« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

ウル虎の夏!第2弾…勝ちました。首位キープ

首位決戦、対ヤクルト戦に行ってきました。Dsc05223
今日は金曜日、レフとくグループパックで行きました。
4人で7600円、ビールとケンタッキーがついています。
そのうえ今日はウル虎の夏、イエロージャージのプレゼント!
先発が藤浪で期待したのですが、ストライクが入らず
1回で4失点!どうなるかと思ったのですが、Dsc05239
好調タイガース、点を重ね
追いつき、追い越してしまいました。
何と10対8という大味な試合でしたが
楽しかったです・・・。
席はヤクルトのすぐ前、Dsc05264
でも周りの人が楽しい人が多く
東京から来た人、浜松から来た人など
一緒に盛り上がり、負け試合を勝ちにしました。
試合内容はタイガーズのHPでご覧ください。
マートン、新井の連続ホームランは見ものでしたよ。Dsc05294
http://hanshintigers.jp/
http://score.hanshintigers.jp/game/score/

一緒に行ってくれたM本さん、K藤君、T中さん
また楽しみましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランパスで・・・Cafe&Bar「Louis」のワンコインプレート

ランパスを見ていて、「雰囲気のあるBARで楽しむ20150728louis_1
新感覚の特製プレートランチ」というのが目に留まった。
三宮の飲み屋街の真ん中、お昼もやっているらしいので、
行ってみることにしました。
三宮の中央、生田新道の横断歩道を渡って北へ
Cafe&Bar Louisというピンクの看板を見つけ20150728louis_3
ビルの階段を降り地下へ・・・。
すぐにお店でした。カウンターだけの店内です。
時間が早かったのか、最初の客のようです。
ママが一人で切り盛りされているお店です。
昼飲みができるお店で、20150728louis_4
営業時間は11時から9時まで。
プレートランチも終日OKということです。
前回はグリーンカレーだったそうですが、
今回はミートソースとバターライス+サラダ
少し軽い感じですが、美味しかったです。20150728louis_7
昼飲みができるお店として、
これから使いやすいかもと思いました。
知らないお店に飛び込むのは少々気が引けますが、
知ったお店になるときが楽ですよね。
次回は帰りに一杯・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23nd Kobe Modern Jazz Club Live のご案内

Kobe Modern Jazz Clubの23回目のライブが近づいてきました。

あのMatt Savageが再度ステージに上がります。

前回は第17回(2012年9月1日)でした。

http://jazz-voice.biz/LIVE/12.09.01_live.html

その記録には以下のように書かれています。

「超満員のお客様、15_09_05_1_2
はるばるアメリカから来てくれた
Matt,

スタッフの皆さん、お疲れさまです。 

20才になったばかりの、やはり天才でした。

素直でやさしいMattの世界に誘ってくれました。

オリジナルの曲なのに、懐かしさを感じ、

会場がMatt JAZZに染まってしまいました。

皆様、ありがとうございました。次回もお楽しみに!」

ということで、その次回が9月5日に実現します。

場所はいつもの中華会館

16時開場の17時開演です。

サポートのベースは石川翔太さん、ドラムは竹田達彦さん。

2時間強、素敵なジャスを聞いて、

食事など神戸の素敵な夜をお過ごしください。

チケット代は、なんと1000円です。

チケットの予約・お問い合わせは

茶房VOICEまで・・・。

TEL 078-334-3668

ここにコメントいただいても大丈夫です。

以前のこのブログでの記事です。

http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2012/09/thkobe-modern-j.html

ご参考にご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウル虎の夏!・・・・でも負けました。

昨日から甲子園では「ウル虎の夏」が始まりP7250008
スタンドは黄色のジャージ一色での応援になります。
入場者にイエロージャージが配られます。
スタンドは黄色一色です。
試合はゴメス、マートンのタイムリーで2点先取したのですが、
横浜打線にやられ、P7250004
結果的には2対5で負けました。 
しかしスタンドは黄色一色で盛り上がりました。
まだまだ明日からの頑張りに期待したいと思います。
阪神ファンは盛りあがた時はみんな知り合いになります。
なので一人で行っても楽しめます。P7250066
隣の人が良いと余計に盛り上がりますよね。
今日は楽しい時間でした。
これで試合に勝っていればさいこうなのですが・・・・。
それは次週に持ち越しをしましょう。
T中さん、K藤君、M本先輩、よろしくお願いします。P7250067
「ウル虎の夏」楽しみましょう。

ダイエーで持ち込み可能なペットボトルのビールを
見つけました。前のものとは違いますが、
よく売れていました。P7250011
ペットボトルの酎ハイやウーロン割など
ダイエーには野球観戦用のたくさんの商品がありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

LIVE「君と歩いた青春」チケットが届きました

4月26日、正やんの「風ひとり旅」に行って告知のあった
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2015/04/post-fead.html
9月23日(水・祝)LIVE「君と歩いた青春」をすぐに申し込みました。
待ちに待ったチケットが本日届きました。P7240002_2
昨年は高節さんの「サマーピクニック」でなかったのですが、
今年はいつもの大阪城ホールで開催されます。
伊勢正三・イルカ・太田裕美・尾崎亜美
杉田二郎・南こうせつという、
我が世代には忘れられないフラッシュバックを起こす
懐かしのメンバーと時同じく楽しめる
素敵なライブコンサートです。
一昨年、その前と
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2013/09/post-1874.html

http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2012/09/post-10fe.html

コンサートのレポートを書きました。P7240001
今年も期待されると、責任を感じてしまいますが、
正やんやその友達のコンサートの様子を伝えたいと思います。
あと2か月ありますが、楽しみですね。
うれしさのあまりのブログ記事になりました。
一緒に楽しめる喜びを・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「ビリオン珈琲」福知山店

今日買い物で福知山の駅南を走っていると新しい珈琲店Dsc05162
「ビリオン珈琲」を見つけました。
http://birioncoffee.com/
本店は福井のようで、福知山店となっていました。
http://birioncoffee.com/?page_id=341
店内は非常に広くDsc05169
4人掛けのテーブル、6人掛けのテーブル
座敷の部屋、喫煙コーナー
ひとりのカウンタ^テーブルなどたくさんありました。
珈琲はブレンドコーヒーだけで
ストレートコーヒーはありませんがDsc05177
デザートやジュースなど、豊富なメニューがありました。
このお店は4月10日にオープンしました。
朝の7時から夜の24時までの営業です。
コメダも星乃もまだ進出していませんし
スタバもドトールもないところです。Dsc05166
美味しい珈琲のお店がほしかったところで
期待をしました。
珈琲の味はあっさりと切れがいい感じがしています。
次回また近くまで行ったときに寄りましょう。
場所は福知山市字篠尾湯原961-45Dsc05179
電話:0773-22-0787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石「グリンホース」

今日は明石へ行きました。1
用事が終わった後、魚の棚をぶらぶらと
大変暑い一日で、歩いているだけで日焼けしましたよ。
でも、珈琲はホットで・・・。
以前行ったことのある「グリンホース」へ
1_2http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28019273/
カウンター席の1階とテーブル席の2階
今日はカウンター席がいっぱいだったので2階へ
4人がけのテーブルが4つありました。
重厚な気が落ち着きを出しています。
BGMには静かにjazzが流れています。2
ストレートコーヒー、マンデリンを頼みました。
出てきて驚いたのは、なみなみの量。
あふれんばかりの量でした。
本を読みながら長居をすることができました。4
魚の棚からは南にはずれていますから、
静かにゆっくりと過ごすことができます。
一休みした後は、魚の棚でお買い物。
夕方近くになると、人も品も減っています。
やはり午前中が賑わいなんでしょうね。3
駅前は工事中で、大きく様変わりするようです。
神戸から、新快速なら10分、普通で20分
海や明石海峡大橋をを見ながら
なかなかいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮 「華厨香」(ka chu ka)

以前一度行ったことのある「華厨香」に行きました。Dsc05065
http://www.hotpepper.jp/strJ000789178/
JR西宮駅から国道2号線沿いに西へ
歩いて5分もしないうちに着きます。
1階が駐車場、中2階がレジ、受付、その上が席になっています。Dsc05071
ひとり用にカウンターもあります。
あとは4人がけのボックステーブルや
大人数のグループでもOKなように
組み合わせ自由のテーブル席です。
生ビールを飲みながら、Dsc05067
焼き餃子、牛肉と青梗菜の炒め物
海老のマヨネーズソース炒め、
葱と焼き豚の汁そばなどをいただきました。
一度に注文したのですが、Dsc05075
汁そばが一番先に出てきて、
餃子が最後だったので、
注文の順番を間違えた気がしました。
ここは神戸の神仙閣の系列だと思います。Dsc05082
ちょっとカジュアルな感じで
気軽に楽しめるお店でした。
隣との仕切りが高く、
周りを気にすることもなかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食ダイニング One Scene JR西宮

JR西宮駅の北に洋食ダイニング「One Scene」があります。
Onescene_2http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28034095/
道路に目立つ看板も出ています。
ファミリーマートの道向です。
11時半から営業をしているので昼食を食べに・・・。
サービスランチがあります。Onescene_4
スープ、サラダ、日替わりメイン、ライスかパン、
それにデザート、珈琲がついて税抜き1000円。
なかなかお得です。
今日のメインは豚肉のソテー。
スープはコーンスープ、デザートは抹茶プリンでした。Onescene_5
私は当然ホット珈琲。
カウンターに座りました。カウンターは5席ほど、
後ろに4人掛けテーブルが二つでしょう。
まず、スープとサラダが出てきました。Onescene_7
濃厚な温かなスープと、新鮮なサラダでした。
ありがたいことに箸が使えます。
メインの豚肉のソテーはたくさんの量でした。
ライスを頼んだのですが、結構お腹に来ました。
やわらかいお肉で、ソースも美味しかったですね。Onescene_10
食後のデザートは抹茶プリン
濃厚な抹茶が印象的でした。
珈琲は和風陶器のカップ、感じがいいですね。
女性同士のお客さんが多く、わかるような気がします。Onescene_14
量よりも質、美味しいものを味わいたいという
そんな雰囲気のお店です。
夜はパーティーの受け入れもしているようです。
次はオムライスを食べてみたいと思います。Onescene_16
結構有名なようですよ。
Onescene_20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路城

姫路城に行く機会がありました。Dsc04935
平日ですが、たくさんの人でした。
これが休日なら、かなり待たされるのでしょうね。
昭和の大修理が昭和39年。
50年ぶりの大修理で、デジタルな時代になりDsc04937
修理の様子や現場も見ることができるようになりました。
修理後も、3時間待ちや入場規制なども話題になりました。
白鷺城と言われる白さが目立っていますね。
天守閣の上まで登りましたが、Dsc04948
よくこれだけのものを当時作ったなと
感心せざるを得ないですね。
展示物が少ないと思いますが、
立ち止まってもらうと困るのでしょうね。Dsc04980
一方通行の順路がしっかりとできています。
階段で頭上注意とあるのですが、
やってしまいました。「ドーン」と
頭に大きな衝撃…星が見えました。
きれいさや壮大さは実物を見てもらわなければDsc04975
うまく説明できません。
海外からの見学の方も多かったですね。
さて、この姫路城、所有者は誰なんでしょう?
姫路駅からも北にどっしり構えた城が見えました。
さすが城下町ですね。
駅ビルができ、駅周辺も大きく変わっていました。Dsc04985
かつて、但馬号に乗って田舎に帰った時の
姫路のイメージはなくなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「海街diary」

話題にされている映画?Poster2
「海街diary」を観てきました。
http://umimachi.gaga.ne.jp/
今日は映画の日なので1,100円で観ることができます。
よく知っている人が多く、偶然知り合いにも会いました。
4姉妹の話なので、女性向きの映画なのではと思いましたが、
「そして父になる」の是枝裕和監督の作品ということで
興味を持って見ることができました。
原作はマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミック。Character_02_large
鎌倉・湘南を舞台に、三姉妹のところへ
父の残した妹がやってくる。
母も家を出てしまっていて、4人の姉妹の共同生活を通し、
家族の絆をあたたかく描く。
長女・幸(綾瀬はるか)、次女・佳乃(長澤まさみ)、 Sub1_large
三女・千佳(夏帆)の香田家3姉妹のもとに、
15年前に家を出ていった父の訃報が届く。
葬儀に出席するため山形へ赴いた3人は、
そこで異母妹となる14歳の少女すず(広瀬すず)と対面。
義母とうまくいかないことを察し、 Subsub_124454_ty_large
幸がすずに共に生活することを申し出る。
ぎくしゃくしながらも、4人の姉妹が助け合い
周りの人々の力を借りながら生きていく。
そして、母との関係もほぐれていく・・・・。
日本的映画ですね。涙よりもホッとする映画。M0000000762_large
父のことを「やさしいがダメな父親」と評価する。
それぞれが不倫をはじめとする恋愛に悩む姿も
リアルに描かれているように感じる。
女性同士で見る映画かなと思った。
126分の上映時間が短く感じられました。Subsub_r191_87088_2_large_2
鈴木亮平(鈴木兄)や風吹ジュン、リリー・フランキー
樹木希林、堤真一など、味のある演技をしていました。
是枝さんらしさが見えました。
女性の皆さん、一度日本的な映画を観て、ご感想を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »