-1551

|

« スターバックスで「あたり」 | トップページ | 東京の夜 飲み歩きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61640651

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座 珈琲だけのお店「カフェ・ド・ランブル」:

« スターバックスで「あたり」 | トップページ | 東京の夜 飲み歩きました »