« 「LIVE 君と歩いた青春」2023第14回 報告 | トップページ | 映画「正欲」 »

映画「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」

月一の映画で「沈黙のレジスタンス」を観た。Photo_20231021103601
パントマイムの神様と言われる「マルセル・マルソー」が
ユダヤ人としてナチスドイツから迫害を受けた第2次世界大戦
その中でユダヤ孤児123人を救った実話の映画化。
パントマイムで人の心を開き
迫害に抵抗するより、子供たちの命を救おうと
兄弟で立ち上がり、スイスへの脱出を試みる。
ナチスドイツの迫害のすさまじさがリアルに描かれ
人としてやってはいけないこと
人の心を失ってはいけないことを考えさせられる。
1_20231021103601 6_20231021103601 7_20231021103601 9_20231021103701 8_20231021103601

 

 

4_20231021103701 11_20231021103701 3_20231021103601 2_20231021103601

|

« 「LIVE 君と歩いた青春」2023第14回 報告 | トップページ | 映画「正欲」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「LIVE 君と歩いた青春」2023第14回 報告 | トップページ | 映画「正欲」 »