« 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 | トップページ | 串かつ・どて焼「八重勝」 »

映画「マルタのことづけ」

月一の映画で「マルタのことづけ」を観てきました。Poster2

http://www.bitters.co.jp/kotoduke/

2014年10月に公開された映画です。

父親を知らず、母親が2歳の時に亡くなったクラウディアは

ある日おなかの傷みに我慢できず、入院をする。

その病院で余命わずかなマルタと出会う。

シングルマザーのマルタには4人の子どもがいる。Sub3__large

マルタの自宅に招かれたクラウディアは、

にぎやかで馴れなれしいマルタの家族に戸惑いながらも

どこか居心地の良さを感じ、親交を深めていく。Wendy_large

やがてマルタが不治の病におかされていることを知る。

全然関係のない人間が、ある日家族のように扱われ

家族以上と思えるまで溶け込む。Sub4_large

新聞をにぎわす冷たいと思われる家族が多いが

心温まる人間本来のやさしさを感じさせてくれる。

変に重たくなくて、さらっとしているが、Martha_fam_large

人として、ということを教えてくれるような気がした。

|

« 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 | トップページ | 串かつ・どて焼「八重勝」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61766699

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「マルタのことづけ」:

« 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 | トップページ | 串かつ・どて焼「八重勝」 »