« 映画「君の名は。」 | トップページ | テレビ欄の縦読みが面白い! »

映画「怒り」

917日に封切られ、話題になっていた映画「怒り」を観ました。751b7cb53b67c242

http://www.ikari-movie.com/

知り合いのブログにも書かれていた。原作は読んでいませんが

吉田修一の作品ということもあり、興味を持って観に行った。

吉田修一の原作を映画化した「悪人」の李相日の監督作品。

作り方に「悪人」と共通する感じがよくわかる。

残虐な殺人事件の犯人として指名手配された犯人。

1年間の逃亡で整形手術もしているのではないかと643

公開捜査で放送された内容を見て

東京、千葉・勝浦、沖縄の三箇所を舞台にして

前歴不詳の三人が犯人に似ていることで物語が展開する。

妻夫木聡、綾野剛、640

渡辺謙と宮崎あおい、松山ケンイチ、

森山未來、広瀬すず、がそれぞれ熱演をする。

決してきれいではないが

ゲイ、知的障害、基地問題などが絡まり645

今の世の中についても考えさせられる。

最初に凄惨な犯行現場から始まるので、

どこまで「エグイ」のかと思ったが、そうでもなかった。

そうそう、音楽担当は坂本龍一さんでした。644

|

« 映画「君の名は。」 | トップページ | テレビ欄の縦読みが面白い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/64416809

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「怒り」:

« 映画「君の名は。」 | トップページ | テレビ欄の縦読みが面白い! »