« 阪神6連勝!甲子園で9連勝! | トップページ | 姫路城 »

映画「海街diary」

話題にされている映画?Poster2
「海街diary」を観てきました。
http://umimachi.gaga.ne.jp/
今日は映画の日なので1,100円で観ることができます。
よく知っている人が多く、偶然知り合いにも会いました。
4姉妹の話なので、女性向きの映画なのではと思いましたが、
「そして父になる」の是枝裕和監督の作品ということで
興味を持って見ることができました。
原作はマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミック。Character_02_large
鎌倉・湘南を舞台に、三姉妹のところへ
父の残した妹がやってくる。
母も家を出てしまっていて、4人の姉妹の共同生活を通し、
家族の絆をあたたかく描く。
長女・幸(綾瀬はるか)、次女・佳乃(長澤まさみ)、 Sub1_large
三女・千佳(夏帆)の香田家3姉妹のもとに、
15年前に家を出ていった父の訃報が届く。
葬儀に出席するため山形へ赴いた3人は、
そこで異母妹となる14歳の少女すず(広瀬すず)と対面。
義母とうまくいかないことを察し、 Subsub_124454_ty_large
幸がすずに共に生活することを申し出る。
ぎくしゃくしながらも、4人の姉妹が助け合い
周りの人々の力を借りながら生きていく。
そして、母との関係もほぐれていく・・・・。
日本的映画ですね。涙よりもホッとする映画。M0000000762_large
父のことを「やさしいがダメな父親」と評価する。
それぞれが不倫をはじめとする恋愛に悩む姿も
リアルに描かれているように感じる。
女性同士で見る映画かなと思った。
126分の上映時間が短く感じられました。Subsub_r191_87088_2_large_2
鈴木亮平(鈴木兄)や風吹ジュン、リリー・フランキー
樹木希林、堤真一など、味のある演技をしていました。
是枝さんらしさが見えました。
女性の皆さん、一度日本的な映画を観て、ご感想を・・・。

|

« 阪神6連勝!甲子園で9連勝! | トップページ | 姫路城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/61823884

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「海街diary」 :

« 阪神6連勝!甲子園で9連勝! | トップページ | 姫路城 »