« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

甲子園、中止に

年に一度、つながりのできた4人がImg_1110
毎年夏休みの終わりに観戦しています。
今年も楽しみにしていたのですが、
雨が落ちてきました。
あがるのは分かっていたのですがImg_1130
グラウンドコンディションが悪すぎて
中止になってしまいました。
負けていたのでいいかもしれませんが
消化しなければならない試合が多過ぎます。
先日、シーズン最後のチケットを取ったつもりですがImg_1106
さてどうなるかな?
外にはエスコヤマの店が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の窓にバッタをみた!

今朝の通勤電車、快速電車ですが、201808201
窓にへばりつくバッタをみた。
内側ではありません、外です。...
時速80キロ以上の速さで走る電車
私が乗ってから降りるまでいましたから、
それ以前から・・・そしてどこまで行ったでしょう。
先日、高校野球で選手の背中に張り付いた
セミが話題になりましたが、
ユニフォームではなく、窓です。
このバッタはすごい!

「葛飾にバッタをみた」ではなく、電車にバッタをみたでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プラド美術館展   県立美術館

613日から県立美術館で行われているCimg0451_2
「プラド美術観展」に行ってきました。

金曜日、土曜日は20時までの開館なので

特に金曜日の夜は人も少なく

ゆっくり見ることができます。

スペインのプラド美術館

1819年に開設された世界屈指の美の殿堂。Cimg0461

1617世紀にスペインは強大な富を背景に

美術品の収集を行いました。

今回はベラスケスを中心として70点が紹介されています。

1014日まで会期がありますから

一度行かれては?Cimg0456


かえりはいつもの新在家の「洋食の赤ちゃん」で

しあわセットをいただきました。

ここはいつも満席!たまたまカウンター席が空いておりCimg0457

待つことなく案内されました。

阪神タイガースが勝った翌日は

カニクリームコロッケが1つサービスでのります。

満足、満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石海峡大橋と獺祭「島耕作」

明石海峡大橋に登ってきました。Img_0933_2
今年2度目の登頂?です。
天気もよく、最高の眺めでした。
暑さも少し和らいで、風もありさわやかでした。Img_0937
舞子側から1キロ歩き
エレベータで海上300メートルの主塔の頂へ
記念写真も撮っていただく心配りに感謝
予約が必要で、天候にも左右されますが、
一度登って見られることをお勧めします。

登頂のの昼食は明石へDsc_3327
魚の棚でをぶらぶらした後、食事をし、
タコのやわらか煮と獺祭を買いました。
この獺祭、水害で正規商品にならないものを
島耕作の名で売っています。
1,200円とお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~」

月一の映画で「コスタリカの奇跡」を観てきました。Tirasi_pic_1492122666
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48
軍隊を廃止し、予算を社会福祉に充てることで

国民の幸福度の最大化に努めた中米コスタリカ。

その実態を追ったドキュメンタリー。

それで地域の健全性や人々の幸福度、健康を図る

「地球幸福度指数」の
2016年のランクでは世界一に輝いた。
1948
年から49年にかけて行われた640
軍隊廃止の流れを追いながら、

コスタリカが教育、医療、環境に

どのように投資していったのかを回顧しながら、

世界のモデルにもなりうる、
642
同国の国家建設プロジェクトを明らかにする。

90
分と短いのですが、ドキュメンタリーで
動き、展開が少ないため
昼一は少々睡魔との闘いがありました。647
珈琲豆の産地なので、
スタバができたことへのコメントがよかったですね。
会場で、知り合いに会いました。
こんなことってあるんだと、駅まで話しながら帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂本誠志郎捕手のピンバッチ

昨日の京セラドーム、ファン応援デーでしたDsc_3261
応援デーに配られるピンバッチもたまってきました。
20種類のピンバッチがあるのですが、
その中に地元出身の坂本誠志郎捕手のものがあるのです。
しかしなかなか当たらなったのですが、ついに当たりました!
ぜひ次は地元能見選手を当てたいですね。Img_0723

試合は、3対1で勝ちました。
甲子園とは違う雰囲気でよかったです。
酷暑の外とは違い、気持ちよくビールを飲みながらの観戦でした。
高校野球の甲子園、尋常な暑さではないと思います。Img_0825
しかも内容はドラマがありますね。
高校野球のように熱く燃える阪神タイガースで
最後まで執念を持って頑張ってほしいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「未来のミライ」

細田守監督の映画「未来のミライ」を観てきました。Dc826f2b5e03998a
http://mirai-no-mirai.jp/

前評判が高いためか、客席はほぼ満席でした。

甘えん坊の
4歳の男児くんちゃんは、
生まれたばかりの未来に両親の愛情を奪われ

赤ちゃん返りをする。

そんな時、なぞの王子や女学生
(ミライ)に出会う。
いろいろな体験をしながら、親子、家族について
642_2
考えさせてくれる心温まるアニメでした。


上白石萌歌がくんちゃん、黒木華がミライの声を

両親役に星野源、麻生久美子、643
祖父母役を宮崎美子、役所広司が担当している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »