« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

あと500になりました。

切り番の「345678」まで
カウンターがあと500を示しました。500

3月5日はKobe Modern JAZZ Clubのライブなのですが
今回は私的な用事があり、参加ができません。
チケットはもう完売状態です。
チケットをお持ちのみなさん、
ニコライ・ヘスのピアノを楽しんでください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

345678まで1000を切りました。

今日、2月23日は富士山の日
fujisanの日ですと、知り合いが教えてくれました。
私は昨年も教えていただき
ブログに書いたような気がします。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2015/02/post-6ac3.html

さて、カウンターが「344695」になり、Photo_2
切り番の「345678」に1000を切りました。
前回の切り番「333333」を超えたのが9月29日でした。
ので、5か月で到達しそうです。
どうか、「345678」を踏まれたかた、
画面を保存いただき、メールかコメントでお知らせください。
プレゼントを考えようと思います。

ここまで付き合ってくださってるみなさん
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福知山 ビリオン珈琲 クロワッサンモーニング

役所関係の手続きで、福知山に行きました。Cimg5824
朝早かったので、駅の近くでモーニングを
駅南に、「ビリオン珈琲」があります。
福井が本部のお店であることは以前書きました。Cimg5813
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2015/07/post-3e42.html
店内も広く、ゆったりとしているので
書類の整理を兼ねて寄りました。
時間帯がまだ早かったので
モーニングに間に合いました。Cimg5817
トーストかクロワッサン?
クロワッサンにしました。
ゆで卵もついてきます。
これで珈琲の値段です。
プラスでメニューが増えます。
サラダ付きやベーコンなども・・・。Cimg5822_2
駐車場も広く、
パソコンや勉強道具を持ち込んでも大丈夫。
時間がうまく使えそうなお店です。

そしてこのお店、西宮にもあったのです。
地元にいながら教えてもらってわかりました。
ぜひ一度訪ねてみようと思います。
http://birion.com/group/birioncoffee/nishinomiya.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hachi Cafeの「ココナッツオイルカレー」

ここもすでに紹介したことのあるカレー屋さんです。Cimg5809
三宮にもあるHachi、こちらはcafe風です。
三宮と元町の間の山側、とあろーどの東
ベルズコートビルの地下にあります。
Hachiカレーは店名にもなっている
刺激的な辛さのハチカレーとCimg5811
フルーティーさが魅力のミツバチカレーがあります。
刺激的なハチカレーを頼みました。
それにサラダとスープがついていて、
ココナッツミルクもついてきます。
ミルクをカレーの上にかけると
まろやかさが加わります。
辛さが和らいだと思うのですが、Cimg5805
辛さは後からじわじわと襲ってきます。
cafeというだけあって、カレーだけでなく
カツサンドやオムライス、スパなどもあります。
女性にはお勧めのカレー屋さんだと思います。
三宮店はカウンターだけですが、Cimg5803
こちらは落ち着いた感じですね。
カレー好きのあなた、一度行きましょう!
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28038883/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町 KUUのチキンカレー

以前にも紹介しているカレー屋さんですが、Cimg5798
改めて紹介します。
最初に元町高架通2の「KUU Curry」
ここのチキンシーズカレーを食べました。
大きなチキンが入っていました。
カレーの上にトッピングされたチーズがCimg5791
玉ねぎベースのまろやかさに
さらにまろやかさを加えています。
カウンターと2人テーブルだけの小さなお店ですが、
なかなかこだわりの感じられるお店です。
元町と神戸のほぼ中間点Cimg5795
リピーターが多くないと継続は難しいように思うお店です。
頑張ってる感が良く出ていました。
応援したいお店です。
寂れた感じのある元町高架下を歩いて探してみてください。
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28041590/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮ガーデンズ 「つるはん」でカレーうどんを

西宮ガーデンズ、阪急百貨店、イズミヤと20160214_12
たくさんの専門店があり、休日はにぎわいます。
贈り物をしないといけないので
阪急へ行ったあと、食事をするために専門店へ
「つるはん」で食事をしました。
http://j-frontfoods.co.jp/udon02/index.html20160214_9
人気があるのか、店の前は並んで待っています。
冬場のこの時期、やはりカレーうどんですね。
飛んだら困るので、紙のエプロンをして
それでも飛ばないように気を使って食べました。
自然と額に汗がにじんできます。20160214_3
これがいいんですよね。
ご飯は白米にじゃこがのっています。
水のお代わりをしながら
しっかり食べました。
美味しかったのでお汁もたくさん飲んだため20160214_4
気が付けばお腹が張っていました。
ほどほどにしないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月14日はヴァレンタインデーでした

2月14日はヴァレンタインデーです。 3
ただし、今年は日曜日。
なので、先にいただいたものや
一日遅れでいただいたものなど
義理もあれば、同情もあるし
お返しなしから、心こもったものまで5
いろいろなチョコやお菓子があります。
デパートやスーパーの売り場
すごかったですね。
どれだけのチョコが動いたのでしょうか?
これにお応えするためには…考えますね。4

もらって悪い気はしないし、
人間関係はスムーズになるでしょうね。
こういうイベントを通して
人と人とのつながりがCimg5787
できていくとありがたいと思います。
決してもらわなかったから
人間関係が崩れるってものではないですよね。
そう思う人がいたら、その人が変ですよ。
あまり真剣にならず、おおらかにCimg5790
穏やかに過ごしましょう。

今年の3月14日、どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多 長浜ラーメン

今日実家に帰りました。20160213_9
お昼ご飯に何を食べようかと考えた時、
急にラーメンが食べたくなりました。
お袋と何度か行ったラーメン店
長浜ラーメンです。
以前我が家の近くにもあったのですが、20160213_1
なくなってしまいました。
高菜と紅しょうがを入れて
ごまを振りかけ食べるのですが・・・。
思いついたらということで
実家の近くにある長浜ラーメンに行きました。20160213_6
ラーメンライスに餃子をプラスしました。
十分お腹はいっぱいになります。
腰のある細めの麺がいいですね。
こってりしてる感がありますが、
スープがおいしいですね。20160213_7
葱と良く合います。

我が友が元気○ラーメンをやっていたのですが、
なくなってから、さみしい思いをしていました。
ラーメン通の方、美味しいラーメンをお教えください。20160213_8

麺の撮り方を工夫しないといけませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春節祭と葡萄舎でランパス

神戸元町は今春節祭でにぎわっています。20160208_2
昨日も高校生の龍が元町を練り歩いたそうです。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008786416.shtml
今日は「中国史人游行 人物紹介」が行われていました。
企業や協賛の方などが扮しているようです。
すごくたくさんの人でにぎわっていました。20160208_5
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008789350.shtml
中国からの旅行者も多い様で、近隣の道路は
観光バスが列をなして止まっていました。

そんな中、南京町広場のすぐ北側の路地で20160208_7
ランパスを使って食事をしました。
「葡萄舎」と言います。
http://heurige.jp/
950円のランチがワンコインで
量的には少し軽いですが、美味しかったです。20160208_6
スープがとてもおいしかったです。
バターライスもそこそこの量があり
スープと合って、いい味をしていました。
ワインに合いそうな料理ですね。
ぜひ夜に来るといいかな?20160208_3
カウンター席とテーブル席
2階もある感じでしたね。

【営業時間】
11:30-14:00 ランチタイム20160208_10
14:00-17:00 昼飲みタイム
17:00-22:00 ディナータイム
定休日 火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
〒650-0022
神戸市中央区元町通1-3-11
ご予約・お問合せ 078-321-7638

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »