« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

上新庄 「かざん」崋山

昨年11月に行った上新庄の崋山にまた行った。20150123_6

http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2015/11/post-48d3.html

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270307/27031869/

午後の会合があったので昼食を摂るのに

以前とてもおいしかった想いがあり

再度行ってみることにしました。20150123_1

今回は焼き魚定食で・・・。

この季節、カキフライ定食が多い様です。

カウンターに座ったのですが、

お隣の女性はみなさんそうでした。

焼きサバでしたが、これがとてもおいしかった。20150123_2

気を使った切込みの入れ方と

塩加減がとてもよかった。

骨も気にならず、すべて食べることができました。

板さんが目の前で料理をしてくれる感じがいいですね。

定食750円はお手頃価格だと思います。20150123_5

カウンター4席、4人掛けテーブル2つ、

奥にはさらに大きな座敷がありました。

焼酎も種類が豊富でした。

いつか夜にゆっくり食べに来てみたいなと思うお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場の仲間の結婚式に出席

115年ぶりに奄美に雪が降ったこの日、 20150124_3
雪は降らなかったが非常に寒い中
職場の仲間の結婚式に行ってきました。
厳粛な雰囲気の中、教会での結婚式。
その後外の階段を使ってのフラワーシャワー
ブーケトスのセレモニー・・・。寒かったですね。
披露宴が始まり、やっと落ち着いた雰囲気になりました。 20150124_23
今風でしょうか、たくさんの動画による演出がなされ
記憶にある、ギターを抱えて歌う姿などはなくなりました。
厳粛なというよりも、新郎新婦が自ら
みんなと楽しもうという演出ですね。20150124_2720150124_25_2
総カメラマンの時代ですから、
撮影機会がたくさんありましたし
新郎新婦との写真もたくさん撮ってもらいました。 20150124_29
私は料理に注目をしていました。
料理の上から順に
海の幸のモザイクルビーに見立てたビーツを添えて…前菜
香り豊かな茸のコンソメスープパイ包み焼き20150124_32
その中の様子
スズキのポワレ ベーコンとシューブレゼ白ワインソースマルセイユの香り
グレープフルーツのグラニテ20150124_36
牛フィレ肉のグリエフォアグラバターとケークサレ赤ワインソース
ガトー・ショコラなめらか生クリームと共に
ウエディングケーキの御すそ分け
珈琲 20150124_4420150124_47_2
退屈することのない企画で、3時間があっという間に過ぎました。
知らなかった両家が新しい家族のつながりを持ち 20150124_49
そこに集った人たちがまたつながりを持つ
そんな絆の真ん中にいる新郎新婦に乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進水式が強風のため中止に!

今日はこの冬一番の寒さでした。Cimg5423
朝は1.8度、帰りは0.1度でした。
今日は知り合いからいただいたチケットで
進水式を見に行くことにしていました。
川崎重工や三菱造船所があるため
進水式が行われるのは知っていましたが、Cimg5424
初めての機会でワクワクしながら出かけました。
知り合いに早くいかないと
進水の場面が見れないよと言われたため
9時45分受付開始に9時半に行きましたが
その段階でもう列ができていました。Cimg5427
進水式は11時なのですが、それまで屋外で待つことに・・・。
船のそばに行くと車ならば軽ですといわれる船でも
すごい圧迫感がありました。
まだ少ない人だったので、一番前に陣取りました。
しかしこれから1時間以上Cimg5458
寒さと強い風で、体が冷えてきます。
人がどんどん増えて、一般席はいっぱいになってきました。
その時、アナウンスが、
「強風のため、一時見合わせています」という放送
一時を一時間と聞く人もいたりしてCimg5456
寒い中、どうなるのかと気をもみました。
11時20分ごろでしょうか
「強風のため、現段階での進水式は中止します」と放送が
午後3時に天候が良ければ実施します。
それが無理ならば明日に延期しますとの放送。Cimg5474
あきらめて帰ることに・・・。
結果今日はありませんでした。
しかし明日は一般の見学はないそうです。
進水する場面を見ることができなかったのは残念ですが
雰囲気だけは味わえました。
次回の参考にしたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年お年玉付き、年賀はがき・年賀切手(くじ付) 当せん番号発表

年賀状の当選番号が発表になりました。
http://yubin-nenga.jp/otoshidama/
もう一度、年賀状を見てみましょう。
そして、整理を始めましょう。
等級          賞品名           当せん番号
1等(下6けた) 旅行・家電など・現金(10万円)   667085
2等(下4けた) ふるさと小包など            9648
3等(下2けた) お年玉切手シート           69・90

賞品の詳細はこちらで
http://yubin-nenga.jp/otoshidama/first_prize.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊勢正三 Complete Best LIVEⅡ《かぐや姫~風~Solo》

正やんのコンサートに行ってきました。
場所はNHK大阪ホール
今回はComplete Best LIVEⅡ《かぐや姫~風~Solo》という名前です。
いつものことですが、年齢層は高い。 20160116
ステージから少し右方向の席でした。
17:00開演時間です。インストの海岸通りが流れています。
17:05緞帳が上がり、スクリーンに雪を感じさせる演出
今日の正やんはジーンズに白のシャツ、紺色のジャケット、
靴は紺のコンバースのような感じ、始まります。
1.なごり雪
https://www.youtube.com/watch?v=HFuwsel1zyI
2
.冬京 
https://www.youtube.com/watch?v=J9vZn1eQMZs
スクリーンに『あたたかい愛がなければ 冬は超せはしない』という歌詞が映し出された。エンディングは正やんのギターソロでした。
サックスが響き渡る中
3.暦の上では
https://www.youtube.com/watch?v=WoXPDa2Bnv0
MCの時間です。
伊勢正三です。あけましておめでとうございます。「おかえり~!」ただいま! 今年初めてのライブを大阪でできること、大変うれしいです。今日は伊勢正三のラブソングをお楽しみください。土曜の午後の時間を少しだけ預けてください。
4.海岸通り
https://www.youtube.com/watch?v=b5eM7RqgSKw
5.雨の物語
https://www.youtube.com/watch?v=yAp-k9u5qOg
ギターを外して椅子に、サポートメンバーの紹介(若い順に)
ベース、御供信弘…レミオロメンのサポートをしているそうです。
ギター、大阪出身、岩井真一…稲垣潤一のサポートをしている。ここはえーっていうところですよ。「えっー」浪商出身です。
パーカッション、サックス、フルート、春名正治…報徳学園、私の両手両足です。松山千春のツアーにも参加
さて、キーボード、いつも明るく、男として信じられないほど絶対悪いことをしない、心にも思わない、そいう男は外面がいいのだろうけど、奥さん聞くと家でもそのままだそうです。細井豊、センチメンタルシティーロマンスのキーボード担当
星にまつわる歌を・・・
6.冬のソリスト
7.星空
https://www.youtube.com/watch?v=DHc9gM_q0eY
ギターを持ち替え、立ってアップテンポに
8.moonlight
https://www.youtube.com/watch?v=XruEN4gADyI
9.置手紙
https://www.youtube.com/watch?v=umBq9SbiOZ8
64歳になりました。まだ二十歳前の君は…と唄うのは不思議な感じですね。
FMcocoloで番組をしています。「聞いてるぞ!」
しゃべりは上手じゃないし…「上手くなってるぞ!」
僕もそう思う。池田なみ子さんに助けられています。
本当はしゃべるのが好きなんですが、かぐや姫時代、しゃべらない役を演じていました。部長の命令で。
こういうのは大阪でなんて言うのかな・・・「ええかっこうし!」そうそう、
ラジオでは楽しいおしゃべりをさせてもらっています。
笑ロータリー倶楽部ではダジャレを・・・なごり雪は名古屋駅、
松屋町のハルさん、まつやまちはる・・なんて具合に。
最高と思わないと友達になれませんよ。「サイコー」
松山千春がコンサートで22才の別れを唄ってくれました。
ありがとうと言って、俺よりうまく歌わないでねって言うと、
何言ってるんですか、髪がふさふさあるじゃないですか、と返された。
僕の取り得は髪の毛なのかと言った。
では、今日はお返しに、頭をそるわけには行かないが、大好きな歌を唄います。
10.恋…千春の歌い方をまねて歌っていました。
https://www.youtube.com/watch?v=WBO9mBP4Ku0
11.22才の別れ
https://www.youtube.com/watch?v=naA3BPq8gU8
辛いことを背負って生まれてくるのか、ハッピーに生まれてくるのか、いろいろありますが、生まれたら、おぎゃーと泣くんですよね。
トワエモアさんに書いた歌で、書きたかったことがある。あなたが死んだとき周りはみんな泣いたけど、あなたは笑っていたね。と書きたかった。
涙は目の汚れを落とすために自然と出てくるものだけど、心を洗うためでもあるんですよね。
涙に関する歌を2曲
松本一起さんの物語に曲を付けました。
『あからんく』という絵本、あ、から、ん、ということば遊びですね。
今ナ行までできています。今日ロビーでもCDの販売をしています。
その中から初披露です。
12.なみだ…CDでは娘さんと正やんが歌っています。
13.涙憶
https://www.youtube.com/watch?v=FRDsIhmWaEE
ベースからギター、サックス、キーボードとソロが動いていく。
童謡からドロドロした別れの歌に、全然雰囲気が変わりましたね。
このふり幅が伊勢正三です。
時の流れに関する歌を
この人しかいないと思って結婚して別れるのは時の流れのせい、
大きな失恋をしても癒してくれるのは時の流れ。
時の流れの中で歌い続けたい、でも時の流れのせいで腰が痛い。
時の流れの中にあっても歌詞は変わらない。
14.少しだけの荷物
https://www.youtube.com/watch?v=KpBAuduYNPc
15.わかれ道
https://www.youtube.com/watch?v=l9t00dpiTnU
どうもありがとう、僕の歌は別ればかりですね。
たまに別れがない歌も一応あります。
16.お前だけが
https://www.youtube.com/watch?v=0LhvVqksyIY
エレキギターがリードを取って
17.ほおづえをつく女
https://www.youtube.com/watch?v=X5nxEHdKRMM
18.月が射す夜…歌い終わって右手でギターを高く上げていました。
https://www.youtube.com/watch?v=u7lQeWKCkTw
19.レミングの街
https://www.youtube.com/watch?v=igOTp33vR9g
今日はどうもありがとう!
毎年、今年をどうやって乗り越えたらいいかと思う。
大阪で熱い声援を受けることが大きなモチベーションになっている。
「正やん頑張れ!など多くの掛け声がかかる」
若返った気がします。いろんなところで逢えればと思います。大阪城ホールとか・・・。
今日は本当にありがとう!
20.君と歩いた青春
https://www.youtube.com/watch?v=rKYc5nkue3w
ここまではみんな座席に座って聞いていました。
ここで時間は19時15分、まだ終わるはずはないとアンコールの手拍子
3分ほどでジーパンに白のTシャツ、ベスト姿で登場
ここまで、ハァーとため息をつく。
「男前!」「若いぞ!」 みんなも若いよ。
それぞれ大変なことがあるだろう。家でも仕事でも。
息をすることだけでも、自然にできるんだよね。
おまかせなんです。それでいいんじゃない。
21.ささやかなこの人生…ここから会場全体がスタンディングに
https://www.youtube.com/watch?v=SHhNCMd0lDw
22.海風
https://www.youtube.com/watch?v=fc7GiKM87sg
ここで再度メンバー紹介がされました。
キーボードは特にせんとくんではないですがと紹介
今年みんなにいいことがありますように!あけましておめでとう!
23.曙
https://www.youtube.com/watch?v=Kmicqu8-iBU
2度目の退場、
しかし、アンコールの手拍子は鳴りやまず 正やんが登場
「正やん、ありがとう!」こんな僕でよければお嫁にもらって
20代でやりつくした感じがして、引退を考えた。
振り返ったら、その時々いろんなことがあった。
そして、いろいろとわかることがあるんだよね。
24.あの頃のぼくは…歌い始めるとメンバーも登場
https://www.youtube.com/watch?v=TGUwEW14UQ4
19:45コンサートは終了しました。
次は9月の君と歩いた青春かな・・・・。

ここまでが速報です。読んでいただいて
コンサートの雰囲気が少しでも伝わったかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Cafe Restaurant 「みちくさ」 鈴蘭台 

久しぶりに鈴蘭台に仕事で行きました。20160113_12
相手先が鈴蘭台駅からは距離があったので車で行きました。
ところが早く着きすぎたために
近辺をうろうろ・・・。かつて(20年前)と大きく変わっていますね。
と、雨が、いや、雪、と思ったら20160113_13
雪が深々と降り始めました。
10分ほどで車の屋根が白くなりました。
しかしそれで雪も上がり、積もることはなかったです。
でも、さずが鈴蘭台と思う瞬間でした。20160113_2
さて、どこかで時間をつぶそうと走っていて
道のそばにある喫茶店らしきものを見つけました。
古い道の方がメインのようで、わかりにくかったです。
店名が「みちくさ」です。なかなかいいネーミングです。20160113_5
朝早い時間でしたからモーニングにしました。
珈琲とトースト・ベーコンエッグ・サラダです。
これで500円はお手頃ですね。
店内も広く、座敷もありました。20160113_11
メニューも豊富で、お昼時は結構にぎわうのかも。
きれいな店内で、ゆっくり時間をつぶすことができました。
この地域、なかなか喫茶店を見つけることができませんでした。
ファミレスやチェーン店のファーストフードのお店はあるのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

1218日に公開された映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見てきました。

http://starwars.disney.co.jp/home.html351301_001

すごい人で満員でした。

https://youtu.be/DvjolTPJEds

https://youtu.be/BDvZ9UECfj8

今日は西宮ガーデンズの中のTOHOシネマズ西宮OSです。

Dで、さらにMX4Dでみました。351301_002

椅子が振動したり、衝撃があったり、風が出たりと

体感を味わうというスタイルです。

ジェットコースターのような雰囲気で

映画とともに、体を動かし、迫力満点でした。

砂漠の惑星に住む孤独なヒロインのレイと、351301_010

ストームトルーパーの脱走兵フィンが巻き込まれ

レジスタンスのポー・ダメロンとともに立ち向かう。

見てもらった方がいいでしょうし、
すごいファンを持つ映画ですから・・・。Cimg5368
レイ(デイジー・リドリー)は好演でしたよ。

ぜひ、MX4Dも体験してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年 西宮神社 十日えびす

初詣を兼ねて恒例の西宮神社の十日えびすに行ってきました。
今年は宵えびすが9日(土)、本えびす10日(日)Cimg5291
残り福が11日(月祝)とすべて休みになっているため
今日もたくさんの人でした。
当然交通規制がされ、屋台が並ぶ歩道ではなく
車道が参拝への道となっていますが、Cimg5302
人であふれています。
入場規制をしながら、本殿までは1時間かかりました。
今日は今年の福男を決める開門行事がありました。
今年の一番福は16歳の高校1年生だそうです。Cimg5307
http://www.asahi.com/articles/
SDI201601106754.html?iref=comtop_6_05

http://www.asahi.com/articles/ASJ1B4109J1BPIHB00J.html?iref=com_alist_photo
6,000人が参加したようです。
600人の間違いではないですよ。Cimg5309
トラブルがあってから、事前に整理券を配り
ポジション決めをするようです。
それに大きく左右されるようです。
家内安全と商売繁盛(自営ではないですが)Cimg5324
穏やかに過ごせることをお祈りしてきました。
大マグロのところはいつもたくさんの人です。
神戸の東部市場からの提供だと思います。
えべっさんの名物になっていますね。Cimg5326
帰りの駅までの道もすごい人でした。
このあたりの屋台はよく売れているようです。
参道ではなかなか買う人はいないようですが、
金魚すくいをしている姿は見られました。Cimg5329
焼きそばとクロワッサンたい焼きを買いました。
屋台も時代の変化とともに変わっていますね。
人ごみに疲れた感がありますが、
年に一度のこと・・・・いい年でありますように!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久しぶりの「Mr.Masa」・・・朝来市山東町

田舎に帰ってきました。20160109mrmasa_5
久々に梁瀬(朝来市山東町)にある「Mr.Masa」に寄りました。
お昼時ですから、ランチで・・・。
今日はミートドリアを注文しました。
そして、食後に珈琲を・・・。20160109mrmasa_9
ここのお店、田舎には似合わないおしゃれなお店です。
そう言うと住んでいる人に怒られますかね。
阪神間でも十分やれるお洒落感だと思います。
素朴な木を使った建物とゆったりした空間がいいですね。
窓から差し込む自然の明かりと20160109mrmasa_15
窓から見える眺めがいいですね。
ご夫婦でされいるんでしょうね。
女性客が多いのは、仕方のないことですよね。
そこに男一人、それも二人がけのテーブルが20160109mrmasa_11
3つ並んでる真ん中に座ったものだから
両サイドのテーブルに座るのを
あとから来られた方が遠慮されていました。
お店にご迷惑をかけましたね。
冬場のこのドリアが美味いです。20160109mrmasa_17
熱々のチーズがほっこりさせてくれます。
食後に珈琲を飲みながらの読書。
ゆっくりできるお店はいいですね。
また寄らせてもらいます。20160109mrmasa_19
今日は雪が降るかもと聞いていましたが、
晴天で気温も下がらず、
快適なドライブ日和でした。
そして、思わぬドリア繋がりに驚いた一日でした。
Mr.Masaの情報は以下のURLで
http://r.goope.jp/mr-masa-coffee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS日テレ 「地球劇場」南こうせつ&伊勢正三

友達から連絡をいただき、今日の夜BSに正やんが出るとの情報
外へ出ていたので録画するつもりでしたが、30分遅れてしまいました。
7時から9時までの番組でした。20160109_8
つけたときは「海岸通り」を
こうせつさんと正やんが歌っていました。
この番組、谷村さんの番組です。
今回見逃した方は、再放送が
1月31日(日)12時からありますよ。
友達も仕事の関係で見ることができず、20160109_15
録画するといっていましたので、
内容をばらしてしまうのは良くないですが、
以下のURLに放送内容があります。
http://www.bs4.jp/chikyu-gekijou/onair/22.html
今回感激したのは、最後の曲です。
「春は静かに通り過ぎてゆく」20160109_16
アリスになる前の曲です。知っていました。
よく聞いていましたので、すぐに歌えました。

教えていただいた友達に感謝です。
見られなかったところは再放送で・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神戸阪急ビル東館の解体、サンマルクカフェがなくなる?

震災で倒壊した阪急三宮ビル Cimg5066
その後3階建てで営業をしてきていたが、
取り壊されて、大きく生まれ変わるそうです。
そのため、2016年1月11日までの営業です。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201512/0008637573.shtml
ここの一階にある「サンマルクカフェ」
よく使わせていただいています。
このブログを書き始めたころ(2004年)に記事がありました。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2004/03/post_4.html
その後、ピアノの生演奏をよく聞きに行きました。
2006年12月にはピアノが無くなったようで、その記述もありました。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2006/12/post_7860.html
当時の生演奏の画像がありました。
これはN井さんでしたね。 Pb120001
このビルの1階には本屋(Book1St)もありよく使います。
B1にはイカリスーパーもあり、ここも時々使っています。
建て替え後にまた入ってくれるんでしょうね。

建て替え後は高さ100メートル以上、
27階ほどの高層ビルを予定、 と書かれています。
ただし、完成は未定とのことです。
100メートルからの眺め、いいでしょうね。
一度景色を見ながらパーティをしたり
泊まってみたくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年 あけましておめでとうございます

2016年が明けました。
今年は申(さる)年です。
災いがさる年であってほしいと思います。2016
そのためか売り場に赤いものが目立ちますね。
下着などの身に着けるものが多いです。
この一年、穏やかな年にしたいと思っています。
🙈、🙊、🙉などと言われます。
人間よく他との比較をしてしまいます。
劣っているのではないか、負けているのではないか、
恥ずかしいのではないかなど・・・。
また、あいつよりはマシだろうとか、
何だあいつは・・・とか、自分を中心に考え
上下を付けてしまい勝ちになります。
自分は自分として、小さな目標を立て
一つ一つ達成して、自分自身として成長していきたいなと思います。
このブログもそんな人間が書いていますので
マイペースで続けていこうと思います。
お時間があるときに、今年も読んでやってください。
そして、コメントもよろしくお願いいたします。

まずは、キリ番「345678」をめざしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »