« Quil fait bon (キルフェボン)のタルト | トップページ | 三宮 Liberale(リベラーレ) »

映画「馬々と人間たち」

月一の映画を見てきました。Poster2

今月は「馬々と人間たち」というアイスランド映画で
http://www.magichour.co.jp/umauma/
2013年に作られ、日本では2014年11月に公開されている。
雄大な自然の広がる島国アイスランドを舞台に、
強い絆で結ばれた馬と人々が繰り広げる
奇想天外なエピソードの数々を、 Sub1_large
悲劇も喜劇も馬も人間も同じ目線で
捉えたユニークなスタイルで描く。
独身男性と未亡人とがひかれあっていたが、 Sub3_large
互いの馬同士が先に結ばれてしまう。
大好きなウォッカを手に入れるため、
愛馬に乗って冷たい海に飛び込み、Sub8_large
手に入れるが、ショック死をする人。
友人の築いた有刺鉄線の張られた柵を、
切ろうとして目を傷つける人・・・・ Sub5_large
それをトラクターで追いかけようとして、
谷へ落ちて死んでしまう人・・・・。
馬の中に入って寒い夜を乗り切る旅行者など・・・。 Sub6_large
奇想天外な馬と人間のかかわりが進む。
81分と短いですが、驚きもいっぱいあり楽しめます。
人間同士の愛の場面もあります。
すでにDVDになっていますので、もしよければご覧ください。

|

« Quil fait bon (キルフェボン)のタルト | トップページ | 三宮 Liberale(リベラーレ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/62501347

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「馬々と人間たち」:

« Quil fait bon (キルフェボン)のタルト | トップページ | 三宮 Liberale(リベラーレ) »