« 三宮でイカリスーパーが営業を再開! | トップページ | 映画「野火」 »

三宮 浜鮮魚の「中身そば」

阪急神戸三宮駅東口を北へ、北野坂の入り口のCimg8658
地蔵ビル4階に「浜鮮魚」という沖縄料理の店がある。

http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28036922/

ランチパスポートにも掲載されています。

店内は4席ほどのカウンターと4人掛けのテーブル。

全部で30席ほどあるようです。

「中身そば」を注文しました。

「中身」とは?「中味」とも言うらしいですが、Cimg8660

豚の内臓、ホルモン(モツ)のことで

鰹節でとった出汁に、煮込まれたホルモンが入っています。

麺は少し縮れ感があり、太めでした。

ホルモンが入っているのでこってりかなと思いますが、

たっぷりのねぎとあっさりとした出汁で、Cimg8663

とても美味しかった。

別に頼んだ自家製肉味噌おにぎり、よく味が浸みてました。

なかなか食べる機会のない沖縄料理ですが、

こんな小さなお店で味わえるっていいですね。

玉子そばが有名なようで、次回はそれでと思います。
中華そばの牛すじカレーそばも美味しそうです。

|

« 三宮でイカリスーパーが営業を再開! | トップページ | 映画「野火」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/64040916

この記事へのトラックバック一覧です: 三宮 浜鮮魚の「中身そば」:

« 三宮でイカリスーパーが営業を再開! | トップページ | 映画「野火」 »