« 三宮 「燦」で食事 | トップページ | ビーフシチュー 洋食の赤ちゃん 石屋川 »

アロージャズオーケストラ&日野皓正withマリーン

兵庫県立芸術文化センターの4283311333_20160823180003
Hyogo Xmas JAZZ Festival 2016の最後
アロージャズオーケストラ&日野皓正withマリーン
に行ってきました。
芸文センターの大ホール(KOBELCOホール)です。
2000人以上入るホールがいっぱいで
さすがアロージャズ、年齢層が高い!
知り合いが行くからと、チケットを求めたらDsc_0371
A席で数席しか残っていませんでした。
3階席からの鑑賞でしたが、
ビッグバンドですから、音的には問題なかったです。
アローのメンバーや日野さん、マリーンのDsc_0375
表情を見るには遠いですが、
音楽は楽しめました。
アロージャズの演奏で始まり、4曲後にマリーン登場Dsc_0377_2
ルート66からでした。
パンチのある歌声がとても素敵でした。
ヒットナンバー、「レフトアローン」
その後の「スペイン」も良かったです。
休憩後、日野皓正が登場
しゃべりが面白かったです。
特に、客席に向かって言われた
「エゴイズムを出すな」
「女のくせに、というな」などは良かったですね。Dsc_0378
河田健さんや高橋知道さんとのソロの掛け合い面白かったです。
最後、弟さんに捧げる「It's There」で、
田中洋一さんとの競演は楽しませてもらいました。
さらに、ドラムの中島俊夫さんも頑張っていました。
それに日野さんひと言
「おじいちゃんがんばったね!」と・・・(笑)
アンコールはマリーンも登場して、
今日、クリスマスに合うようにとDsc_0384
「The Christmas Song」で幕が下りました。
会場を出ると、そこはすてきな
イルミネイションに照らされていました。

|

« 三宮 「燦」で食事 | トップページ | ビーフシチュー 洋食の赤ちゃん 石屋川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/64675354

この記事へのトラックバック一覧です: アロージャズオーケストラ&日野皓正withマリーン:

« 三宮 「燦」で食事 | トップページ | ビーフシチュー 洋食の赤ちゃん 石屋川 »