« 映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」 | トップページ | JR 接触事故による遅れ »

伊勢正三 LIVE 2017 ~風が聴こえる~

君と歩いた青春から待ちに待った正やんのコンサートDsc_2334

NHK大阪ホールでの

「伊勢。正三 LIVE 2017 ~風が聴こえる~」

に行ってきました。

同名のCDDVDも発売され、

ファンサイトでは盛り上がっています。

楽しい時間を過ごして、会場へは18:15に席につきました。

18:32 幕が上がると、「風」の映像が流れ

大久保さんの顔も・・・・・。

そんな中、ジーンズに白のボタンダウン

紺(黒?)のベストとジャケットの正やん登場。

ギターソロから始まり、会場は手拍子が・・・。

1.時は流れて   間奏の時ステージ前方まで出ていました。

終わった後、ギター交換時にハプニング!

ギターアンプの接触が悪く、音が出たりでなかったり

しばらくして解消!

2.でいどりーむ

ここで正やんの話が・・・会場からは「おかえり!」

正やん「ありがとう!」と応える。

「新しい時代の始まりを、ここ大阪から始めるつもりの伊勢正三です」と・・

そして、新しいCD&DVDの話を・・・

3.あの唄はもう唄はないのですか

4.海岸通

5.星空

6.あいつ

7.冬京

8.北国列車

ここで正やんの話

曲名も言わずどんどん進めてきました。

20代のころ作っていた曲ばかりで、ビンテージものです。

「昔の声で歌って!」という声を聞きますが・・・。

「だいじょうぶ!」と会場から

DISK2ではあの頃の声を聞いてもらえます。

メンバー紹介を ギター・ベースは大阪出身の岩井真一

ここで、岩井さんと「せこい」についての話が進みます。

自販機でジュースを買ったとき、物とお釣りをどっちを先に取るかなど・・・。

岩井さん「あんまりいじらないでください」とギブアップ。

ギター・バンジョーは西海孝。横浜崎陽軒の焼売好き!

DISK1で大活躍です。

キーボード・サックス担当細井豊、センチメンタル・シティー・ロマンスより

知多半島の進学校(東海高出身)

9.暦の上では・・・細井さんのサックスをフューチャーして

10.地平線の見える街

11.雨の物語

椅子を引き出し座って

風から外れてしまいました。うんと外れていいでしょうか。

「なごり雪」は、初作詞作曲の歌です。

ここすごいというところですよ。  会場より「すごーい!」

2曲目が22才の別れです。  会場「おー!!!!」

松山千春に言われました。「正やん2曲で終わったね」と・・・。

なかなか思いが伝わりません。

部長(こうせつさん)にもよく言われるんですが・・・。

回りくどくしていると・・・。

嘉門達夫の「22本の串焼き」の話も出てきました。

12.さよなら以外に

13.置手紙

ここで正やん、MCの中で調子が悪く、もうええんちゃうかなと思うと

少し気弱な発言。会場からは「あかんでー!!」と

調子のいい日がないというと、会場からは「のみすぎ!」の声が

昨日は控えたよと正やん。

平日なのに満員で本当に感謝していますと

「また来てや、おおきに」と大阪弁で

二階席聞こえていますか?

「ドッキリ ハッキリ 三代澤康司です」で取り上げていただき

今日2階席に三代澤さんが来ています、と紹介

三代澤さんこうせつファンかと思ったら、風。も聴いていてくれて

「三号線左に折れ」を聞いて、実際に大分まで行ってくれたそうです。

では、三代澤さんに

14.三号線を左に折れ   細井さんハーモニカで参加

椅子から立ち上がり

15.なごり雪

16.通り雨

17.月が射す夜

18.ほおづえをつく女

19.22才の別れ

昔の懐かしい歌、あのころ少年少女だった皆さん

それぞれの思い出があると思います。

悲しい歌ばかり書いてきましたが、

希望があるから悲しい歌が歌えると思うんです。

何度も言いますが、平日にもかかわらず来て下ってありがとう!

20.君と歩いた青春

で、20:30過ぎに終わりました。

でも、これで終わるわけがない…アンコールの手拍子が

再度登場して、大阪はホームです。

毎年9月に「君と歩いた青春」を大阪城ホールでやっています。

来年もやりますよ!と予告が

FMCOCOLO主催で…出演者の平均年齢すごいですよと・・・。

ここからスタンディング

21.ささやかなこの人生

22.海風

23.お前だけが

20:55 これで終わり?・・・バックがはけた後

正やんが帰ろうとしますが、そこは帰せません。

ソロで

ありがとう今日は!

平日にもかかわらず

こんな唄でよかったら

また聴きに来てくださいと

思いを替え歌にしながら

24.そんな暮らしの中で 

で、客席が明るくなり終了しました。


最後まで付き合ってくださってありがとうございました。

まだ終わっていないところの方には、余計なことだったかもしれませんが、

コンサートに行けない方に少しでも雰囲気を感じてもらえたらと書きました。


調子が本調子ではなく、つらそうな感じがしましたが、

それぞれの中に「正やん」がいるんだと思います。

決して一人の正やんではないと思います。

最高でした!ありがとう、正やん!

一緒にいてくれた方々に感謝!

|

« 映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」 | トップページ | JR 接触事故による遅れ »

コメント

気になっていたコンサートの模様を優しい文章で
読ませて頂きありがとうございます。
セットリストが「風」そのものでまさに青春に
タイムスリップしちゃいますね。
九州での~風が聴こえる~・・いつになるのかな~~?
この歳になってもときめかせてくれる正やんに感謝です。
体調が悪そうなのが気がかり(~_~;)

投稿: ひとり静 | 2017.12.07 23:19

コメントありがとうございます。
コンサート報告、喜んでいただいてホッとしています。
正やん、少し調子が悪そうでした。
そして、もうええやん、というセルフも気になりました。
青春時代の正やんと今の正やんを共有しながら
共にいたいと思います。
それぞれの中に、それぞれの正やんがいていいと思います。

投稿: fujisan | 2017.12.07 23:22

若い頃の正やんはお話が苦手なイメージがありましたよね。
今はとても楽しく話題も豊富で素敵だと思います。
歌い方も声も今も昔も正やんです。
たくさんの正やんが作った曲は今も昔も素晴らしいですし!
アイドルだとは言いませんが私の中では永遠のアイドルかな(#^.^#)
「もうええやん」・・・なんて絶対に嫌です。

投稿: ひとり静 | 2017.12.07 23:40

もうええやん!には会場全体であかんで!のコールが帰りました。

投稿: fujisan | 2017.12.07 23:42

三代澤さんの(どっきり、ハッキリ)の中で、
正三さんの話題が出たので、
こちらをのぞかせてもらいました。

 やはり、臨場感がある文章でワクワクしながら読ませていただきましたが、正三さんの体調が心配ですね。

投稿: guuchan | 2017.12.08 07:14

guuchanさん、コメントありがとうございます。
コンサートは行かれましたか?
君と歩いた青春に続いて三代澤さんの登場でしたね。
今回たくさんの曲を歌ってくれ、素敵な時間でした。
CD&DVDもいいですよね。

投稿: fujisan | 2017.12.08 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/66133643

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢正三 LIVE 2017 ~風が聴こえる~:

« 映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」 | トップページ | JR 接触事故による遅れ »