« HIROでランチ  西宮北口店 | トップページ | 甲子園、行ってきましたが・・・。 »

映画「あの日のように抱きしめて」

月一の映画を見に行ってきました。Poster2

http://kobe-eisa.com/

今月の映画は「東ベルリンから来た女」と同監督作品です。

ナチスの強制収容所で顔に大怪我を負った妻と、

変貌した妻に気づかない夫の愛の行方を描いたもの。

ところは1945年、ベルリン。元歌手のネリーは

強制収容所から奇跡的に生き残ったがSub1_large

顔に大きな傷を負い、再生手術を受ける。

夫ジョニーを探し出し、彼のピアノで歌いたいと願う。

やっと見つけたが、彼は再生手術をした妻に気が付かない。

似てると思いながらも・・・。Sub2_large

ジョニーはネリーに妻の役をしてくれと頼み込む。

それは彼女の財産を手に入れるための計画であり、

筆跡まで似せようとさせる。

夫が本当に自分を愛していたのか、Sub7_large

それとも裏切ったのか・・・。最後は映像で。

ネリーが歌う「スピーク・ロウ」、
また挿入歌として流れる演奏も
効果的だった。
他には「ナイト・アンド・デー」が流れていた。Sub8_large

昨年公開された映画です。すでにDVDになっていますね。

http://www.anohi-movie.com/

|

« HIROでランチ  西宮北口店 | トップページ | 甲子園、行ってきましたが・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/63794387

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「あの日のように抱きしめて」:

« HIROでランチ  西宮北口店 | トップページ | 甲子園、行ってきましたが・・・。 »