« カウンターが「323232」に | トップページ | 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 »

鳴門の渦潮

「鳴門の渦潮」は有名ですが、7
実物を見たことがありませんでした。
先日、機会を得て実際に見てきました。
いつも渦を巻いているわけではなく、
潮の状態で見頃があるようです。
その情報がネットにもあがっています。15
http://www.uzu-shio.com/timetable/
http://www.uzu-shio.com/timetable/shiomihyo/
「咸臨丸」「日本丸」というレトロな船で
500人が一度に見ることができます。
天気にも左右されますが、29
ゆったりとした1時間のクルージングが楽しめます。
福良(ふくら)港から運行しています。
神戸からは車で80分。バスも運行しているようです。
明石海峡大橋を渡り、神戸淡路鳴門自動車道を
走ればとても便利です。32
身近なところにまだまだある、未体験ゾーンを
少しずつ訪ねてみたいと思います。

|

« カウンターが「323232」に | トップページ | 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 »

コメント

懐かしく思い出に浸りながらのコメントです。
2011年4月に神戸~四国への旅で行きました。
でもこんな豪華な船ではなかったような・・。
時間も40分くらいだったような・・・・。
咸臨丸・日本丸でのクルーズは知りませんでした。
丁度潮が良い時間で大きなうず潮が真近かで見れて
興奮したのを昨日の様に覚えています。

投稿: ひとり静 | 2015.06.13 13:47

ひとり静さん、行かれたんですね。
それも、大きな渦を見ることができたんですね。
自然が作り出すもの、すごいですよね。
大橋が出来ても維持されているのはすごいですね。

投稿: fujisan | 2015.06.13 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61735867

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門の渦潮:

« カウンターが「323232」に | トップページ | 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」 »