« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

JAZZ SPOT YAMATO 京都・熊野神社東

食事の後、北へ出て丸太町通りを西へCimg9742

京大熊野寮の西側でJAZZ SPOT YAMATOの看板を見つけた

細い路地を下るとビルの一階にあった。

http://jazz-yamatoya.com/

店内はカウンターと二人掛けテーブル2つ

4人掛けテーブル3つ?

奥行きの長い店で、手前は大きなスピーカーが

奥は棚一面のレコードCimg9744

かかっていたのは

マイルス・デイヴィス・クインテットのクッキン

ビターなコーヒーを注文し

読書を・・・・。少々照明が足らず断念。

音楽に集中。他のお客様、ビールなど楽しんでおられます。Dsc_2697

みんなジャズを聞きに来ているので、静かなもの

しばしゆっくりした時間を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリル小宝 平安神宮東

美術館を観た後、お昼を食べようとオムライスが有名な

グリル小宝に行った。

http://grillkodakara.com/grillkodakara/homu.html

場所は平安神宮の東側、Cimg9734

岡崎通と冷泉通の交差点を北へ、すぐ

歩道を行列が塞いでいたのですぐわかりました。

十数人の列へ並びました。

外で並んでいる間に注文しました。

オムライス(中)で・・・1000円です。Cimg9738

店内は4人掛けテーブルが5つ、2人掛けが3つ

6人分の楕円テーブルが1つの32席ありました。

BGMはジャズが流れていました。

オムライス(中)は予想以上に大きく

有名になるのが分かる味でした。Cimg9739_2

デミグラスソースもおいしかった。

女性なら小の650円でいいかも。

他のメニューを次回頼んでみたいなと思えるお店です。

桜のシーズンにもう一度と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴッホ展・巡りゆく日本の夢 

京都国立近代美術館で行われているCimg9715_3
「ゴッホ展・巡りゆく日本の夢」へ行ってきました。

久しぶりの京都です。地下鉄東西線で東山駅まで、

昔ながらの家並みや白川沿いに歩いて美術館へ。

昼前でしたが、長蛇の列。あと一週間だからでしょうね。

会場の中も、人、人、人・・・・・。

順路が設定されていないので、余計に混雑していました。

ゴッホに影響を与えた浮世絵やゴッホの作品にかかわったCimg9713

日本人のことなど、たくさんの展示があり、

じっくりは見ることができませんでしたが、

1時間ほどかけてみることができました。

物販コーナーも人、人、人、そしてレジも長蛇の列。

Postcardと図録を購入。Cimg9711

外へ出たときは列がなくなっていた。

タイミングが悪かったようです。

すぐ北側に平安神宮があります。
ここは今から40年ほど前、欄干のペンキ?がCimg9721
ジーンズのお尻についた思い出の場所です。
懐かしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸「海月食堂」(Jelly Fish Café)

神戸駅の西側に「海月食堂」があります。Cimg9685

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002007/

http://www16.plala.or.jp/jellyfishcafe/index.html(現在休止中)

雑誌などにもよく取り上げられています。

「シンプル・イズ・マスト」を掲げ、

鱧やオリーブオイルなど和洋の食材を取り入れたCimg9688

一品揃い、担々麺と炒飯の担々麺セット950

と、数年前のガイド本に書かれていた。

ので、担々麺セットを注文。

ちなみに今は980円でした。

少し太麺でしたが、濃厚に見えるスープとマッチ、Cimg9689

後味はすっきりしていました。

炒飯との組み合わせはとてもよかった。

また次来ようと思わせる味ですね。

美味しかったです。Cimg9693

ただ、気になったのは店の前にも書いてある

「就学前のお子さん」を断っている点。

どうしてなんだろうと、思ってしましました。

店内は4人掛けのテーブルが5つほどCimg9686

3人掛けのテーブルが窓際に

カウンター席も5つほどで

壁のメニューがたくさんで、次回は夜に
あさっこに行く前にと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「弁護人」

月一の映画で韓国映画の「弁護人」を観た。D19422fafb2cefe4

http://www.bengonin.ayapro.ne.jp/

高卒で弁護士になった青年弁護士が、

人権派弁護士へと転身を遂げる

男の奮闘を描く社会派ヒューマンドラマ。

1980年代初頭、軍事政権下の韓国で

不動産から税務の弁護士として

多忙な毎日を送っていたソン・ウソクは、641

世話になった食堂の息子ジヌが

国家保安法違反容疑で逮捕されたことを知る。

拘置所での面談で暴行、脅迫など

不当な逮捕・起訴であることを裁判で訴える。647

軍事政権下での治安維持と人権問題。

今の日本では考えられないことであるが、

他に目を向けると存在する。

現実の問題かと考えると怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「嘘を愛した女」

長澤まさみと高橋一生の共演で話題になっている781e882a0d492a3f

映画「嘘を愛した女」を観た。

http://usoai.jp/

長澤まさみ演じる川原由加利は食品メーカーに勤める

活躍するキャリアウーマン。

東北震災が起こったあの日、体調不良となったとき

小出桔平と運命的に出会う。

そして、再会ののち一緒に生活することになる。641

このあたりの展開が理解できなかったな。

偽造免許を持つ桔平の過去を追いかける。

なぜ、どうして、どこへなど・・・・

それは映画を観てください。642

退屈はしません。瀬戸内海の島や橋もたくさんでてきます。

フィアット、Pandaが活躍します。

DAIGOや吉田鋼太郎がいい演技をします。

黒木瞳の女将もよかった。647

川栄李奈は演技だったのかな?

主題歌は松たか子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JOUJOU 18回目のコンサート

大阪 神戸を中心に関西で活動しているピアニストグループ  JOUJOUの会が
第18回目のコンサートを開きます。20180201joujou
https://ameblo.jp/joujoublog/
時は2018年4月1日 2018年度の最初の日
場所はハーバーランドの松方ホール
13:30会場の14:00開演です。
チケットは2000円也
今回のテーマは「無限」です
これまで積み上げてきたピアノ技術と
仲間の絆の総決算とも言える
様々な「無限」の可能性に、メンバー全員で一丸となって
挑みます。 と書かれています。Img026


▪️出演者
上田 舞/上村 雅美 /大橋 希美/奥 杏
小寺 智絵 /小林 未季/三枝 純子
坂井 優子/白石 弥生/長井 典子
長井裕美子/福井 涼子 /福田 あい
藤木 加奈子/山口 友理/リム ユヒャン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »