« 映画「杉原千畝 スギハラチウネ」 | トップページ | 南こうせつ 年末スペシャルコンサート 2015 レポート »

映画「間奏曲はパリで」

月一の映画で「間奏曲はパリで」を観た。Poster2
http://kansoukyoku-paris.jp/
日本では2015年4月4日に封切られている。
フランスの名女優イザベル・ユペールが、
ハンサムな青年と紳士的な外国人、そして実直で武骨な夫という
タイプの異なる3人の男性の間で揺れ動く女性を演じた
ロマンティックストーリー。
パリの郊外ノルマンディーの田舎で Sub06_large
夫のグザビエと畜産業を営むブリジット。
子どもたちも無事に巣立ち、
穏やかだが平穏な日々が続く中で、
遊び心を忘れないブリジットはMain_large
毎日に変化をもたらそうとするが、 夫は無関心。
ある夜、隣で行われた誕生日パーティに招かれた
ブリジットは、パリジャンの青年スタンと仲良くなる。 Sub02_large
皮膚の病気を持つブリジットは、
治療のためパリに行くと嘘を言い
スタンを探しにパリへ2泊の予定で出て行く。
スタンとはとうまくいかなくなったところで、
会議に来ていた歯科医ジェスパーと出会いSub03_large
大人の寄り道が始まる。
ブリジットの行動を不安に思ったグザビエはパリへと向かう。
そこで見たものは・・・・。
大人の恋の物語、それぞれが持つ過去も含めてどうなるのか。Sub01_large
この夫婦の将来は・・・・・。さすが映画です。

|

« 映画「杉原千畝 スギハラチウネ」 | トップページ | 南こうせつ 年末スペシャルコンサート 2015 レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/62895528

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「間奏曲はパリで」 :

« 映画「杉原千畝 スギハラチウネ」 | トップページ | 南こうせつ 年末スペシャルコンサート 2015 レポート »